じんわり広がる温かさ。東京都内の絶品「おしるこ&ぜんざい」7選

最近どんどん冷え込んできて、「なんだか無性に甘くてあったかいものが食べたい!」という方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回東京都内の絶品”おしるこ”と”ぜんざい”を7選ご紹介します。お家で作るのもいいですが、甘味処で食べるおしるこは格別の美味しさですよ。冬ならではの幸せを、口いっぱいに感じに是非行ってみてください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

甘味処 みつばち / 湯島

ご紹介するのは、「甘味処 みつばち」です。湯島駅から徒歩すぐのところにあります、100年以上前から続く老舗の甘味処です。小倉アイス発祥のお店としても有名で、その小倉アイスを使用したメニューがたくさんあります。*年末年始も営業中です。小石川店は2023年12月29日〜2024年1月2日までお休み。

【冬季限定】田舎志るこ

おすすめは冬季限定の「田舎志るこ」です。もっちりと柔らかいお餅と、手作りのつぶしあんがよく絡みます!ほっと一息温かくなれる一品です。また同じく冬季限定の「桜志るこ」は白玉と桜の花びらが入っていて、春を感じさせる一品です。
tabelogで見る

甘味処 みつばち

東京都文京区湯島3-38-10ハニービル1階

3.41 643

みはし 上野本店 / 上野

ご紹介するのは、「あんみつ みはし 上野本店」です。上野駅から徒歩約5分ほどのところにあります、70年以上の歴史を持つ老舗の甘味処です。店名にもある通り、あんみつが看板メニューですが、アイスクリームやおでんまで様々な軽食を味わえるお店です。*元旦はお休み。

【冬季限定】あわぜんざい

通常おしるこは2種類ですが、冬季限定でもう3種類ものぜんざいが登場します。中でもおすすめなのが「あわぜんざい」。雑穀の一種である”もちきび”を使用したぜんざいで、ぷちぷちとした食感と、こしあんの組み合わせは抜群です。
tabelogで見る

みはし 上野本店

東京都台東区上野4-9-7

3.71 24121

甘いっ子 / 西荻窪

ご紹介するのは、「甘いっ子」です。西荻窪駅から徒歩約5分ほどのところにあります甘味処です。歴史を感じさせる外観が気分を盛り上げますよね。白玉がたくさんトッピングされたボリューミーなかき氷が有名なお店ですが、ぜんざいも最高なんです。2023年12月28日(木)〜2024年1月8日(月)までお休みです。

クリーム白玉ぜんざい

人気は「クリーム白玉ぜんざい」。たっぷりの粒あんにたくさんの白玉、そしてバニラアイスが添えられた甘いもの好きにはたまらない究極の一品です!「ぜんざい」はかき氷と入れ替わりの冬季限定メニューなので、冬を感じたいという方にはそちらもおすすめです。
tabelogで見る

甘いっ子

東京都杉並区西荻南2-20-4

3.48 429
ボリューム、質ともに素晴らしい!

豪華な杏ミルク白玉金時を食べてきました! 運ばれてきてびっくりしたのですが、ものすごく大きい! どんぶりみたいなお皿にこれでもか!くらい美味しいものが乗っかっていて、 これは夢か? と思いました笑 味はめちゃくちゃ美味しい。 全部これでもか!ってくらい乗っているので、満足感がすごいです。 もっと食べたいよ〜!というより、 こんなに食べきれないよ〜幸せ〜〜 って気持ちで最後まで食べました笑 杏が甘酸っぱいので、練乳やあんこをより大人な味わいにしていて、飽きずに最後まで楽しく食べられます。 白玉もたっぷり乗っています。 全席テーブルで、席数も少なめなので、おひとりさまで行ったとしてもカウンターに通してもらったり、 早めに通してもらえる…みたいなことはないです。 また、土曜日の12時ちょい前について45〜50分くらい待ちました…。 紙に名前を書いて、その場で待つスタイルなので、名前を呼ばれた時にその場にいないとキャンセル扱いになりますので注意が必要です! (それで何組もいない、ということを目の当たりにしたので…) お店の雰囲気もすごく落ち着いた感じで大好きです。 次はかき氷意外のメニューであんこに溺れたいな〜 ここはきっと何を食べても美味しいと思う。 絶対再訪したいお店です。

成城あんや / 成城

ご紹介するのは、「成城(せいじょう)あんや」です。成城学園前駅から徒歩すぐのところにあります、上品な雰囲気が素敵な和菓子屋さんです。店内奥に併設されている茶房でお茶することができますよ。*元旦はお休みです。

