• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
大自然を感じる旅に出よう!死ぬまでに行きたい自然豊かすぎる国8選

海外旅行先として遠いながらも人気のある「アイスランド」。そのわけは、アイスランドが誇る大自然。もちろん日本も自然豊かですが、アイスランドの自然は比にならないくらい圧巻です!そして世界にはアイスランド以外にも自然豊かすぎる国がたくさん。今回は死ぬまでに一度は訪れたい大自然すぎる国とその絶景をお届けします!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

① アイスランド / 北ヨーロッパ

アイスランドが注目される最大の理由は言うまでもなく、その豊かな大自然。まず紹介するのは圧巻のオーロラ。他にもオーロラを見られる国はありますが、中でもアイスランドが最適だと言われています。そのわけは、街の近くでも見ることができたり、他の国に比べてもあまり寒くないからなど。人生で一度は本物を見てみたいですよね。
オーロラ以外でもアイスランドで見たいのが、国内にいくつもある美しい滝。もともと雨量が多いアイスランドには落差の大きく、見た目も美しい滝がたくさん。ナイアガラの滝などのように水量が多く迫力があるわけではありませんが、映画に出てくるような自然に溶け込む滝は非常に神秘的です。
アイスランドには実は日本人なら絶対行きたくなるスポットが。それが世界最大とも言われている「ブルーラグーン」という露天風呂。日本の露天風呂よりもはるかに大きく、泳ぐこともできます。ミネラル豊富な温泉の下には泥がたまっていて、この泥で泥パックをするのも人気ですよ。

詳細情報

  • Nordurljosavegur 9, 240 Grindavík, アイスランド

② スイス / 中央ヨーロッパ

スイスといえばまず思い浮かぶのはアルプス山脈ですね。世界屈指の高さを誇る山脈群は迫力満点。展望台から見られる景色はまさしく絶景です。カナダと同様に山岳地帯の麓には美しい湖があります。ハイキングやトレッキングで大自然を自分の足で歩いてみるのも、とっても爽快なはずです!
アルプス山脈の中でも有名なのが「マッターホルン」。標高4,478mにもなる巨大な山で、世界中の登山家たちが憧れ、登頂を目指す名峰です。さすがに初心者には難易度の高すぎる山ですが、山登りをしなくてもその絶景は楽しめますよ。日の出とともに染まっていくマッターホルンの姿も見どころです。
スイスの旅で欠かせないのが、列車での旅。実は世界の中でも名高い鉄道王国なんです。景色、サービスにおいても世界最高基準と名高く、ただの移動手段と言いうよりも、列車自体が観光の目的になっています。車窓から見られるどんどんと移り行く山岳風景はスイスを訪れたのなら必見です。

詳細情報

  • The Matterhorn, Switzerland
  • 電話番号を追加する

③ ケニア / 東アフリカ

雄大な自然と言われて忘れてはいけないのが、アフリカのサバンナ。どこまでも続く地平線には野生のライオンやキリンなど、ワイルドな世界が広がっています。そんなサバンナを堪能するのなら、おすすめがケニア。「アンボセリ国立公園」を始め11の国立公園と3つの国立自然保護区を持ち、多くの野生動物が生息しています。
サバンナでは、ヌー、ガゼル、バッファローなど珍しい動物も見られます。そんなケニアで是非ともしたいのが、車に乗ってサバンナをめぐるサファリツアー。間近で見られる野生の動物は迫力満点です。さらに地球の割れ目”大地溝帯”の底にある「ボゴリア湖」では無数のピンク色のフラメンコの姿も。まさに動物の宝庫です。
病気であったり治安であったり、何かと危険なイメージが強いアフリカ。ですが、ケニアは観光業も発展しているので安心して観光をすることができます。サバンナの中とは思えないほど豪華なリゾートホテルもあり、実はハネムーン旅行者にも人気の国なんです。サバンナに住む動物たちを見てみたいならおすすめです!

詳細情報

  • ケニア ボゴリア湖

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Brokeniphoneきっと新しい発見がある。そう、Brokeniphoneとならね。

このまとめ記事に関して報告する