• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
絶対にもう一度行きたくなる!「ドイツ」を最高に楽しむ7の方法

みなさんヨーロッパ旅行といえばフランス、イタリア、スペイン…などを想像するかもしれません。でも筆者が一番オススメするのが「ドイツ」。ドイツ人は欧米人の中では生真面目で親切な人が多く日本人と気性がとても似ているんだとか。そんなドイツのグルメ、観光スポットなどを一挙ご紹介します。

このまとめ記事の目次

①シンデレラ城のモデルをこの目で見る

ノイシュヴァンシュタイン城

バイエルン州バイエルン・シュヴァーベン地方にあるノイシュヴァンシュタイン城。ドイツに行ったなら抑えずにいられない観光スポットです。筆者はこれを見た瞬間、あまりの美しさに心臓の鼓動が早くなるのを感じました。こんな経験は初めてでしたよ!
このノイシュヴァンシュタイン城はあのディズニーランドのシンデレラ城のモデルになっているとも言われていますね。確かに作りがにている気がします!
(※筆者撮影)

(※筆者撮影)

ノイシュヴァンシュタイン城に入るには予約が必須です。1日に入ることができる人数が決められているんです。なので確実に中に入りたい場合は、ツアーを事前に申し込んでおくことをお勧めします。
(※筆者撮影)

(※筆者撮影)

ノイシュヴァンシュタイン城までは20~30分程歩いて登ります。ずっと坂道になっているので歩きやすい格好でいかないと少し辛いかもしれません。辛いなあと思う方は馬が上まで連れて行ってくれるので、利用してもいいかもしれません。
ノイシュヴァンシュタイン城の中に入る際はイヤホンをします。イヤホンをするとガイドが流れ、一つ一つの部屋について説明をしてくれます。ルートヴィヒ2世がどのような思いでこの城を建てたのか、デザインしたのか分かります。

詳細情報

《住所》Neuschwansteinstrasse 20 | Schwangau Ortsteil Hohenschwangau, 87645 Hohenschwangau, Bavaria, Germany
《電話番号》83-62-939880

②ビアホールで現地の人と乾杯!

(※筆者撮影)

(※筆者撮影)

ドイツといえばやっぱり「ビール」。スーパーに行くとビールの値段の安さに驚きます。100円以下で買うことができるのでお土産にもオススメですよ。そんなビールは買ってホテルで飲むのもいいですが、やっぱりビアホールで飲んでこそ!

ホフブロイハウス(ミュンヘン)

世界で一番有名なビアホールと言われているのが「ホフブロイハウス」。バイエルン国王のためのビールとして1589年創設されて以降観光スポットとして人気なんです。

めっちゃうまいです。 日本で食べてるものとはまるで違うと感じました。雰囲気のせいかもしれませんが(笑) ソーセージはもちろんですがビールもめっちゃうまかったです。

出典:www.tripadvisor.jp
ビアホールの特徴が基本的に相席であるということ。現地の人々とワイワイ飲むことができる機会ってなかなかないので貴重な体験ができるかも!どうせビールを飲むんだったら、現地流の飲み方に挑戦してみて。

詳細情報

《住所》Platzl 9, 80331, Munich, Bavaria, Germany
《電話番号》0 0049-89-290136-100

③おとぎの国のような街並みを楽しむ

ローテンブルク・オプ・デア・タウバー

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mukaikaze_abitaroマイブームは豆腐

このまとめ記事に関して報告する