• はてぶ
  • あとで
家族連れやカップルに。年末年始に行きたい“福岡県のおすすめ観光スポット”7選

年末年始に福岡県に旅行をお考えの方に、福岡県で年末年始でも楽しんでいただけるおすすめ観光スポットをご紹介します。福岡県は飛行機でも新幹線でも車でもアクセス抜群。見どころ満載です。ぜひ福岡県で素敵な年末年始を過ごしてみてはいかがでしょうか?(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①皿倉山

最初にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「皿倉山」です。北九州を見渡せるこの場所では、標高622mの山頂からの絶景パノラマが見どころとなっています。広大な山の自然を通った先には、大都市のきらびやかな夜景が待ちうけており、年末年始にふさわしいロマンチックな絶景を見ることができます。
西日本最長級のケーブルカーとスロープカーを乗り継いで皿倉山の山頂へ行くことができます。ガラス張りのスロープカーからも頂上からも見える夜景は、特にカップルにとっても忘れられない思い出を残してくれるはずですよ。元旦は初日の出も見ものです。乗り物にたくさん乗れるので小さいお子様連れのご家族にもおすすめできる観光スポットです。

詳細情報

福岡県北九州市八幡東区大蔵(大字)2664

3.76 798

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②宮地嶽神社

次にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「宮地嶽神社」です。全国にある宮地嶽神社の総本社で開運商売繁昌の神社であるこの場所には、お正月三が日には100万人以上の人が集まります。日本一大きいと称されるしめ縄も有名で、躍動感あるしめ縄に向かって一年のお祈りを捧げます。
毎月末の深夜24時には“朔日参り”が行われており、深夜にもかかわらず多くの参拝者が訪れているのもこの神社の特徴です。また、境内から見る景色も美しく、参道の遠く先にある相島にまぶしい夕日が沈む様は、“光の道”と呼ばれるまっすぐと伸びた黄金の道となって目の前に広がります。

詳細情報

福岡県福津市宮司元町7-1 宮地嶽神社

3.82 22515

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③のこのしまアイランドパーク

次にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「のこのしまアイランドパーク」です。福岡市姪浜港からフェリーで約10分で行ける能古島は、自然と歴史に恵まれた美しい島。年中無休で営業しているこの施設では、博多の喧騒を忘れてのんびりとした年末年始を送ることができますよ。
園内ではミニ動物園やアスレチック、ろくろ体験に“のこのこボール”というオリジナルのスポーツも遊ぶことができ、家族連れはもちろん大勢で楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。またこの場所では、四季折々に姿を変える季節の花も見どころのひとつで、冬にも日本水仙やツバキといった花が美しく咲き誇ります。

詳細情報

④太宰府天満宮

次にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「太宰府天満宮」です。言わずと知れたこの場所は、初詣の定番スポットですね。学問の神様でおなじみの菅原道真を祀るこの神社では、学問・至誠・厄除けのご利益があるとされており一年の無事を願うにはぴったりの場所です。
あふれかえる人波にうんざりする方もいるかもしれませんが、お正月ならではの風物詩を目にすると、新しい一年の到来を実感します。参道に並ぶ数々の出店も注目ですね。世界的にも有名な建築家の隈研吾が設計した、おしゃれなデザインのスタバはまさに圧巻です。ぜひお子様の学力向上の願掛けついでに訪れてみてくださいね。

詳細情報

⑤二見ヶ浦の夫婦岩

次にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「二見ヶ浦の夫婦岩」です。海岸から少し離れた場所にしめ縄のかかった二つの岩が水面から顔を出す夫婦岩と、これらを覗くように建てられた真っ白な鳥居が印象的なスピリチュアルなこの場所は、福岡でも人気なパワースポットとなっています。
特に鳥居の向こうに沈む夕日は美しく、“日本の夕陽百選”に選ばれています。夏至前後には夫婦岩の間に沈む真っ赤な夕日を眺めることができ、感動もひとしお。“日本の渚百選”にも数えられるこの海水浴場ですが、冬季は荒々しい日本海ならではの情景を楽しむことができます。岩肌があらわになる干潮時も大胆で見ごたえ抜群ですよ。

詳細情報

⑥芥屋の大門

次にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「芥屋の大門(けやのおおと)」です。ここでは、自然が織りなす大迫力のアート作品を目にすることができます。洞窟を海食する玄界灘の荒波がつくり出す幾何学模様の岩肌は圧巻で、人の力も及ばないスケールとパワーが感じられます。
この場所へアクセスするには、木々が生い茂る林の中を通っていきます。この道中にある木々の洞窟が、宮崎駿監督によるあの国民的映画に登場するものによく似ているとして、いま注目されています。メルヘンチックでこの先に何か不思議な世界が広がっているのではないかとついつい走り出しちゃいますよ。一年の初めに不思議な世界を体験したい方はぜひ。(なお、立ち入り禁止のエリアもあるのでご注意ください。)

詳細情報

⑦恋木神社

最後にご紹介する福岡県で年末年始に行きたい観光スポットは、「恋木神社(こいのきじんじゃ)」です。ピンクの大きなハートがお出迎えしてくれるこの神社は、いまカップルや女子旅の大きな注目を集めています。ポップでこちらが恥ずかしくなってしまうような見た目ですが、実は1226年に建立された長い歴史をもつ神社です。
縁結びの神社として立つこの神社には、本殿へとハートの陶板が導く恋参道をはじめにハートのマークがあちこちに顔をのぞかせています。なにかと大切な一年の始まり。ハート型の御守や恋愛を占う恋みくじを手に入れて、恥ずかしがらずに恋人との未来の恋路の無事を願ってみてはいかがですか。

詳細情報

いかがでしたか?

いかがでしたか。福岡市は九州でも一番人口の多い大都会で空港も近く、電車やバスも発達しているのでアクセスも抜群。年末年始の旅行では地域ごとに違う顔を見せる福岡県に家族で旅行に出かけてみませんか?(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する