• はてぶ
  • あとで
日本一周者が選ぶ!奈良で行くべき観光スポット厳選15選

日本を青春18きっぷで一周した私が選ぶ、奈良であなたが行くべき観光スポットを厳選して15選ご紹介します。これさえ読んでおけば奈良観光は絶対に楽しむことができます!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

〔1〕東大寺

概要

天平文化の象徴とも言える木造建築「大仏殿」に見事な彫像群がインパクトを残す「法華堂」、伝統行事のお水取りの舞台「二月堂」などがあり、一日かけても回りきれないほどの魅力ポイントがあります。

実際に行った人の声

奈良公園から見える南大門からワクワクが止まりません。しばらくすると大仏殿が見ますが、その出で立ちは圧巻でパワーをもらった気分に。心も落ち着きますよ。

〔2〕春日大社

概要

毎朝毎夕の神事の御奉仕を始め、年間1000回に及ぶお祭りが行われるこちら。日はもちろん、世界の平和、万民の幸福、そして共存共栄が祈り続けられています。

実際に行った人の声

春日大社内には様々なご利益別の神社が存在します。高層階に住む人を守る神社をはじめ、出入りの門を守る神社、通信関係の神社など、ユニークさは随一。当日訪れたらまずは自分が求める神社でお参りしてみてくださいね。

〔3〕興福寺

概要

法相宗の大本山として名のある興福寺。前身は飛鳥の「厩坂寺」、さらにさかのぼると天智朝の山背国「山階寺」が起源となります。

実際に行った人の声

千手観音や阿修羅像をはじめ国宝が並ぶ国宝館。再建中の金堂跡から発見された寺宝もそこにありますよ。混み合うこともありますが、展示手法も素晴らしいので自分のペースでゆっくりと見学してみるといいです。

〔4〕平城宮跡

和銅3年に元明天皇により藤原宮から遷都したこちら。平城宮は延暦3年(784)長岡に都が移るまで日本の政治経済、またあらゆる文化の中心となっていた歴史ある場所です。東西1.25km(約125ha)という広い敷地を誇ります。

実際に行った人の声

周りに何もなく、ただポツンと立つ第一次大極殿は改めてみると凄みが増します。都会の喧騒から離れて疲れた体と心を癒すスポットとして訪れてみるといいかもしれません。

〔5〕法隆寺

概要

聖徳太子が建立された寺院である法隆寺。日本初のユネスコ世界文化遺産のリストに登録されたのも当時話題になりました(1993年12月)。まさに世界的な仏教文化の宝庫と言えるでしょう。

実際に行った人の声

また、奈良といえば法隆寺を回るべし!という方も多くいるでしょう。世界最古の木造建築物群である五重塔も感動的ですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

japan_traveler青春18きっぷで日本一周しました。全国都道府県のいいところ、まとめます。

このまとめ記事に関して報告する