• はてぶ
  • あとで
在住者が伝授!バルセロナをお得に2倍楽しむ方法15

見どころいっぱいの観光都市、バルセロナ。せっかく観光に行くのだから、お得に楽しみたいですよね。今回は、バルセロナ在住の筆者が、バルセロナをお得に楽しむ方法を教えちゃいます。旅行の際にお役立てください!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 空港からはバスがおすすめ!

空港での乗り場は出口を出ると案内板に従って一階に降りるとそこがバス停になっていてわかりやすいです。

出典:4trvel.jp

乗り場もカタルーニャ広場横と分かりやすく、かなり頻繁にバスがくるので使いやすいです。

出典:4trael.jp
バルセロナのエル・プラット空港から中心地へのアクセスは、タクシー、電車、バスがありますが、利便性やコスパを考えた上でいちばんおすすめなのが、バスの利用です。片道5.9ユーロ(往復で買えば10.2ユーロとさらにお得に!)で、中心地までおよそ30分で行けます。日本便の発着が多い第1ターミナルには、約5分~10分間隔でバスが運行しています。

2. 交通機関はT-10(10回券)を使おう!

10回券は料金がお得なだけでなく、毎回切符を購入する手間がなくなるので時間の節約にもなるのが大きなメリットです。

出典:www.ab-road.net

回数券は複数名で利用できるし、かなりお得です。

出典:4trvel.jp
一乗り2.15ユーロと高めのバルセロナの地下鉄。T-10という10回券(9.95ユーロ)を買えば、1回あたりなんと半額以下で乗ることができるんです。ゾーン内であれば地下鉄だけでなくバスや電車の利用もOK、75分以内ならそれぞれの機関の乗り換えも無料で可能という優れもの。さらに、1枚の切符を複数人で使用することもできるんです。

3. 徒歩移動も可能!

この町のいいところは、徒歩で大抵の名所を回れるくらいの規模ながら、退屈する暇がないくらい見どころが多いこと。

出典:allabout.co.jp

市街地には歴史的な建造物やアートが溢れていて、歩いているだけで楽しいです。

出典:www.dokkyo.ac.jp
主要観光地が密集しているバルセロナ。例えばサグラダ・ファミリアからカサ・バトリョまでは、徒歩で約25分。歩いて移動することも十分可能です。ゆっくりとバルセロナの町を見ながら観光名所間を移動するのもおすすめです。

4. 自転車もおすすめ!

アクセスが便利だけではなくバルセロナの青空の下、心地の良い風に吹かれながら自転車で街を周るのも、また一風変わったバルセロナが楽しめることでしょう。

出典:www.ab-road.net

近年バルセロナの街の道路開発で自転車道が多く造られています。

出典:barcelonane.blogspot.com
最近バルセロナで流行っているのが自転車のレンタル。市内のいたるところにレンタルショップがあり、1日10ユーロほどで借りることができます。バルセロナの町には自転車専用の道路が整備されているので、街中もスイスイ走ることができます。

5. 街中のWi-Fiが充実!

ホテルはもちろん、スターバックスやバル、カフェでWifiを開放していることが多い。

出典:mag.tabinote.jp

バルセロナでは市のサービスにより公園や図書館など様々なスポットでWi-Fiが無料で利用できます。

出典:allabout.co.jp
バルセロナ市内には、市が提供する”Barcelona Wifi”が703スポットもあります(混雑時はつながらないことも)。その他、マクドナルドやスターバックス、カフェなどWi-Fiを利用できる施設もたくさんあるので、街中でのインターネットには困らないでしょう。

6. 主要観光地はオンラインの事前予約で!

長時間並ぶのが必至のサグラダ・ファミリアは入場チケットをオンラインで入手したほうが、有効的に時間を使えるので、予約をしました。

出典:ameblo.jp

並ぶのも嫌だし、ネット予約すると割引もあるし(8€→7€)、ん~、やっぱり予約した方がいいと思います。

出典:dararaneveryday.seesaa.net
観光名所がもりだくさんのバルセロナ。時間も限られた旅行では、なるべく待たないで入りたいですよね。ハイ・シーズンにはサグラダ・ファミリア入場に2時間待ちなんてことも…。そんなときにおすすめなのが、オンラインの事前予約です。ウェブページで事前予約をして、当日はスマートフォンにてチケットを提示するだけ、という観光施設が近年増えているので、目ぼしい観光スポットは事前にチェックしておきましょう。

7. 美術館・博物館は無料開放日を狙え!

バルセロナ観光をするときは日曜日に美術館に行くのがおすすめです。ほとんどの美術館が毎月の第一日曜日に入館料無料になったり、時間指定で無料開放されます。

出典:blog.goo.ne.jp

人気のピカソ美術館ですが、毎週日曜日の15時以降と毎月第1日曜日は終日無料開放になります。

出典:ameblo.jp
芸術の町バルセロナは、美術館や博物館の宝庫。日にちや時間帯によって無料で開放している美術館・博物館もたくさんあるので、その時間を狙っていくのもオススメです。ただしピカソ美術館など人気どころは、無料日には行列ができることも。

8. バルセロナ・カードを利用するのも手!

バルセロナカードは地下鉄もバスも近郊線も乗り放題だ。

出典:tabing.hatenablog.com

観光局にあるものならば、バルセロナカード使えば12%オフですからね。節約出来ます

出典:mamacita101.blog81.fc2.com
バルセロナを隅々まで観光したい!という方は、こちらの「バルセロナ・カード」を買うのもいいかもしれません。地下鉄やバス、電車の交通機関が乗り放題で、美術館や観光スポットの入場料が無料になったり、割引が受けられたりする特典がついています。値段は、3日間45ユーロ、4日間55ユーロ、5日間60ユーロ。

9. お土産はスーパーも充実のラインナップ!

ワインやリキュールはスーパーでも簡単に買えますから、ぜひお土産に選んでみて下さい。

出典:es.7match.biz

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

kanita旅行、グルメ、読書好き。横浜育ち、現在バルセロナ在住。

このまとめ記事に関して報告する