• はてぶ
  • あとで
徳島といえば?あなたの知らない徳島の魅力10選

四国4県の一つ徳島と言われて何を思い浮かべるでしょうか?鳴門金時、鳴門の渦潮、徳島阿波踊り、徳島ラーメンなどなど。徳島のことよく知らなかったあなたもこれで徳島に行ってみたくなる!徳島県の魅力ある観光オススメスポットを10選ご紹介いたします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 大鳴門橋の渦潮

鳴門海峡に起こる渦潮の直径は約20m。これは世界でも最大規模の大きさ!
また、潮流のすごい音が鳴ることに鳴門という名前は由来しているそうです。
月の引力や地球の自転によって起きる潮の満ち引きが原因でうまれる渦潮…見ていたら引き込まれるような神秘を感じられそうですね。

詳細情報

2.蒲生田岬(かもだみさき/がもうだみさき)

蒲生田岬は四国最東端の岬。和歌山県、徳島県、兵庫県淡路島によって囲まれる”紀伊水道”と呼ばれる海域に突き出すような形になっています。灯台が素敵です。
天気のいい日は和歌山県を望める蒲生田岬は眺めが最高!太平洋から昇る朝陽を見るもよし、夕陽を浴びる山々を眺めるもよしです。

詳細情報

徳島県阿南市椿町蒲生田

3.24 123

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 祖谷のかずら橋(かずらばし)

日本三奇橋のひとつとして知られる祖谷のかずら橋。
野生のシラクチカズ(別名サルナシ)などの葛類を使って編み上げられた原始的な橋。
吊り橋なのになぜか力強さを感じる橋ですね…!
因みに3年に1度橋は架け替えられているそうなので、「植物で橋なんか造っちゃって大丈夫なの?」なんて方もご安心を。
かずら橋は四季折々の風情が楽しめる場所なので一年中オススメです。

詳細情報

徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2祖谷のかずら橋

4.08 38930

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 眉山ロープウェイ

徳島市のシンボル眉山と徳島市街地を結ぶロープウェイ。6分間の空中散歩中には眉山の豊かな自然と徳島市の眺望を楽しむことができます!
お値段は片道大人610円。徳島市に行ったら乗っておきたい!

詳細情報

5. 剣山(つるぎさん)

日本百名山の一つ、標高1995mの剣山。実は西日本で二番目に高い山!
別名太郎笈(たろうぎゅう)と呼ばれます。
ロープウェイやリフトがあるので、最短で1時間ほどで頂上に辿り着けちゃいます!
もちろん自分の好きなコースで登山することも可能。
そして剣山といえば四国の紅葉スポットでもあります。
10月中旬~11月上旬が見頃です。
カエデやブナなどが鮮やかに色づきます!

詳細情報

徳島県美馬市木屋平川上カケ

3.17 440

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 大釜の滝

日本の滝百選に選出されている「大釜の滝」。水量がものすごく、滝壺までいくと怖いくらいの迫力。谷に生えるコケやシダと滝が織りなす空間は神秘そのもの…!。
一生に一度は行きたい滝です。
紅葉のシーズンになると、より一層大釜の滝が素晴らしく思えます。毎年10月下旬から11月にかけてが見頃です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する