• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
海の幸をたらふく食べよう!愛知県「篠島」周辺のおすすめグルメランチ7選

愛知県三河湾に浮かぶ離島、篠島。名古屋からもアクセスしやすく、海を渡ればそこは豊かな自然が広がる癒しのスポットです。篠島のおすすめグルメといえば「しらす」。しらすは日本一の漁獲量で知られ、その他、「ふぐ」や「タコ」など新鮮な海の幸も自慢です。ランチに海の幸をたらふくいただくのはいかがでしょう。そこで今回は、篠島のおすすめグルメを7つご紹介します。ランチ選びに参考にしてみて下さいね!(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

① 喫茶 仁(きっさ じん)

まず最初にご紹介するのは、篠島港から徒歩5分のところにある「お食事処・仁」です。篠島は特にしらすが自慢ということで知られており、多くの飲食店でしらすがいただけますが、その中でもしらす加工会社直営店はここ「お食事処・仁」のみとなっています。
そんなこちらのお店では、新鮮で美味しいしらすがいただけ、釜から揚げたホクホクのしらすは、思わず「旨い!」と声が出るほどの絶品グルメ。釜揚げしらすの他に、生しらすや茹でタコも大変人気のメニューとなっています。ランチで海の幸を満喫できる篠島のおすすめグルメです。

詳細情報

  • 愛知県知多郡南知多町篠島浦磯1-10
  • 0569672816

② 魚菜食堂(さかなしょくどう)

続いてご紹介するのは、高速船・フェリー乗り場からほど近いところにある「魚菜食堂」です。黄色い壁が目印のこちらのお店は、漁師民宿「たから舟」がお昼の3時間だけ営業しており、魚師の方が釣ってきた新鮮な魚や貝などの海の幸をいただくことができます。
数種類の刺身がいただけるボリューム満点な刺身定食や、味付けが絶妙で身が厚くふっくらとした煮魚定食など、どれも美味しいおすすめグルメです。リーズナブルなのにお腹いっぱいになるまで魚介を楽しめるところも魅力です。のんびり美味しいランチが堪能できる篠島のおすすめグルメです。

詳細情報

  • 愛知県知多郡南知多町篠島浦磯4-21
  • 0569672024

③ ちりめん亭(ちりめんてい)

続いてご紹介するのは、「あつ美やマリンパークホテル」内にある「ちりめん亭」です。ちりめん料理や生しらす丼、季節によってはふぐ料理(10~3月)や、はも料理(6~9月)などの篠島の様々な海の幸を堪能することができます。
名物「生しらす丼」は、プリプリとした食感がたまらない絶品のおすすめグルメ。しらすの天ぷらなど珍しい料理も提供しており、ランチにもイチオシですよ。他にも、アサリやタコの丸茹で、大アサリや、シーズン中にはふぐ料理も堪能できます。美味しい海の幸に舌鼓を打ちながらランチが楽しめる篠島のおすすめグルメです。

詳細情報

  • 愛知県知多郡南知多町篠島字浦磯1-123 あつ美やマリンパークホテル内
  • 0569672266

④ あなごの宿・三船亭(あなごのやど・みふねてい)

続いてご紹介するのは、篠島港から車で5分ほどのところにある「あなごの宿 三船亭」です。こちらは篠島で穴子料理を堪能することができるお店となっています。名物「穴子の一本寿司」は口の中でとろけるほど柔らかく、激ウマのおすすめグルメ。珍しい穴子のお造りや稚魚の酢の物などもあり、ランチに穴子料理を楽しんでみては?
また、ふぐやはもも提供しており、こちらも絶品ですよ。和モダンとアジアンテイストを融合したおしゃれな宿なので、宿泊するのも良いですね。ゆったりした雰囲気の中で美味しいランチが堪能できる篠島のおすすめグルメです。

詳細情報

rakutenで見る 他の提供元を表示2件
  • 愛知県知多郡南知多町篠島赤石48-9
  • 0569-67-2241

⑤ 城寿司(じょうずし)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する