• はてぶ
  • あとで
日本のマチュピチュもあるよ!兵庫県の人気おすすめ観光スポット13選

兵庫県には夜景の美しいスポットが数多みられます。今回はそんな夜景スポットを交えながら、兵庫県の知られざる魅力を紐解いてゆきます。兵庫県のおすすめ観光スポット13選をどうぞ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.竹田城

雲海に包まれた姿や竹田城から見下ろす風景は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、いつの間にか「天空の城」・「日本のマチュピチュ」とも呼ばれるようになりました。

出典:www.city.asago.hyogo.jp
近年話題の朝来市にある「竹田城」からいってみましょう。
雲海に浮かび上がる城跡の石垣が神秘的なスポット。標高353.7メートルの古城山の山頂に築かれていることや、石垣の状態などから、ペルーのマチュピチュと比較して「日本のマチュピチュ」と呼ばれています。

詳細情報

住所:兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地
観覧期間:
[3月20日~9月18日]午前8時~午後6時     
[9月19日~12月10日] 午前4時~午後5時

2.姫路城

JR姫路駅から徒歩15分、駅から天守閣が見えるのが「姫路城」。
真っ白い壁が特徴の姫路城ですが、漆喰(しっくい=石灰をまぜた壁材)を両側から何度も塗り重ねていて、厚さが30センチになるところもあるとか。この壁は防水、防火、銃弾への防護を兼ねていて、おかげで姫路城は開城以来400年間不戦・不燃。・・・なるほど、だてに白いわけじゃなかった!
姫路城は桜が美しいことで有名で、日本の桜の名所 100選にも選出されています。ぜひとも桜の季節に訪れたいものですね。

詳細情報

住所:兵庫県姫路市本町68
営業時間:9時00分~16時00分
電話: 079-285-1146

3.新舞子海岸の干潟

兵庫県たつの市にある瀬戸内海に面する海岸「新舞子海岸」。春は潮干狩り場、夏は海水浴場として多くの観光客で賑わいます。この新舞子海岸では近年、「干潮時に現れる大きな干潟に朝日が反射し、オレンジ色に染まる光景がなんとも美しい!」と写真愛好家などの間で話題なのです。

4.神戸北野異人館街

北野異人館街は、明治時代~大正期の欧米人の邸宅が建ち並ぶ街です。
その邸宅の一部は一般公開されており、貴重な美術品や調度品などを見学することができます。
レトロな雰囲気が漂う坂の街で、高台からは神戸市外を見渡すことができます。

出典:latte.la
異人館の街として有名な北野町。異人館を利用した洋服屋さんやレストランも多く、華やいだ雰囲気に包まれた所です。

5.摩耶山 掬星台(きくせいだい)からの夜景

六甲山系の摩耶山「掬星台」から眺めるパノラマ夜景は日本三大夜景に数えられ、夜空の星はもちろんのこと、眼下に広がる神戸の街が宝石箱をひっくり返したように美しく輝き、見事な神戸1000万ドルの夜景を見ることができます。

出典:www.panorama-yakei.com
掬星台は標高約700mにあり、同じく日本三大夜景の函館山(334m)、稲佐山(333m)よりも高度があり、神戸市内のみならず、大阪や関西国際空港、西は明石方面まで一望できます。
関西でも屈指の美しいパノラマ夜景が拝めます!

6.能福寺の兵庫大仏

兵庫駅から徒歩で10分のところにどーんと構えているのがこの、能福寺の兵庫大仏。
また、能福寺はあの平清盛ゆかりの寺でもあります。歴市に興味がある方にはおすすめのスポット。

7.明石海峡大橋

神戸市垂水区と淡路市を結ぶ世界最大級の吊り橋「明石海峡大橋」。
全長3911m、主塔の高さ約300m。真珠を連ねたように見えるためパールブリッジとも呼ばれています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する