• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
都心から日帰り千葉のドライブコース、おすすめスポット5選

都心から近場で日帰り出来る千葉のドライブコースのおすすめスポットを5つ選びました。デート、親子ずれ、夫婦で、夜景、海、遊びというような千葉ならではのおすすめスポットのドライブコースを選んでみました。ぜひ、ご参考にしていただければと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.鋸山 日本寺(浜金谷駅)

一番目の千葉のおすすめスポットは、千葉で唯一の山、鋸山です。周りに高い山もないので、眺めは、絶景です。日本寺は、結構広く、日帰りのドライブコースとしては、もってこいのおすすめスポットです。
  • 千葉県安房郡鋸南町元名184 日本寺
  • 0470-55-1103

基本情報

・鋸山 日本寺
【住所】〒299-2111  千葉県安房郡鋸南町
【TEL】0470-55-1103
【拝観時間】午前8:00 ~ 午後17:00
※17:00を過ぎますと山道は暗くなります。お時間に余裕を持ってお越しください。
※冬期は16:30を過ぎると暗くなります。
【拝観料】大人 600円、小人(4~12 歳)400 円
【電車でお越しの方】
・JR「東京」駅より内房線「浜金谷」駅もしくは「保田」駅下車
※ロープウエイご利用の場合は、「浜金谷」駅下車
※表参道からのぼる場合には、「保田」駅から遊歩道
・東京 → 品川 → 久里浜・東京湾フェリー(35分) → ロープウェイ山麓駅 → 鋸山頂展望台
【お車でお越しの方】
・東京 → 川崎 → アクアライン → 木更津 → 鋸南保田

・鋸山ロープウェー株式会社
【住所】〒299-1861千葉県富津市金谷4052-1
【TEL】0439 - 69 - 2314 (FAX共通)
【受付時間】 9:00 ~ 17:00
【駐車場】駐車料金は無料です。(ロープウェー御利用の方に限らせていただきます。)
台数は、乗用車 200台、観光バス 6台程度駐車することが可能です。

2.養老渓谷(市原市)

多数の紅葉スポットをハイキングで訪れよう、養老川上流の谷、養老渓谷はハイキングのメッカで、小湊鉄道月崎、上総大久保、養老渓谷の各駅を起点とした60分から4時間のコースが紅葉狩りハイクに最適。見頃は11月下旬~12月上旬

出典:koyo.walkerplus.com

房総随一の温泉郷 養老渓谷では、渓流釣りやハイキング、バーベキューなど、手軽にアウトドアレジャーが楽しめます。

出典:www.youroukeikoku.com
千葉では、有名な紅葉スポット、また、温泉郷でもあるので、いろいろな、楽しみ方が出来ると思います。シーズンは、ちょっと、混みますが、ドライブコースとしては、おすすめスポットです
  • 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜戸面 養老渓谷
  • 0436960055(観光案内所)

基本情報

【住所】千葉県大多喜町、市原市
【アクセス】(電車)(中瀬遊歩道)小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩約30分、(栗又の滝)小湊鉄道養老渓谷駅からバス約20分または徒歩約2時間30分、上総中野駅からバス約20分、【車】圏央道市原鶴舞ICから国道297号・465号・県道168号・県道81号線経由約40分
【駐車場】有料、注意事項 紅葉シーズン中は県道81号線が大変混雑する。
【お問合せ】0470-82-2196 大多喜町 産業振興課
0470-80-1146 一般社団法人 大多喜町観光協会

3.犬吠埼(銚子市)

犬吠埼(いぬぼうさき)は関東平野の最東端、太平洋に突出する岬。千葉県銚子市の利根川の河口に近くにあり、岬には「世界灯台100選」にも選ばれた犬吠埼灯台が屹立する。

出典:ja.wikipedia.org

関東・銚子半島の最東端の犬吠埼。三方を海に囲まれた海食台地で、断崖絶壁の下に横たわる無数の岩礁で荒波が砕ける様は、見ごたえがあります。その岬に高くそそり立つ白亜の塔は、銚子観光のシンボル的存在の「犬吠埼灯台」です。

出典:www.choshikanko.com
千葉、ドライブコースおすすめスポットは、犬吠埼です。犬吠埼灯台から見る風景は、最高です。また、近くには、銚子港があるので、グルメには、もってこいのスポットです。

