• はてぶ
  • あとで
のんべえ必見!約1000円で満足できる東京都内の「せんべろ居酒屋」7選

居酒屋って満足いくまで飲み食いしようとすると、どうしても値段がかさんでしまいます。特に今の時期は年末にむけてお財布の中身が厳しくなる時期だからこそ、なるべく値段をおさえたいですよね。そこで今回は約1000円で満足できる、東京都内の「せんべろ居酒屋」10選をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】百飲(秋葉原)

まず初めにご紹介するのはJR秋葉原駅から徒歩1分の場所にある『百飲』です。こちらのお店の特徴はほとんどのお酒やおつまみが100円均一なんです!

まるで100円均一!

ビールや煮込みハンバーグなど、いくつか例外はありますが、こちらのお店ではほとんどのおつまみとお酒が100円で提供されます。こちらのお店の仕組みはまず、店頭に並んである好きなおつまみをお盆の上に乗せてレジにへ向かいます。そしてレジでお酒を注文し、そこでお金を支払うキャッシュオンデリバリー方式となっています。また、立ち飲み屋さんなので回転率が早いのも魅力です。

▼詳細

【住所】東京都千代田区神田平河町2-4 村源ビル2F
【営業時間】17:00-22:00
【定休日】土曜日、日曜日、祝日

東京都千代田区神田平河町2-4 村源ビル2階

写真を投稿する
3.03 00

【2】もつ焼きばん(祐天寺)

こちらは祐天寺にある『もつ焼き ばん』。東横線沿線という立地であるのにも関わらず、リーズナブルな品物を提供することで地元で愛されているお店です。

レモンサワーの発祥!

実はこちらのお店、レモンサワー発祥のお店として知られています。レモンサワーは300円での提供となっています。
名物のもつ焼きは各100円。元祖のレモンサワー片手にもつ焼きをお腹いっぱい頬張りたいです。またもつ焼き以外にも、モツ煮込みや豚の尾などのメニューがあるので、モツ好きにはたまらないですね!1000円でべろべろにというよりは1000円でお腹いっぱいに、というイメージのこのお店。リーズナブルにかつ食メインで飲みに行きたいときにおすすめのお店です。

▼詳細

【住所】 東京都目黒区祐天寺2-8-17
【営業時間】月〜金 16:00-23:00
      土曜日 15:00-23:00
      日曜日 15:00-22:00
【定休日】不定休

【3】いせや総本店(吉祥寺)

吉祥寺にある焼き鳥屋『いせや』。赤い提灯がかかっているのが目印です。吉祥寺では地元の内外問わず有名店となっています。

焼き鳥1本80円〜!

なんと、こちらのお店では焼き鳥の単品が1本80円からで楽しめるんです。2本セットで出てくる居酒屋さんも多い中、いろいろな部位をたくさん楽しめるのが魅力的ですよね。
こちらのお店で一番安いお酒は焼酎(220円)となっています。ちびちび飲みながら美味しい焼き鳥をたらふく食べてお腹を満たしたい方におすすめです。

▼詳細

【住所】東京都武蔵野市御殿山1-2-1
【営業時間】12:00-22:00
【定休日】火曜日

【4】酒場ふくろ(池袋)

続いてご紹介するのは池袋にある『酒場ふくろ』。創業50年以上の大衆居酒屋として有名のお店です。

レモンハイやホッピーがおすすめ!

2杯、3杯と飲みたい方にはレモンハイやホッピーがおすすめです。レモンハイは1杯200円、ホッピーは1杯220円となっています。

豊富な1品料理メニュー!

こちらのお店、一品料理のメニューがとても豊富なんです。「もつ煮込み」や「鳥軟骨の唐揚げ」といった居酒屋でおなじみのものから「くじらの竜田揚げ」といった少し珍しいものまで取り揃えています。一品料理のお値段は300円代のものから800円代のものまであるので、何種類も楽しみたい方は数人でシェアすると満足していただけます!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する