• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
現役モスバーガー店員が教える!モスの鉄板人気メニューTOP12

みなさん、モスバーガーは好きですか?好きだけど、いつもどれを頼むか迷っちゃう...という方にぜひ見ていただきたい、現役モスバーガー店員の私が教える、モスの人気メニューTOP12をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。また、ランキングは筆者が独断で選んだものとなっております)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

モスバーガーの人気メニューTOP12!

みなさん、モスバーガーは好きですか?好きだけど、いつもどれを頼むか迷っちゃう...という方にぜひ見ていただきたい、現役モスバーガー店員の私が教える、モスの人気メニューTOP12を紹介します。

第12位▷とびきりハンバーグサンド〈プレーン〉(410円)

それではっさそくランキングに参りましょう。第12位は、モスの「とびきりハンバーグサンドの〈プレーン〉」です。ジューシーなハンバーグがたまらない一品。なんとハンバーグは国産肉(豚・牛合挽き肉)を100%使用しているのです!

和風ハンバーガーここにあり!

ハンバーグに醤油ソースって合うの?と思う方がいらっしゃるもかれませんが、めちゃめちゃ合うんです。ジューシーなお肉にサッパリ和風ソース。ハンバーグ好きな方にぜひとも食べていただきたいハンバーガーです!

第11位▷モスチキン(270円)

第11位は、サイドメニューながら圧巻の存在感「モスチキン」です。いつものメニューにちょい足ししたくなる一品。こんなに食べちゃいけない、と思いながらも絶対にプラスαしたくなってしまう気持ちよく分かります。サクサクの衣が何とも言えないですよね。

もはやメインメニュー!ご飯のお供にも抜群!

下味がしっかり付いているのでソースはなにもいりません。テイクアウトして夕飯のおかずの一品にするのもおすすめ。和風下味がしっかり付いた鶏むね肉は、本当にボリューミーですが、女性でもぺろりと平らげることができます。

第10位▷クラムチャウダー(310円)

第10位にご紹介するのは、寒い季節は中か温まるホッと落ちつくスープ「クラムチャウダー」です。冬になると絶対に食べたくなるメニュー。濃厚でクリーミーなミルクベースのスープは安定の美味しさです。

ホッと一息優しさの味!

※画像はイメージです

ベーコン、玉ねぎ、ジャガイモなど香ばしさと食感がたまらない食材に加え、アサリが入った具沢山のスープ。野菜の旨味と貝の出汁が意外や意外、絶妙にマッチした一品は朝食メニューにもおすすめです。

第9位▷スパイシーモスバーガー(400円)

続きまして第9位にご紹介するのは、こちらも寒い季節なら体の中からポカポカして、夏の暑い季節には一層食べたくなるピリ辛が病みつきの「スパイシーモスバーガー」です。辛みを利かせたソースは中毒性抜群。

食欲促進!

濃厚な肉の旨味が溶け込んだアツアツのミートソースと辛いもの好きにはたまらないハラペーニョを合わせたソースは、食べれば食べるほ食欲がわいてきそうなほど元気になるお味です。一緒にはさまれた玉ねぎやトマトの野菜が、辛さを食べやすくするいいアクセントになっています。

第8位▷フィッシュバーガー(340円)

第7位にご紹介するのは「フィッシュバーガー」です。さっぱりとした白身魚のフライとチーズがベストマッチのメニュー。オニオンのアクセントもたまりません!フライなのにしつこくなく、ぺろりと食べられてしまいますよ。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する