• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
マカオ雑貨を連れて帰ろう!マカオのおすすめショッピングスポット5選!

最近日本でも人気のマカオ。西洋風なかわいい建物も立ち並び、女性にも人気の旅行スポットです。歴史的建造物からカジノまで見所がいっぱいのマカオ。ショッピングスポットでもあるマカオには、おすすめな雑貨屋もたくさん!今回はマカオで雑貨をお探しの方に、おすすめのショッピングスポットをご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

マカオとは

美しく敷き詰められた石畳を歩けば、西洋と東洋を両方感じることができるのがマカオ最大の魅力。世界遺産建築、各国のグルメ、カジノ、ショッピング、きらびやかな街のネオン…見どころたっぷり!エネルギー溢れるマカオへ

出典:www.his-j.com
世界遺産や町並みが美しいマカオ。見所もたっぷりで人気の観光地です。そんなマカオの楽しい旅の思い出に、雑貨屋めぐりをしてみましょう!お部屋に置きたいかわいい商品やマカオ定番のお土産まで!マカオの雑貨屋さんを5つ集めてみました!

①Simex International Trading Ltd/西美斯国際貿易有限公司

「港務局大楼」のそばにある、ポルトガルタイル専門店です。ここは、マカオで唯一のポルトガルタイル専門店とのこと。高級ホテルや政府の施設のタイルは全てここの物だそうです。

出典:4travel.jp

白地に青い模様が書かれてあるタイル「アズレージョ」はすべてポルトガルから輸入。デザインや大きさも種類豊富で、自宅に飾ってもおしゃれ

出典:macau.navi.com
最初にご紹介するのは、マカオでただ一つのポルトガル・タイル専門店!1999年までポルトガルの植民地であったマカオは、今もなおポルトガルの文化が残っています。ポルトガル・タイルもその中のひとつ。街中にある壁や道路でよく見かけます。デザインも豊富で、お土産用として買っていく方もいるようですよ。
【住所】澳門漁翁街408號(離發電廠約200米)南豐工業大廈1期12樓D座
【電話番号】(853)28768296/28962969
【営業時間】(月-土)10:00am〜18:00pm
【定休日】日曜・祝日
  • No.23-34 r/c, Rua De Barra, マカオ

②Dora Tam Design Ltd./ドラ・タム・デザイン

香港出身の女性デザイナー、ドラ・タムさんが作るジュエリーの店。彼女のデザインは中国伝統の意匠や自然からモチーフを得ている。

出典:tabisuke.arukikata.co.jp

中央に配置されたジュエリーショーケースを囲むように陳列されているのは、ヨーロッパ各国から輸入したカラフルな雑貨。どれもセンスが良くお土産にしても喜ばれそう。

出典:www.cathaypacific.co.jp
こちらのお店にはエレガントなデザインのジュエリーがたくさん!デザイナーのドラ・タムさんは、国際的なアワード「De Beers' Diamonds」を受賞したこともある腕の持ち主。ジュエリーの他にもセテーショナリーやドイツ製のテーブルウェアもあります。独特で遊び心のある商品に夢中になること間違いなし。
【住所】Rua Da se, No. 20 r/c, macau
【電話番号】2825-6319
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】1/1、旧正月1日
【アクセス】セナド広場から徒歩約5分
  • Rua do regedor, no. 125 R/C, taipa, macao, Macao

③MOD Design Store/エム・オー・ディー・デザイン・ストア

こちらのお店はマカオのデザイナーや、海外のデザイナーの個性的な雑貨を取り扱っているお店。人気商品は、マカオの世界遺産などをモチーフにしたスタンプ!

出典:smartrip.jp

値段も安くて、お試しにポーチを1つ買ってみましたが、使い勝手もよく重宝しています。
物を選べば、バラマキ土産などによいかもです。

出典:4travel.jp
「MOD Design Store」はおしゃれ雑貨の人気店!マカオを中心とした若手のデザイナーが作った雑貨が集まっています。マカオの観光地などをモチーフにしたものが多く、お友達に買っていけばきっと喜ばれます!聖ポール天主堂近くの建物の地下1階にあるので、観光の途中に寄ってみてくださいね。
【住所】B1/F, Macau Tourism & Cultural Activities Center, 2-6 S.Paulo Square
【電話番号】6628-2990
【営業時間】9:00~20:00
【定休日】無休
【アクセス】セナド広場から徒歩約6分
  • 4604 N 7th Ave, Phoenix, United States

④MERCEARIA PORTUGUESA/メルカリア・ポルトゲーサ

ポルトガルの伝統品を買いたいなら、こちらのお店がおすすめです。特に、食料品の品揃えは豊富で、オリーブ、ジャム、ワインがおすすめ。

出典:smartrip.jp

主にポルトガルから輸入した石鹸や雑貨などを販売しています。クラウス・ポルトも品揃えが豊富。ハンドソープやボディソープのほか、香水、アロマキャンドルなどもあります。

出典:www.macautourism.jp
ポルトガルの文化が残った商品を売っている場所といえばここ!一味違った商品をお探しの方にもおすすめの、穴場スポットです。かわいい色合いのお店に入ると、石鹸のいい香り。高級感もあり一番の人気商品です。石鹸の他のもワインやジャムも!しかも売られている商品は全てポルトガル産なんですよ
【住所】Santa Casa da Misericordia Albergue, 8 Calçada da lgreja de São Lázaro
【電話番号】853-2856-2708
【営業時間】(月-金)13:00~20:00(土・日)12:00~20:00
【定休日】無休
  • マカオR. de Eduardo Marques, 1號, Edificio Fortuna, Macao

⑤Macau Creations

2010年、マカオの芸術家集団がマカオ最大規模の独自ブランドを立ち上げた。その販売、作品展示の拠点が、聖ポール天主堂跡に隣接するこのショップだ

出典:www.arukikata.co.jp

パンダのキャラクターがかわいいです。Tシャツや雑貨なと色々あります。300パタカ以上買うと記念写真も撮ってくれました。

出典:4travel.jp
最後にご紹介するのは、「Macau Creations」です。その名の通り、マカオの若きデザイナーたちによるブランド店です。マカオの歴史や文化をモチーフにいた作品がたくさんあり、見ているだけでも楽しくなります。ユニークな「ソーダパンダ」が描かれた商品に、お子さんも喜ぶでしょう。
【住所】Edf. Tsuinga, 5-A Rua da Ressurreição
【電話番号】2835-2954
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】旧正月3日間
【アクセス】セナド広場から徒歩約7分
  • Rua De Francisco XavierPereira, No. 45-49, 3 Andar.Macau, Macao

いかがだったでしょうか?

マカオ旅行での雑貨探しの参考になりそうなお店がたくさんありましたね!マカオそのものをモチーフにした雑貨も多く、旅の思い出に買いたくなっちゃいますね。マカオ旅行でショッピングの際は、ぜひ参考にしてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する