• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本一周者が選ぶ!富山で行くべき観光スポット厳選15選

日本を青春18きっぷで一周した私が選ぶ、富山であなたが行くべき観光スポットを厳選して15選ご紹介します。これさえ読んでおけば富山観光は絶対に楽しむことができます!

このまとめ記事の目次

〔1〕みくりが池

面積約30,000平方メートル、深さ15m、周囲631mの室堂で最大・最深の池である「みくりが池」。

6月までは雪で覆われていますので、それ以降、積雪が始まる前に行くと美しい紺碧の水面に立山の姿を映している姿をみることが出来ます。7月から10月の間がベストシーズンです。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
  • 076-462-9971

〔2〕黒部ダム

黒部ダムは黒部川に作られた発電用のダムです。黒部ダムの水を利用している発電所が黒部川第四発電所(黒四)であることから、黒四ダムとも呼ばれています。

こちらの見所は毎秒10立方メートル以上の放水量の観光放水。日本一の高さからの放水を展望台、外階段、新展望広場などからじっくり眺めることができます。角度によっては放水の際に虹を見ることもできるそう。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺
  • 0261-22-0804

〔3〕黒部峡谷鉄道

トロッコ電車に乗って片道1時間20分の大自然の旅ができる鉄道です。春の新緑、夏の清流、秋の紅葉といった四季折々の見所が満載で、いくつもの橋やトンネルを抜けながら大自然を駆け抜けることができます。
秋口の紅葉にはまだ早い時期でもとても綺麗な景色を見ることができるそう。ただ、少し寒いようですので、行かれる際は上着を持って行くほうが良いようです。
  • 富山県黒部市黒部峡谷口11
  • 0765-62-1011

〔4〕雪の大谷ウォーク

標高2,450mの立山室堂平は、世界でも有数の豪雪地帯。中でも室堂付近にある「大谷」は、吹きだまりになっているため特に積雪が多く、その深さは20mを超えることもあります。この「大谷」を通る道路を除雪してできる、高さ20mにも迫る巨大な雪の壁が「雪の大谷」と呼ばれるゆえんです。
実際行かれた方によると、いつ降った雪なのか層になっているのがわかって、興味深いとのこと。なんと春先に降る雪には黄砂なども混ざっていたりして、見てわかるのだそうですよ。
  • 富山県中新川郡立山町室堂
  • 076-432-2819

〔5〕弥陀ヶ原(みだがはら)

弥陀ヶ原(みだがはら)は中部山岳国立公園内にある高原で、2016年12月1日より常時観測火山に指定されています。

木道が敷かれた湿原には池塘(ちとう)が点在しています。池塘とは高層湿原が形成される過程で発生した、堆積した泥炭層の隙間が水で涵養された地域のこと。弥陀ヶ原ではこれらを餓鬼が飢えをしのぐために耕した田にみたて、「餓鬼(ガキ)の田」と呼んでいるそうです。カルデラ展望台などもあり散策ポイントが豊富です。
夏になると高山植物が美しく咲き誇るほか、色鮮やかなチョウが多く生息し、わたしたちの目を楽しませてくれますよ。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

japan_traveler青春18きっぷで日本一周しました。全国都道府県のいいところ、まとめます。

このまとめ記事に関して報告する