• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
唐沢寿明もメロメロに!映画「杉原千畝」の舞台「リトアニア」の5つの魅力

みなさん「リトアニア」という国をご存知ですか?名前は聞いたことあるけどどんな国だか知らない…という方がほとんどかも。そんなリトアニアは唐沢寿明さんもメロメロになったほどの美女大国!そんなリトアニアの魅力をご紹介します。

このまとめ記事の目次

「リトアニア」って知ってる?

みなさん、「リトアニア」という国をご存知ですか?
北はラトビア、東はベラルーシ、南はポーランド、南西はロシアの飛び地カリーニングラード州と接しているバルト三国のうちの一つなのですが、あまり知らない方も多いかも。

唐沢寿明さん主演映画「杉原千畝」

そんなリトアニアですが、もうすぐ公開される唐沢寿明さん主演映画「杉原千畝 スギハラチウネ」の舞台でもあるんです。

あらすじ

出典:www.youtube.com

「杉原千畝 スギハラチウネ」予告2 - YouTube

公開日:2015年12月5日全国ロードショー 公式サイト:http://www.sugihara-chiune.jp (C)2015「杉原千畝 スギハラチウネ」製作委員会

ナチスに迫害されたユダヤ難民にビザを発給して救いの手を差し伸べ、「日本のシンドラー」とも呼ばれた外交官・杉原千畝の半生を描いた映画。

堪能な語学と豊富な知識を駆使し、インテリジェンス・オフィサーとして世界各国で諜報活動に携わった杉原千畝はリトアニアの日本領事館に赴任。日本政府の命令に背いてナチスに迫害されたユダヤ難民に日本通過のビザを発給し6000人もの命を救った杉原千畝とはどんな人物だったのでしょうか。

美人すぎて変なテンションに?

映画の主演である唐沢寿明さんですが、先日放送された「1億人の大質問!?笑ってコラえて」のリトアニアへ美女探しの旅を敢行。テンションがあがりすぎて終始変なテンションになってしまったんだとか。そんなリトアニアの5つ魅力をお伝えします。

《魅力①》とにかく美女が多い

リトアニアはとにかく「美女大国」!どこもかしこも美女だらけなので、男性が死ぬまでに行くべき国ともいわれています。同じ女性としてはちょっと悔しいですが、目鼻立ちがハッキリしていてブルーの大きな瞳は美しすぎますね…

しかも金髪にすらっとした長身が多い!嫉妬心が芽生えるほどの美しさです。
なぜこんなに美人が多いかというと、もともと目鼻立ちがハッキリしていて美人と言われている、バルト海周辺の血があまり他の国と混ざらずに残っているからなのだそう。そう、リトアニアの国家は8割がリトアニア人、その他少数派としてポーランド人やロシア人がいるという構成なんです。
この写真を見ただけで「もうリトアニアに行きたい!」と思ってしまった方もいるかもしれませんがしばしお待ちを。もっとリトアニアに行きたくなる魅力、紹介しますよ。

《魅力②》「シャウレイの十字架の丘」が異世界

Siauliai Hill of Crosses

リトアニアで一番有名な観光スポットといえばここ「シャウレイの十字架の丘」。て無形文化遺産の「代表一覧表」に掲載されているほど世界的に有名な場所です。
ここに十字架が置かれ始めたのはいつだかまだ分かっていないのですが、初めてここに十字架が建てられたのは1831年のロシアに対する11月蜂起の後ではないかと言われています。その後、ロシアの圧制により処刑された人々や、シベリアへ流刑されたリトアニア人を悼んで、自然と人々が十字架を持ち寄るようになって今のような状態になりました。
十字架の数だけ祈りがあり、歴史がある…リトアニアの歴史を学んでから訪れると色々な思いがこみ上げてくるはずです。少し異様な光景に見えるかもしれませんが、多くの人の祈りの結晶と思うと見方が変わりませんか?ぜひ自分の目で見てみてください。

詳細情報

《住所》Jurgaičių, Meškuičių, Šiauliai 81439
《アクセス》シャウエンから中央バスステーションからバスで15分ほどの「Domantai(ドマンタイ)」で下車。

《魅力③》一度は挑戦したい「リトアニア料理」

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mukaikaze_abitaroマイブームは豆腐

このまとめ記事に関して報告する