• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ジブリ好き必見。ナウシカの"風の谷"のモデルとなったパキスタンの村「フンザ」

「風の谷のナウシカ」といえば皆さんご存知の超有名な映画ですよね?公開から30年たった今でも何度も再放送され、根強い人気を誇っています。そんな「風の谷」のモデルとなった都市がパキスタンにあるんです。

このまとめ記事の目次

「風の谷のナウシカ」といえば、今でも根強い人気を誇るジブリ映画です。そんなナウシカの故郷といえば「風の谷」。風の谷のモデルとなった村がカシミールの山岳地帯にあるんです。その名も「フンザ」。ここは6000m超の山々に囲まれたまさに「風の谷」といった村なのです。

「風の谷」といえば?

「風の谷のナウシカ」といえば、1984年に公開され、当時大ヒット&大ブームを巻き起こした映画です。「風の谷のナウシカ」のヒットがきっかけとなりスタジオジブリが設立されたこともあって、ジブリにとっても「風の谷のナウシカ」はきっかけとなった作品といえるでしょう。
そんなナウシカの故郷が「風の谷」。風の谷は潮風によって”腐海”の毒から守られており、人間が生存できる数少ない場所のうちの一つです。ナウシカでは「風の谷」と「腐海」の主に2箇所が舞台となってストーリーは展開されます!

主人公ナウシカの故郷である辺境の小国。人口は500人程度。海から吹き付ける風を風車で動力としながら、中世レベルの農業と採取活動により成り立っている。「海から吹く風様」と形容される潮風で腐海の胞子による侵蝕から守られているが、それでもわずかに届く腐海の毒は人々を確実に蝕んでおり、死産や四肢硬化を引き起こしている。

出典:ja.wikipedia.org

舞台はパキスタン「フンザ」

フンザ (Hunza, ウルドゥー語: ہنزہ) は、パキスタン・イスラム共和国北西部ギルギット・バルティスタン州のフンザ-ナガル県(英語版)に位置する地域。広義では、藩王が1974年まで支配していたフンザ藩王国(英語版)の版図[1]、狭義ではその王都があったカリーマーバード(英語版)(Karimabad)を指す。

出典:ja.wikipedia.org

フンザは小さな村である。6000m、7000m級の山々に周囲を取り囲まれた痩せた土地に、雪解け水を利用した段々畑と、石造りの簡素な家がぽつぽつと立ち並ぶ、とても小さな農村だ。

出典:www.tabisora.com
フンザは谷の中に生まれた村って感じで、ナウシカの世界観にピッタリですね!

”桃源郷”と呼ばれて

4月にはアンズの花が咲き乱れ、その景色はまさに桃源郷の名にふさわしいものです。

出典:sakura-cafe.asia

実は”長寿の村”フンザ

フンザに関心が集まるようになったのは、20世紀初頭にイギリス人医師ロバート・マッカリソンが、アメリカの医師会雑誌『ザ・ジャーナル・オブ・アメリカン・メディカル・アソシエーション』に「フンザ人にはがんは発見されなかった」と、発表したことがきっかけと言われている。

出典:gan-mag.com

もともとフンザは、「水」に注目されたことで知名度の上がった土地です。それは氷河の溶け出した水で、ミネラルのせいか牛乳のように濁っており、体にいいと紹介されるようになりました。 フンザの水は今でも「天然の還元水素水」として熱い注目を集め、それを再現した水やサプリメントも商品として発売されているほどです。

出典:longevitysecret.info
フンザでは50才、60才代の人も元気に働いているだとか・・・?

そんなフンザへはどうやって行くの?

▼日本からイスラマバードへ
・パキスタン航空の直行便が東京から週2便運行
・タイ国際航空が東京・大阪・名古屋・福岡からバンコク乗換えで運行

出典:www.saiyu.co.jp
ナウシカの「風の谷」のモデル、フンザは桃源郷だけあって行くのはなかなか過酷みたいですね・・・しかし、だからこそそんな秘境に行ってみたいと思いませんか?ロマンに溢れてますよね?ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hyororinパソコン片手にどこへでも。ITと旅行が好きです。デザインしたり写真撮ったり、食べたり、色々と・・・

このまとめ記事に関して報告する