• はてぶ
  • あとで
年間800杯食べるマニアが厳選!ガチで旨すぎる町田のイチオシ人気ラーメンBEST18

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、町田駅近隣のオススメラーメンをご紹介します。町田のラーメン情報なら、これを見れば間違いない。実は町田はラーメン激戦区で、東京屈指の有名ラーメン店もここ町田に存在します。是非これを参考に、町田でお気に入りのラーメンを見つけてみてください。町田にお住まいの方からビジネスマン、更には休日のお出かけで町田に来たなどどんな方にも役立つラーメン情報が詰まってます。完全に筆者の主観ですが、5段階でオススメ度もつけてみました。 *お店の前の番号は、オススメランキングということではありません

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.「町田汁場 しおらーめん進化」 町田

オススメ度:★★★★★

しおらーめん ¥700

ラーメン激戦区である町田においても、トップクラスの人気を誇る超有名ラーメン店です。数十種類の素材をバランスよくまとめあげ、コクがあって尚且つ誰にでも受け入れられるような味わいのスープは絶品の一言。町田はもとより都内全域・日本全国で見ても、屈指の塩ラーメンと申し上げて差し支えないでしょう。店主の趣味なのか、BGM としてハードロックやメタルが流れており、バンドTシャツなどのグッズも多数飾られています。そういったお店の雰囲気と、ラーメンの味とのギャップも面白い。

ラーメンの味に関しては本当に文句なしですが、町田駅から15〜20分程歩かなければならないのが唯一のネック。ただ、間違いなくそれに見合う満足感を得られることは、筆者が保証します。ラーメン好きなら、是非とも1度は訪れてみてほしい。
~店舗情報~住所:東京都町田市森野3-18-17 ウイング森野 1F電話番号:042-705-7122営業時間:[火~土]11:00~15:00, 18:00〜21:00 [日・祝]11:00~17:00(売り切れ次第終了)定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

~店舗情報~
住所:東京都町田市森野3-18-17 ウイング森野 1F
電話番号:042-705-7122
営業時間:[火~土]11:00~15:00, 18:00〜21:00 [日・祝]11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

2.「町田汁場 しおらーめん進化 町田駅前店」 町田

オススメ度:★★★★

鯵煮干の塩そば ¥750

上で紹介した「進化」の2号店です。本店が町田駅からかなり距離があるのに対し、こちらはその店名通り町田駅近でアクセスの良さは抜群。本店と同じ塩ラーメンもありますが、ここでは是非2号店限定の「鯵煮干の塩そば」を食べてみてほしい。味も香りも鯵煮干の主張が強く、決してあっさりではない骨太な味わいのスープがたまりません。丼の縁にある山葵がいいアクセントになるので、途中で少しづつ麺につけて食べてみてください。スープに溶かしてしまうのは、味がボケるのでオススメしません。

本店と比べるとやはり圧倒的アクセスの良さのせいか、行列はこちらの方が長いような気もします。それに加えて店内は非常に狭いため、ゆったりラーメンを楽しみたいというような場合には不向きでしょう。

~店舗情報~
住所:東京都町田市森野1-12-13 ワールドビル 2F
電話番号:042-851-8797
営業時間:11:00〜15:00, 17:30〜22:00
定休日:無休

東京都町田市森野1-12-13 ワールドビル2階

3.59 1142

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

クッキリスッキリな鯵煮干し

今回のお店は【町田汁場 しおらーめん 進化 町田駅前店】さん。 町田の名店、進化さんが駅前に参戦。 本店はけっこう田舎道を歩いた先にあったのですが、駅前店は大きなショッピングモールのまんまえ。アクセス良好。 時刻は18時ごろ。 カウンター17席、お店の真ん中にテーブル席もある。 私は【鯵煮干しの塩そば 全部のせ】をオーダー。 カウンター席に座る。目の前にはギターが飾られている。BGMはヘヴィメタ。パンクだぜ。 しばし待っていると塩そば到着。 本店にはない駅前店限定の鯵煮干しそば。軽やかな煮干しの香り。美味しそうだ。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・鯵煮干しの塩そば全部のせ 1300円 早速スープを一口、、、 いやぁ!軽やかでスッキリ!美味しい! 煮干しのクリアな旨味と香りが心地よいスッキリとした味わいのスープ。 よくある煮干しラーメンの癖はほとんどなく、あくまで旨味のみを抽出した味わいだ。 麺は石臼挽き全粒粉を使用した細麺。 お蕎麦の様な香りと歯触りが面白い。 非常に美味しい麺。 トッピングのチャーシューは鶏、豚ともに申し分なく、大きさもけっこうあって好き。 柚子が入っていたり、山葵があったりと後半はお蕎麦を思わせるニュアンス。 これがまた非常に美味しかった。 進化さんといえば、グッ!ってなる程の刺激的な塩気が特徴的。 駅前店限定の鯵煮干しはそれとは真逆の優しい味わいの一杯でした。私的にはどちらもかなり美味しいと思いますね。さすが進化さん。 それではごちそう様でした。 美味しかったです。

