• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
大自然を走りぬける!スイスの登山鉄道「ユングフラウ鉄道」はまるでハイジの世界

スイスにあるユングフラウ鉄道というのをご存知ですか?まるでアルプスの少女ハイジに出てくる大自然の景色を一望できる登山鉄道です。最高地点はなんと富士山とさほど変わらない場所にあるというのだから驚きです。 今回はそんなユングフラウ鉄道についてご紹介!一度見てみたいと思うような圧巻の景色に心奪われてしまいます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

アルプスの大自然を走り抜ける登山鉄道

ユングフラウ鉄道(Jungfraubahn)はスイスの登山鉄道で、19世紀末から20世紀初頭にかけて建設された。

出典:ja.wikipedia.org

全長はわずか9.3キロと短い路線

出典:www.swisstours.jp
今やスイスを代表する観光資源にもなっているこのユングフラウ鉄道。列車に揺られながら映る美しい山々と大自然は、まるでアルプスの少女ハイジの世界!

最高地点は3454m!ヨーロッパで一番高い鉄道!

実はユングフラウ鉄道はヨーロッパで一番高いところに位置している鉄道。その最高地点はなんと3454m!富士山の頂上とほぼ変わらないところを電車で走っているんです!

常に乗換えの観光客で賑わっているが、クライネシャディック駅前には古い山岳ホテルがありここに宿泊すれば、最終列車が下りた後に静かな周辺散策ができる。

出典:ja.wikipedia.org

ユングフラウヨッホ駅は、ユングフラウ山の鞍部に設置された駅で、トンネル内部にある。ヨーロッパでもっとも標高の高い鉄道駅である。駅の外でスキーや犬ぞりも楽しめる。

出典:ja.wikipedia.org

高い出費をした人も大満足の反応!

アルプスの絶景を見ることができます。ユングフラウ鉄道の料金は安くはありませんが、それだけの価値はあります。

出典:www.tripadvisor.jp

鉄道でこんなに高いところまで登ることができ、なおかつ壮大で美しい景色を堪能。本当に素晴らしいです。

出典:www.tripadvisor.jp

山頂駅に着きしばらく歩くと展望台があり、そこから望むスイスアルプスは最高な眺めです。
スイスアルプスならではの感動の旅を楽しめること間違いなしです。

出典:www.tripadvisor.jp
ユングフラウ鉄道の料金は通常大人で22,000~27,500円程。さらにスイスカードやユーレイルパスを持っていれば窓口で割引をしてくれる事もあるようです!せっかくのヨーロッパ旅行、少しお金を出してリッチな気分を味わってみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する