年間800杯食べるマニアが厳選!原宿・表参道・青山周辺のオススメ人気ラーメンBEST10

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、原宿・表参道・青山周辺のオススメラーメンをご紹介します。原宿・表参道・青山周辺はラーメン店の数は多くないものの、いいラーメン店も中にはあります。原宿・表参道・青山のラーメン情報なら、これを見れば間違いない。原宿・表参道・青山周辺にお勤めの方からお出かけで来られた方など、どんな方にも役立つラーメン記事になってるはず。5段階でオススメ度もつけてみました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「中華蕎麦 つけ麺 一」 原宿

オススメ度:★★★★

つけ麺 ¥900

原宿・表参道・青山エリアでは数少ない、濃厚魚介つけ麺が味わえるラーメン店がここ。厳選された素材を使って丁寧に作っているらしく、確かに濃厚ながら品のある味わいでなかなかの美味。ツルツルした喉越しの麺は、中盛り・大盛りが無料なのが嬉しい。強いインパクトはないのでそういうのを求める方には物足りなく思うかもしれませんが、原宿という場所柄これぐらいがちょうどいいのではないでしょうか。お店はビルの地下にあって少々わかりにくいものの、いつも多くのお客さんで賑わっています。
基本のつけ麺以外にもメニューは数多く、塩味や辛つけ麺・ラーメン・汁なしまで用意されています。平日の11時から16時までは半ライスの無料サービスもあり、ガッツリ食べたい若者には最適なラーメン店です。

~店舗情報~
住所:東京都渋谷区神宮前3-23-1 NODERA BLDG B1F
電話番号:03-5772-5800
営業時間:[月〜土]11:00〜21:30 [日祝]11:00~14:00
定休日:無休

東京都渋谷区神宮前3-23-1 B1階

3.44 857
  • 〜¥999
  • 〜¥999
〜お店自慢の辛つけ麺は一度食べたら病みつき間違いなし🔥〜

【中華蕎麦 つけ麺 一 -hajime-】 ◼️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️ 🚶原宿駅から徒歩6分 🔈営業時間 11:00~21:30(日曜日11:00~19:00) 📍おすすめ 特製辛つけ麺 ¥1,200 ▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️▪️◼️ 原宿駅から竹下通りを抜けてすぐの所にある「中華蕎麦 つけ麺 一 -hajime-」 いただいたのは、特製辛つけ麺🔥 ピリッとした辛さがクセになるお店オススメの一品ですが、 辛いもの好きはもちろん、 つけ麺なので辛いものが苦手な人でも食べやすかったです。 特製の方には、味玉が付いているので、途中で割るとまろやかになってまた違った味が楽しめました🥚 (のりやチャーシューもプラス1枚ずつ付いてきます!) 麺の量が終日大盛まで無料だったり、 半ライスが平日の11~16時は無料だったりするので たくさん食べたい人には嬉しいサービスでした🍚 #渋谷区ランチ #渋谷区グルメ #渋谷グルメ #東京ランチ #東京グルメ #ランチ #グルメ #絶品グルメ #食スタグラム #instafood #foodstagram #instagood #shibuyaku #tokyo #lunch #gourmet #つけ麺はじめ #つけ麺一 #hajime #原宿ランチ #原宿ディナー #原宿グルメ #原宿らーめんつけ麺

「AFURI 原宿店」 原宿

オススメ度:★★★★★

原宿・表参道・青山エリアであっさりラーメンが食べたいときは、間違いなくここがオススメ。店名の由来にもなっている阿夫利山の天然水を使い、鶏や魚介などの旨味をバランスよく合わせたスープが絶品で、思わずいつもグイッと飲み干してしまいます。注文時に鶏油の量を選ぶことができ、基本は少なめの「淡麗」、もう少しコクのある味わいを求める場合はやや多めに入る「まろ味」で注文してみてください。個人的にはやはり基本の淡麗がいいかなと思います。

柚子塩らーめん ¥1290

AFURIはオシャレタウン中心に店舗展開していて、原宿以外に中目黒・恵比寿・六本木・三軒茶屋などにもあります。基本的にどこの店舗も無休で営業時間も非常に長く、飲んだ後の〆にもスルスルっと食べられるので重宝してます。

