• はてぶ
  • あとで
おいしいランチを食べるなら!太宰府天満宮周辺のおすすめランチ10選

今回は、太宰府天満宮周辺のおすすめグルメスポットをご紹介します!ランチタイムは行列必須の人気店から名物スイーツが食べられるお店、安い旨いおすすめグルメまで盛りだくさん。太宰府天満宮にお出掛けの際は、お参りだけでなくランチも合わせて楽しんでくださいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①梅のくら

太宰府店満宮の帰りにぜひ立ち寄りたいのが西鉄太宰府線・太宰府駅より徒歩1分の近さにある「梅のくら」です。こちらは、うどんが美味しいと評判のランチスポットで、ランチタイムは定食メニューなどもあります。純和風の店構えで、店内にはテーブル席、お座敷席などがあります。
自慢のうどんは、店内で手打ちをしており稲庭風のつるっとした喉越しがたまりません。定食メニューには、かけうどんかざるうどんが付きます。「おむすび定食」や、「エビ湯葉巻き定食」、「揚げイカしゅうまい定食」などがおすすめです。冷やしうどんや丼物などもありますよ。

詳細情報

福岡県太宰府市宰府2-6-1

3.36 10

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②レインボー・パフィン / 宰府

西鉄太宰府線・太宰府駅より徒歩3分の好立地にある本格ジェラートとホットドッグのお店です。散歩の帰りに立ち寄る人も多いそうで、イートインもテイクアウトをすることも可能です。緑の芝生のあるお洒落な店構えで、店内はブラウンを基調としたシンプルな内装となっています。
小腹が空いた時やランチタイムには、自慢のホットドッグをいただいてみましょう。大きなパンに大きなソーセージをサンドした「メガドック」は、必ず注文したいイチオシの逸品。パリッとしたソーセージの食感が絶妙です。ランチタイムは、ポテト、ドリンク、デザートが付きますよ。

詳細情報

福岡県太宰府市宰府2-7-4

写真を投稿する
3.00 10

③萩野屋(はぎのや)

西鉄太宰府線・太宰府駅前に店を構えるうどん・そばのお店です。青い暖簾をかかげる純和風の店構えで、店内にはテーブル席、カウンター席が完備されています。落ち着いた雰囲気で幅広い年齢層におすすめです。メニューは麺類の他に、丼物やおにぎり、いなり、コストパフォーマンスの高いセットなどがあります。
うどんに使われる小麦粉は福岡県筑後地方産のものを使用し、専用の石臼で丁寧にひいているそうです。胚芽や小麦ふすまが入っているので、通常のうどんよりも若干色が黒っぽく、栄養価が高いそうです。萩野屋特性のダシとうどんを合わせた「山かけうどん」はぜひ一度ご賞味下さい!

詳細情報

福岡県太宰府市宰府2-6-2

写真を投稿する
3.02 00

④お石茶屋(おいしちゃや)

太宰府天満宮近くにある「お石茶屋」は、お参り帰りのランチや休憩におすすめの人気スポットで、名物の「梅ヶ枝餅」がいただけることで知られています。「梅ヶ枝餅」は外側をカリッと焼き上げた饅頭で、中には熱々のあんこがたっぷり詰まっています。お土産にも喜ばれますよ。
ランチタイムは、「親子丼」や「きつねうどん」、「お石弁当」などがいただけます。「お石弁当」は、ご飯とお味噌汁に数種類のお総菜が付いたバランスのよい和風弁当で、幅広い年齢層の方に人気があります。畳の小上り席やテーブル席がある純和風の店内で、ゆっくりといただきましょう。

詳細情報

【住所】福岡県太宰府市宰府4-7-43
【アクセス】西鉄太宰府線線太宰府駅から「バス」で三条公民館前下車、そこから徒歩2分
【営業時間】10:00~16:00
【定休日】不定休
【予算】~1000円

⑤筑紫庵本店(ちくしあんほんてん)

ご当地グルメを食べたいなら「筑紫庵本店」がおすすめです。地元では有名なハンバーガーとから揚げのお店で、こちらでは「太宰府バーガー」というご当地バーガーがいただけます。ふかふかのバンズに、唐揚げを挟んだバーガーで、隠し味に梅味のソースが加えられています。
自慢の唐揚げは様々なバリエーションがあり、岩塩と柚子を合わせた「ゆず塩からあげ」や、オリジナルソースを加えた「筑紫庵からあげ」などが人気です。揚げたてなので、衣がさくっとしているのが特徴。食べ歩きもできますが、店内には小さなイートインスペースがあります。

詳細情報

【住所】福岡県太宰府市宰府3-2-2
【アクセス】太宰府駅から徒歩2分
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】不定休
【予算】~1000円

福岡県太宰府市宰府3-2-2

3.43 313

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥やす武(やすたけ)

太宰府天満宮の参道にある老舗の蕎麦処です。大宰府名物の「梅ヶ枝餅」と手打ち蕎麦がいただける人気のランチスポットで、観光客に人気があります。店内は上品な純和風の内装で、テーブル席や畳の小上り席があります。店内では「梅ヶ枝餅」を焼き上げる様子も見られますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する