基本情報

犬吠埼灯台
【住所】千葉県銚子市犬吠埼9576
【TEL】0479-22-0244
【営業時間】8:30~16:00 休業日なし(雨天等業務の都合により中止もあり)
【アクセス】銚子電鉄「犬吠駅」下車徒歩7分
【料金】大人200円(小学生以下無料)

4.船橋県民の森(船橋市)

この地域一帯は、昔はずっと広い森が続いていましたが、都市化が進み、住宅や工場、諸施設などが増えて森はだんだん減ってきました。このような中で、船橋県民の森は、森林を所有する方々の協力を得て開園したもので、市街地の中にある県民の森として親しまれています。

出典:www.pref.chiba.lg.jp

千葉県内6ヶ所にある”県民の森”の一つです。
約15万㎡の森の内には、イヌシデの林や木の実の森、野鳥の森、などを巡る自然観察路の遊歩道があり、大人も子供も探検家になった気分を味わえます。

出典:chiba.ejoho.org
4番目の千葉、ドライブコースおすすめスポットは、ちょっと、あまり知られていないかもしれませんが船橋県民の森です。ほんと、自然のままです。森林浴には、とてもよいところです。また、バーべーキューも予約すれば、出来ますので、ドライブで来てみてはいかがでしょう。ちなみに、すぐ近くには、アンデルセン公園があります。
  • 千葉県船橋市大神保町586-2 千葉県立船橋県民の森
  • 047-457-4094

基本情報

千葉県立船橋県民の森
【住所】〒274-0082 千葉県船橋市大神保町586-2
【TEL】047-457-4094 FAX : 047-457-3445
【アクセス】
(車)東関東自動車道千葉北IC、千葉市街、柏方面から国道16号小室交差点、船橋方面へ約2.5km
京葉道路花輪IC、船橋方面から8号船橋我孫子線金杉十字路右折、288号夏見小室線を約7.0km
松戸、鎌ヶ谷方面から57号千葉鎌ヶ谷松戸線三咲三叉路左折、288号夏見小室線を約2.5km
(電車)
JR総武本線船橋駅 北口より小室駅行き(三咲駅方面)バスで約40分、「県民の森」下車
新京成線三咲駅 セコメディック病院行き・小室駅行きバスで約15分、「県民の森」下車
新京成線・東葉高速線北習志野駅 小室行きバスで約25分、「県民の森」下車
北総鉄道小室駅 JR船橋駅行き・北習志野駅行きバスで約15分、「県民の森」下車

5.東京ドイツ村(袖ヶ浦市)

毎年行きますが、年々パワーアップしている様に感じます。光のカーペットの上を歩いているみたいです。可愛らしさも満点で、孫が目を丸くして大喜していました。ただ、園内で車が渋滞し止めるのに、ひと苦労しました。

出典:www.tripadvisor.jp
最後の千葉のおすすめのドライブコースは、東京ドイツ村です。広大な敷地で、ゆったり、遊べる場所です。家族で、遊ぶならもってこいの場所です。夜は、イルミネーションは、必見です。ただ、イルミネーションをやっている時期は、寒いのできっちり、防寒をしましょう。
  • 千葉県袖ケ浦市永吉419 東京ドイツ村
  • 0438605511

基本情報

【住所】〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
【TEL】0438-60-5511
【営業時間】9:30~20:00 (最終入園 19:30) 年中無休
※季節や天候により、営業時間の変更・臨時休園する場合がございます。
【アクセス】
(車)館山自動車道 「姉崎袖ヶ浦IC」(14番)より県道24号線経由鴨川方面へ右折、約3km、5分
または、東京湾アクアライン「川崎浮島JCT~木更津金田IC~姉崎袖ヶ浦IC」(約32.5km)
(電車)JR内房線「姉ヶ崎駅」よりバス(馬来田・茅野行)「農協平岡支店前」下車
または「袖ヶ浦駅」より、バス(平日)「袖ケ浦バスターミナル」(平川行政センター行)「農協平岡支店前」下車、(休日)「袖ケ浦バスターミナル」(東京ドイツ村行)「東京ドイツ村」下車

どうでした?

どうでした? 都心から日帰り千葉のドライブコース、おすすめスポット、今回は、5選独断で選びましたが、千葉には、まだまだ、魅力的なドライブコースのスポットがあります。この5選をきっかけに、ドライブしてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する