3.「一番いちばん」 町田

オススメ度:★★★★★

特中華そば ¥950

実は筆者が町田で1番好きなのが、こちらのラーメン店。その最大のセールスポイントは、青竹を使って打つ自家製の縮れ麺。モチモチの食感が心地よく、噛み締める程に麺そのものの味を楽しめるものです。スープはやや濃いめの味付けながら、自慢の麺の良さをしっかり引き立てているという印象。香ばしいチャーシューなどのトッピングも秀逸で、細部まで全く隙が見当たりません。残念ながら大盛りはないので、腹ペコの方はトッピングを追加するか何かご飯ものを一緒に頼むといいでしょう。

最近はラーメンに加えて名古屋発祥の新ご当地グルメ、台湾まぜそばも人気があるよう。他に不定期で限定メニューなども提供されるため、それを楽しみにしている常連さんも非常に多く見受けられます。個人的には、水曜夜限定の担々麺もオススメ。
~店舗情報~住所:東京都町田市中町1-28-24 大成ビル 1F電話番号:042-724-5506営業時間:12:00〜14:30, 18:00〜20:00定休日:水曜日

~店舗情報~
住所:東京都町田市中町1-28-24 大成ビル 1F
電話番号:042-724-5506
営業時間:12:00〜14:30, 18:00〜20:00
定休日:水曜日

東京都町田市中町1-28-24 大成ビル1階

3.55 429
白河系最高峰のぷりぷり手打ち麺。

(味の感想は★からです) 今回のお店は【一番いちばん】さん。 町田で人気の白河系平打ち麺が有名なラーメン屋さん。 4年連続食べログラーメンTOKYO百名店に選出される実力店。 懐かしい白河系の中華そばではありますが、どことなく新しさの片鱗を感じる味わいも楽しめる。 時刻は12時。 開店直後に伺いましたが、外待ち5人ほど。 調理はほぼほぼ店主さん一人で対応。 1ロット4杯までやらでいるようですが、盛り付けも丁寧にされているようなので、まったりと待つことをオススメする。 20分ほど待って店内へ。 前回は通常の中華そばを頂いたので、今回は【特生姜中華】をオーダー。 一番いちばんさんの湯切りは最近少なくなってきた平ザル。 湯切りをみているだけでも楽しいですが、お味も平ザルの方が良いみたいですね。言うてそんな細かいところまで、私にはわかりませんが。 いとも簡単に平ザルに麺を整えて、丼の中へ。 そこからひとつひとつのトッピングを丁寧に陳列。そりゃあ時間かかるよね。見てて楽しいなぁって思う調理してるんだからさ。 調理工程をボーッと眺めていたら、ラーメン到着。キラッキラッの醤油スープに丼を覆うトッピングの数々これは美味しそうだ。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・特生姜中華  1200円 早速スープを一口、、、 おう!ワイルド!だけども美味しい! 少しワイルドな鶏感を感じる一口目ですが、その後はしっかりとバランスの取れた味わいのスープ。 前回はそこまで動物感を感じなかったので、今回のお出汁の感じってことでしょう。 それでもベースがしっかりとしているので、気になるほどではありません。あくまで少し前のスープと違うなぁ程度。 鶏清湯のお手本のようなスープ。 このスープに合わせるのは平打ちの中太麺。 抜群のチュルチュル感。本当にこれに尽きる。 スープとの相性もさることながらこの麺単体でかなり美味しい。 ムニッとした食感も残りつつ、啜り心地も良い。これは茹で加減の妙なんですかね。なんにしても美味しいとしか言えない。 トッピングはどれも素晴らしい。 特に大判のチャーシューは少しスモーク感と圧倒的な食べ応え。かなり好み。 それと雲呑。最近流行りのギッチギチ雲呑かと思いきや、ふわふわのハンバーグのような食感。これはこれで美味しいなぁ。食感が柔らかい分、よりスープの味を吸い込んでいるし、良い意味でスープに負けてあげてる雲呑である。 これは次回は雲呑トッピングだなぁ。 ほっこりとする昔懐かしい中華そばの趣は残しつつ、古臭さを感じさせない素晴らしい一杯でしたね。あと生姜はデフォルトのスープにおろし生姜入ってるだけなので、ここはお好みって感じですかね。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.「胡心房」 町田

