• はてぶ
  • あとで
廃墟マニアの聖地!宮城県にある「化女沼レジャーランド」がカッコよすぎる

宮城県に廃墟の聖地として知られる「化女沼レジャーランド」があるのをご存知ですか?いまや廃墟になってしまったテーマパークですが、錆び付いた観覧車や遊具が雰囲気を出していて、かっこいい廃墟の聖地として生まれ変わっているんです。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「化女沼レジャーランド」って一体何?

宮城県に廃墟の聖地として知られる「化女沼レジャーランド」があるのをご存知ですか?いまや廃墟になってしまったテーマパークですが、錆び付いた観覧車や遊具が雰囲気を出していて、かっこいい廃墟の聖地として生まれ変わっているんです。

廃墟の聖地として知られている

心霊スポットとしても有名で、生半可な気持ちで行くべきではないのかもしれません。でもその不気味な雰囲気は独特な世界観を醸し出していてかっこいいです。

どういう場所なの?

「化女沼レジャーランド」は、宮城県大崎市に総合レジャー施設として1979年に開園し、人気でしたが2000年に閉鎖しました。夢のつまったこの遊園地を捨てられず、まだ社長は管理を続けているそうです。
夢のつまった遊園地を壊したくないという社長の思いによって、未だに管理されているそうです。そうやってこの遊園地をみてみると、心霊スポットというよりは、夢のつまった楽しげな場所に見えてきます。

あなたも行ってみては?

ぱっと見、心霊スポット。でも本当は夢のつまった楽しくて可愛い遊園地なんです。私有地なので勝手に入ることはできませんが、管理人の方に相談すると快く入れていただけるそうです。あなたも行ってみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 暑い夏。ひんやりスイーツや避暑地など、とにかく“ひんやり”したいですよね?今回…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する