• はてぶ
  • あとで
日帰りで温泉とグルメが楽しめる!登別温泉のおすすめスポット7選

日本でも有数の人気温泉地、北海道の登別温泉。そんな登別温泉で日帰り入浴とグルメが楽しめるおすすめの旅館を5つと、日帰り温泉のみ楽しめるスポットを番外編として2つご紹介します。忙しくてなかなか休みが取れない方でも、非日常空間で疲れをとってリフレッシュしましょう!(この情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトをご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①花鐘亭(かしょうてい)はなや

1つ目にご紹介する花鐘亭はなやの日帰り入浴は、前日までに予約すると食事とセットになったプランを利用することができます。温泉は大浴場と露天風呂を楽しむことができ、美味しい料理が楽しめます。
日帰り温泉だけであれば予約なしで気軽に温泉を利用でき、源泉かけ流しで贅沢にリラックスできるスポット。朝7時から夜10時までは、フリードリンクコーナーとして休憩スポットもありますよ。

詳細情報

bookingで見る

北海道登別市登別温泉町134

3.43 221

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②登別万世閣(のぼりべつまんせいかく)

2つ目にご紹介する登別万世閣は、少し白く濁ったわずかに黄色みのある乳白色という色味の温泉で、硫黄の匂いが広がっているのが特徴です。タオルセットのレンタルもあるので、日帰りでも安心ですね!
土日祝日の日帰り入浴では、「ランチ付き日帰り入浴」、日帰り入浴限定の「ワンコイン定食」、完全予約制の「ディナーバイキング付き日帰り入浴」など、日帰り温泉用の食事も用意されていますよ。

詳細情報

③登別石水亭(のぼりべつせきすいてい)

3つ目にご紹介する登別石水亭では、様々な温泉を日帰り入浴でも楽しめるのがおすすめポイント!最上階の大浴場や、空中露天風呂と呼ばれる高い場所にある温泉は、登別周辺の景色を一望しながら温泉に入ることができますよ。
日帰り入浴プランとして、「0泊2食プラン」というものがあります。昼食と夕食どちらもつく日帰りプランは珍しいですよね!さらに、昼食を食べた後はお部屋でのんびりすることもできておすすめです。

詳細情報

④登別グランドホテル

4つ目にご紹介する登別グランドホテルでは、「本格ドーム型ローマ風大浴場」や「庭園露天風呂」など、他にはない珍しい温泉が日帰りでも楽しむことができるスポットです。特に庭園露天風呂は、季節ごとの自然の風景を見ることもできます。
グルメは、宿泊者以外も利用できる「食事処松前」新鮮な海の幸や山の幸、種類豊富なお酒などを楽しめます。公式サイトには日帰り入浴用の割引券なども用意されているので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

詳細情報

⑤第一滝本館

5つ目にご紹介する第一滝本館の魅力は、なんといってもお風呂の数が豊富なポイント。男女合わせて35ものお風呂があります。また源泉も7種類もあり、様々な温泉を楽しむことができます。
朝9時〜夕方4時まで日帰り入浴は可能で、この時間帯は日帰り入浴用の休憩スポットも用意されています。もちろん、追加料金を支払うとお食事券がつくプランや夕食ビュッフェパックプランで、グルメも楽しむことができますよ。

詳細情報

《番外編》日帰り温泉のみ楽しめるスポット

⑥ホテルゆもと登別

番外編として、日帰り温泉のみが楽しめる2スポットをご紹介します。まずは、「ホテルゆもと登別」です。こちらの温泉は、源泉かけ流しの大浴場の他にも種類豊富に様々な温泉を楽しめるので、日帰りでも十分に満足できますよ!
また、「ゆもと倶楽部」という日帰り入浴がお得に楽しめる会員制度も用意されています。通常の値段よりも安い価格で温泉が楽しめますよ。宿泊した際は食事も部屋食で、ゆったりと過ごすことができそうですね。

詳細情報

bookingで見る

北海道登別市登別温泉町29

3.12 131

⑦湯元オロフレ荘

次にご紹介するのは、「湯元オロフレ荘」です。こちらはカルルス温泉地区という、登別よりも奥へ車を15分走らせたエリアです。このカルルス温泉のエリアでは、唯一の自家源泉を持っているそうで、贅沢な日帰り温泉を楽しめます。
広々とした大浴場は、のびのびと温泉を楽しめますし、2007年にリニューアルされているので、過ごしやすい快適な空間が広がります。登別川が流れる自然の中での露天風呂にも入れるので、登別よりも自然にふれることができます。

詳細情報

写真を投稿する
3.08 10

いかがでしたか?

登別温泉で日帰り入浴とグルメが楽しめる旅館をご紹介しましたが、いかがでしたか?どこも魅力的で迷ってしまったのではないでしょうか。日帰り入浴の魅力は手軽さにあると思いますので「よさそうだな」と思ったら気軽に訪れて登別温泉の湯に癒されてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する