• はてぶ
  • あとで
オーストラリアの魅力をぎゅっと凝縮!ビクトリア州の観光おすすめスポット15選

オーストラリアは治安もよく,人々も暖かな日本でも大人気の観光地。各地方によっていろいろな特色を楽しむことができますが,中でもこのビクトリア州は,豊かな自然,そのなかでのびのびと生息する野生動物,19世紀開拓時代からの豊かな歴史など,オーストラリアの魅力をぎゅっと凝縮したような地域です。そんなビクトリア州観光でおすすめスポットを15選でまとめました。今度のオーストラリアではビクトリア州をターゲットにして観光してみましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① グレート・オーシャン・ロード

オーストラリアの長い海岸線は、日本の海岸線とはまた違う趣きで、ずっと見ていても飽きない風景です。
また昼食を取ったアポロベイの街も大きな街ではないのですが、公園もあり雰囲気が良かったです。ツアーのハイライトの12人の使徒(奇岩)は、自然が造る凄さを感じさせてくれます。

出典:www.tripadvisor.jp
15選最初は,ヴィクトリア州沿岸を走るグレート・オーシャン・ロードです。オーストラリアの中でも屈指の人気定番観光名所ですね。美しいインド洋と,その中に点在する12使徒を始めとする奇岩群は,何度見ても見飽きない素晴らしさを保っています。ツアーで訪れるのもいいですし,地図をお伴にレンタカーなどで走ってみるのもおすすめです。
【名称】 グレート・オーシャン・ロード(The Great Ocean Road)
【住所】  Torquay, Victoria, Australia

2-6 Great Ocean Rd, Lavers Hill VIC , Australia

写真を投稿する
3.01 00

② ポートキャンベル国立公園

ポートキャンベル国立公園は、波で浸食された奇岩です。中でも、「12人の使徒」と「ロックアートゴージ」は見ごたえがあります。写真を1枚だけ示すとなると、どうしても12人の使徒になってしまうのですが、遊歩道を歩きながら観るとなると、ロックアートゴージの方が変化に富んでいると思います。

出典:www.tripadvisor.jp

またここポートキャンベルは若者には何も無さ過ぎと感じられるかと思いますが、家族旅行や、夫婦での旅行なら静かで自分たちだけの空間がつくれます。夜は、星空が(南十字星・天の川)オーストラリア中央に行った時と同じように少し町から牧場側に行けば見ることができます。

出典:www.tripadvisor.jp
そのグレート・オーシャン・ロードの中心がここ,ポートキャンベル国立公園。12使徒やロンドンブリッジなど,グレート・オーシャン・ロードの見どころが集中するエリアです。ポート・キャンベルの町は小さいながらグルメも充実しているので,ぜひ立ち寄って。
【名称】 ポート・キャンベル国立公園(Port Campbell National Park)
【住所】 Port Campbell, Victoria, Australia

オーストラリア 〒3269 Victoria, Port Campbell, Great Ocean Road, Australia

3.01 011

③ グランピアンズ国立公園

一番のおススメはマッケンジーフォールズです
マイナスイオン全開で、映画やCMに使われそうな、逆光で神秘的な光景が広がっています
近くの岩の上に立って写真を撮ると、女優の気分になれますよー(笑)滝壺で泳ぐのも気持ちいいと思います!

出典:tabisuke.arukikata.co.jp
ヴィクトリア州内に国立公園は数あれど,最大の敷地面積を誇るのがこのグランピアンズ国立公園。エリア内は固有種を含めた野生の動植物の宝庫です。トレッキングやロッククライミングなど,多彩なアクティビティも人気です。あの「もののけ姫」の名シーンに登場した岩場のモデルといわれるザ・バルコニーは必見です。
【名称】 グランピアンズ国立公園 ( Grampians National Park )
【住所】  Grampians National Park

オーストラリア Victoria, Australia

3.01 010

④ フィリップ島自然公園

とても美しい島でした。
私は個人旅行で行って島内を電動自転車で1周しましたが、美しい海やのどかな景色、満天の星空など
息を飲むような場所がいくつもありました。
また訪れたい場所です。

出典:www.tripadvisor.jp
フィリップ島は野生動物の宝庫として人気の島です。なかでも定番の観光といえるのが,この自然公園のペンギン・パレード。日没とともに海から陸上の巣へと戻ってくるペンギンの群れを観察すれば,その可愛さに夢中になってしまいます。コアラやワラビーなども生息する島でゆっくり滞在するのもおすすめですよ。
【名称】 フィリップ島自然公園( Phillip Island Nature Parks )
【住所】  1019 Ventnor Road, Summerlands, Victoria 3922

⑤ コアラ保護センター

売店で餌を購入すると、ワラビーやカンガルーに餌をあげることができるのが良かったです。至近距離でかわいい動物が見られて、とても良かったです。

出典:www.tripadvisor.jp
オーストラリアといえば,やっぱりコアラを見ずに帰ることはできません!ここフィリップ島にあるコアラ保護センターでは,自然に近いユーカリの林のなかにのんびりと生息するコアラに出会うことが出来ます。夜行性なので基本的にはあまり動きませんが,運がよければ至近距離でコアラの観察ができます。
【名称】  コアラ保護センター ( Koala Conservation Centre) 
【住所】  1810 Ventnor Road, Ventnor, Victoria, 3922

⑥ ヒールズビル サンクチュアリー

園内は自然を生かしたつくりで木が多く、川が流れていて、歩くだけでも楽しいです。まるで林の中を散歩しているようで、歩道に沿って歩けば園内を一周できるようになっています。

出典:www.tripadvisor.jp
オーストラリア固有種の動物たちを,保護も兼ねて自然に近い形で飼育している動物園。動物との距離が近いので,間近で動物たちを観察することができます。自然豊かな園内は地図を片手にのんびりと回りましょう。ギフトショップのぬいぐるみたちも可愛いので,予算を確保してお土産におすすめですよ!
【名称】 ヒールズビルサンクチュアリ (Healesville Sanctuary )
【住所】 Badger Creek Road, Healesville, VIC 3777

ヒールズヴィル自然保護区 Badger Creek Rd, Australia

3.01 014

⑦ パフィンビリー蒸気機関車

窓のないオープンタイプの機関車で、緑溢れる大自然の中を走ります。窓枠に腰かけ手すりにつかまると、冒険をしている子供ような気持ちになります。ほんとにすばらしい列車です。とてもおススメです!

出典:www.tripadvisor.jp
子供の頃機関車トーマスに夢中になった人は見逃せない人気列車です。モデルになったと言われる通り,レトロで可愛い雰囲気。大自然の中を走っていくと,時間を忘れてしまいそうになりますね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する