• はてぶ
  • あとで
ここに行けば間違いない!在住者がおすすめするバルセロナのおすすめバルBEST15

グルメは、旅行の楽しみの一つですよね。美味しいバルがひしめきあうスペイン・バルセロナでは、「たくさんありすぎてどこに入ったらいいのかわからない、、」ということが多々あります。そんなあなたに、バルセロナ在住の筆者がおすすめバル・ランキングBEST15をご紹介します。スペイン旅行のバルめぐりにお役立てください!(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

第1位 Cerveceria Catalana

第1位に輝く「Cerveceria Catalana(セルベセリア・カタラナ)」は、とにかく美味しい、スペイン王道のタパスが食べたいという方におすすめのバル。お手ごろ価格で、料理はどれもハズレがありません。オシャレで落ち着いた雰囲気の店内もステキ。

詳細情報

第2位 Quimet & Quimet

「Quimet & Quimet(キメット・イ・キメット)」は、100年以上続くバルセロナの老舗バル。タパスやワインは種類が豊富で、どれもお手ごろ価格なのが人気のポイント。こじんまりとした、ザ・スペインのアットホームなバルの雰囲気が楽しめます。

詳細情報

guruyakuで見る

Poeta Cabanyes 25 08004 Barcelona Spain

写真を投稿する
3.05 00

第3位 Ciudad Condal

「Ciudad Condal(シウダード・コンダル)」は、定番の生ハムから、シーフード、野菜まで幅広い種類のタパスが楽しめるお店。第1位で紹介するバルと同じ経営者です。人気店とあって、店内は常に人でいっぱい。その日の日替わりタパスがあるので、何度行っても飽きません。

詳細情報

Rambla de Catalunya, 18, バルセロナ スペイン

写真を投稿する
3.00 00

第4位 TAPEO

「TAPEO (タペオ)」は、モダンでスタイリッシュなつくりのバル。シンプルで素材の旨味が詰まったタパスはさることながら、アルコールも美味しいとの呼び声が高いです。さきほど紹介した「エル・シャンパニェット」の向かいにあるので、はしごをするのも◎。

詳細情報

第5位 Maitea Tabern

「Maitea Tabern(マイテア・タベルナ)」は、バスクのピンチョスのバル。1つ1.7ユーロくらいとお手ごろ価格なのに、美味しくコスパがよいと評判です。冷製ピンチョスはもちろん、作りたてアツアツのピンチョスも提供しています。

詳細情報

Carrer de Casanova, 155, 08036 Barcelona, Spain

写真を投稿する
3.03 00

第6位 El Xampanyet

「El Xampanyet(エル・シャンパニェット)」は、オシャレなゴシック地区にある立ち飲みのバル。アンチョビなど、スペインを代表するタパスが食べられます。お酒の看板メニューでもあるシャンパニェット(ソーダ入りの白ワイン)が美味しいと評判なんです。

詳細情報

第7位 La Taverna del Clínic

「La Taverna del Clínic(ラ・タベルナ・デル・クリニック)」は、オスピタル・クリニックという病院の近くにあるこちらのバル。どのタパスも他のお店とはちがう、一工夫がされたオリジナルものが多く、看板メニューのパタタス・ブラーバス(ピリ辛ソースがかけられたフライドポテト)も上品な美味しさが楽しめます。

詳細情報

Carrer del Rosselló, 155 08036 Barcelona, Spain

写真を投稿する
- 00

第8位 IRATI

「IRATI(イラティ)」は、バスクのピンチョスが楽しめるバル。カウンターには美味しそうなピンチョスが並んでおり、自分で食べたいものをとって食べられます。お会計もバスクスタイルで、食べたピンチョスにささっているつまようじの数で勘定します。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

kanita旅行、グルメ、読書好き。横浜育ち、現在バルセロナ在住。

このまとめ記事に関して報告する