~店舗情報~
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-63-1 グランデフォレスタ 1F
電話番号:03-6438-1910
営業時間:10:30~翌3:00
定休日:無休

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-63-1 グランデフォレスタ1階

3.65 1058
  • 〜¥999
  • 〜¥999

「野方ホープ 原宿店」 原宿・北参道

オススメ度:★★★★★

背脂をたっぷり浮かべた背脂チャッチャ系というジャンルの人気ラーメン店が、原宿・表参道・青山エリアにも出店しています。スープ自体は比較的あっさりながら大量の背脂が入り、見るからに身体に悪そうなラーメンであるものの、時折無性に欲してしまう。そんな中毒性のある味わいが最大の特徴。縮れた麺がこのスープと背脂をたっぷりと絡め取って、これがまたたまらなく旨いんです。卓上には生ニンニクが置かれており、途中ニンニククラッシャーで搾って入れるのがオススメの食べ方。ジャンキーなラーメンの虜になること間違いなしです。
健康のことを考えると最悪の食べ方ですが、味が濃いラーメンなのでご飯と合わせるのも最高です。個人的には麺を食べ終わった後に更にニンニクを追加、そこにご飯投入というコンボがやめられません。原宿店以外にも、都内に複数の店舗あり。

~店舗情報~
住所:東京都渋谷区神宮前1-2-1
電話番号:03-5474-4183
営業時間:11:00〜翌4:00
定休日:年末年始

「麺屋すみす」 青山一丁目

オススメ度:★★★★

博多水炊き醤油らーめん ¥840

青山一丁目で筆者の1番好きなラーメン店がこちら。博多名物である水炊きの製法を生かしたスープをウリにしており、同じ鶏白湯でも上で紹介した「麺屋 こいけ」とは全く異なるラーメンです。鍋のダシの延長という捉え方が正しいのかどうかわかりませんが、粘度低めでサラリとしており、必要以上に口内に残らないキレの良さがあります。麺は博多豚骨程ではないものの、それに近い極細のもので、濃すぎないスープとのバランスもちょうどいい。トッピングのキクラゲなど、豚骨不使用ながら博多らしさを多少意識した構成にはなっていると思います。
店内は窓が大きく開放的な雰囲気で、カウンターに加えてテーブル席も複数用意されています。昼時ともなると青山一丁目近隣にお勤めの方でかなり賑わっており、待つのが嫌な場合は若干時間をズラしての訪問をオススメします。

~店舗情報~
住所:東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山 1F
電話番号:03-3497-5828
営業時間:[月火木金]11:30~16:00, 18:00~22:00
     [水土]11:30~16:00 
     [祝日]11:30~16:00, 18:00~20:00
定休日:日曜・祝日の月曜

「かれー麺 実之和 南青山店」 青山一丁目

オススメ度:★★★

日本の2大国民食が合体した、カレーラーメンが名物のラーメン店です。ノーマルでもなかなかの辛さで、日本のカレーでは一般的なハチミツやフルーツによる甘さは殆ど感じられません。その代わり青ネギがいい仕事をしています。とろみがあって麺ともよく絡みますが、その代わり跳ねやすいのでご注意を。また、ご飯が無料サービスとなっているので、これは迷わず頼むべきでしょう。一緒に食べるのは勿論、〆にカレースープにご飯をぶち込めばカレーライスとしても味わえます。辛党の方向けに、激辛メニューも用意されています。
ちなみにこちらのお店、夜はもつ鍋が食べられます。博多の人気もつ鍋店とコラボして生まれた「かれーとろろ鍋」なんていうものもありますよ。勿論夜も「かれー麺」はあるので、飲んだ後の〆にもいいでしょう。

~店舗情報~
住所:東京都港区南青山1-3-6 都営アパート 1F
電話番号:03-3408-1119
営業時間:11:00~16:00, 16:00~23:30
定休日:日曜・祝日の月曜

おすすめまとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する