オススメ度:★★★★

味玉らぁめん ¥800

女性店主が切り盛りする、町田駅近屈指の人気ラーメン店です。スープは豚骨ベースですが、博多ラーメンなど九州のものとは全く異なる独自性の高いもの。なんでも1度冷やし、固まった表面の脂を除去してから使うことで、女性に嬉しいヘルシーなスープが出来上がるとか。おかげでコクがありながらもさっぱりとした後口を作り出すことに成功しており、これは女性客にウケるのも納得。葉物野菜などが入って盛り付けも彩り豊かで美しく、女性ならではの目線で細部まで丁寧に作り上げたラーメンを是非味わってみてほしいです。

ラーメンの旨さは勿論のこと、丁寧すぎるぐらい丁寧な接客も素晴らしい。休日ともなると長い行列ができることもありますが、カップルをはじめ女性客も多く見受けられます。筆者も何度か女性を連れていったことがありますが、毎回大好評です。

~店舗情報~
住所:東京都町田市原町田4-1-1
電話番号:042-727-8439
営業時間:[火~土]12:00~15:00, 18:00~21:00 [日・祝]11:30~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

東京都町田市原町田4-1-1

3.20 310

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.「ラーメンおやじ」 町田

オススメ度:★★★★

おやじ麺 ¥800

町田で味噌ラーメンが食べたくなったら、是非ともこちらへ。野菜や味噌を中華鍋で炒めて作る北海道スタイルのラーメンで、他ラーメン店と比べると甘めでまろやか、優しい口当たりのスープが特徴的。この甘さは正直好みが分かれるところかもしれませんが、その中にきちんと味噌の良さも感じられるはず。北海道から取り寄せる、縮れ麺との相性も抜群です。また、個人的にはサイドメニューの餃子もイチオシで、ラーメンのお供に是非どうぞ。単品で頼むよりお得なセットもありますよ。

町田のラーメン店の中では営業時間が非常に長く、あまり曜日や時間を気にせずとも食事にありつけるのも嬉しいところ。休日のランチタイムはかなり混雑していることが多いので、並ぶのが苦手な方は少し時間をずらして訪れるといいでしょう。
~店舗情報~住所:東京都町田市中町1-19-1電話番号:042-723-2951営業時間:11:00〜翌0:30定休日:年末年始

~店舗情報~
住所:東京都町田市中町1-19-1
電話番号:042-723-2951
営業時間:11:00〜翌0:30
定休日:年末年始

東京都町田市中町1-19-1 ミサワビル101

3.26 315

6.「町田商店 本店」 町田

オススメ度:★★★

ラーメン ¥680

町田で横浜家系ラーメンなら、ここがオススメです。ここのラーメンは適度な濃度で比較的食べやすい、豚骨醤油味のスープが特徴的。正直特別美味しいラーメンというわけではないのですが、安定した味わいの1杯を楽しめますよ。そして途中で卓上調味料を用いて、ラーメンの味に変化をつけつつ食べ進めるのがいいでしょう。その中でも個人的には、豆板醤を多めに入れて食べるのが好き。スタッフの皆さんは若い方が多くて、ラーメンの味以外に明るく元気な接客も好印象です。

スープを飲み干すと「完まく券」なるものがもらえ、これを10枚集めるとラーメンが1杯無料になるというサービスもあります。特に期限はないようなので、ゆっくり集めてみてください。

~店舗情報~
住所:東京都町田市森野1-34-13 TMビル3
電話番号:042-705-7555
営業時間:11:00〜翌3:00
定休日:無休

7.「ラーメン バラそば屋 町田店」 町田

オススメ度:★★★

バラそば(塩) ¥880

ラーメン激戦区の町田においても、一味変わった豚骨ラーメンが味わえると評判のお店がこちら。運営元は川崎に本拠地を構える人気つけ麺店ですが、ここでは今までの店舗とは打って変わって、豚骨ベースのオリジナルラーメンを提供しています。博多や長浜など九州の豚骨ラーメンとは違った独特な味わいがクセになりそうで、そこに店名にもなっているバラ肉スライスとネギがたっぷりトッピング。どんどん差別化が難しくなっているラーメン業界ですが、やはり人気ラーメン店は一味違うなと唸らされる仕上がりです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する