【冬季限定】焼き麩のお汁粉

様々な味で楽しめる「お好み白玉」が人気ですが、今回おすすめするのは、冬季限定の「焼き麩のお汁粉」。ヨモギが練りこまれた自家製の麩の香りがとっても良いんです。お餅と変わらないほど、ボリューム感があって食べ応えがあります。
tabelogで見る

成城あんや

東京都世田谷区成城6-5-27

3.43 857

竹むら / 神田須田町

ご紹介するのは、「竹むら」です。淡路町駅から徒歩約5分ほどのところにあります、90年ほどの歴史を持つ老舗の甘味処です。当時の面影を残した風情あふれる外観はもちろん、店内にはお座敷の席もあり、昔懐かしい雰囲気を満喫できます。

あわぜんざい

看板商品でもあるのがこの「あわぜんざい」です。粟もちの上にたっぷりとあんこがかけられた贅沢な一品です。これと並んで「揚げまんじゅう」も人気が高い一品です。これらを求めて行列ができることもあるそうなので、早めに訪れることをおすすめします。
tabelogで見る

竹むら

東京都千代田区神田須田町1-19-2

3.86 1498

梅むら / 浅草

東武「浅草駅」から徒歩約8分のところにあるのが、「梅むら」です。創業50年以上の老舗甘味処です。カウンターと畳敷に分かれた、こぢんまりとしたお店で、絶品和スイーツを味わえるんですよ。数々のメディアに取り上げられる密かな人気店なんです。

御膳しるこ

こちらは赤えんどう豆と寒天にあんみつをかけた「豆かん」発祥のお店です。シンプルながら寒天と豆のハーモニーが絶妙です。もちろんお汁粉も絶品。「御膳しるこ」はこし餡のさらりと食感が病みつきになります。
tabelogで見る

梅むら

東京都台東区浅草3-22-12

3.78 969

船橋屋 亀戸天神前本店 / 亀戸

ご紹介するのは、「船橋屋(ふなばしや) 亀戸天神前本店」です。亀戸駅から徒歩約15分ほどのところにあります。江戸時代から200年以上もの歴史を持つお店で、メディアにも多数取り上げられたことのある有名店です。

白玉しるこ

「元祖くず餅」で有名なお店ですが、ぽっかりと白玉が浮かんでいる「白玉しるこ」も絶品。つるんとした白玉とあんこで口いっぱいに幸せが広がります。またテイクアウトのメニューも充実していて、季節感のある食材が入ったおしるこもお土産におすすめです。
3.20 11105
イートインスペースもある老舗和菓子屋さん

亀戸天神からすぐ! 知る人ぞ知る、老舗の和菓子屋 【 船橋屋 亀戸天神前本店 】さんへ🌟 創業江戸文化二年(1805年)の船橋屋さんは 百貨店などでテイクアウト専門店を よく見かけますが、 亀戸天神の並びにある本店にはイートインがあるので 散策がてら立ち寄ってみました😊 頼んだのは ◆くず餅と飲むくず餅乳酸菌セット 1,200円 名水、木曽川水系の水と樹齢100年の木樽で 450日かけてじっくり自然発酵し、 熟成して作られたくず餅は無添加で保存料もなし! お子様からお年寄りまで安心していただけます🙆‍♀️ 小さい頃から何気なく食べて育ったけど くず餅は乳酸菌がたっぷり入った 発酵食品だなんて知りませんでした😆 しかも、一人前(9切)で194kcal😳 もっちり弾力のある歯ごたえなので 結構お腹いっぱいになります…!ヘルシー! セットの飲むくず餅乳酸菌ドリンクは 山梨県産のお米とくず餅乳酸菌で作られたもので 酸味の強い甘酒のよう🍶✨ グルテンフリーかつ、植物性の乳酸菌なので、 乳製品アレルギーの方でも安心ですね👍🏻 こちらもテイクアウトやお取り寄せも可能です😉 ◆白玉しることくず餅セット 1,070円 くず餅が3切付くのが嬉しいセットです😊 しるこは温冷選べたので、温かいものを。 白玉が想像の100倍くらいもちもちでびっくり! 小豆もたっぷり入っています♬ どちらのセットも美味しいお茶が付いてきました🍵 大きな暖簾がかかる日本家屋の前には 錦鯉が泳ぐ中庭に、壮大な藤棚。 藤の花が咲き乱れる時期にまた訪れたくなりますね😊 平日の11:00頃伺いましたが その後続々と人が…!!👵🏻🧓🏻👧🏻👴🏻👩🏻 朝は9:00から営業しているので 平日の早い時間がおすすめです😉

おしるこ&ぜんざい食べてあったまろ。

いかがでしたか?今回は東京都内の絶品おしるこ&ぜんざいを7選ご紹介しました。寒い冬は、甘くてあったかいものが食べたくなりますよね。そんなときはぜひおしるこを食べてほっこりしてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する