• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
山梨1の温泉地!今すぐ行きたい「石和温泉」の楽しみ方5選&おすすめ宿泊施設25選

山梨の誇る石和温泉(いさわおんせん)をご存知ですか?近辺にはワイナリーなどの工場見学スポットなどが点在し、訪れる人を楽しませてくれます。そんな温泉地・石和温泉の楽しみ方を旅好きの筆者がおすすめの宿泊施設とともにご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

石和温泉ってどんなところ?

今回ご紹介する「石和温泉」は、都心から電車に揺られること約90分。都心からのアクセスも良好な人気の観光地です。山梨県笛吹市にあり、最初はなんとぶどう畑から湯がわき出たことから始まったのだそう。驚きですよね。「新日本観光地」では、全国3位に選ばれており、山梨を代表する観光名所となっています。

石和温泉の楽しみ方① 【温泉】

石和温泉駅

もちろん、「石和温泉」はなんと言っても温泉です!石和温泉の泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛や打ち身、慢性消化器病、冷え性などによいと言われています。また、疲労回復にもよいそう。山梨まで足を伸ばして、体の芯まで温まり日頃の疲れも癒してみてはいかがでしょうか。
  • 山梨県笛吹市石和町川中島
  • 055-262-3626

無料の足湯も人気です

石和温泉駅前で下車してすぐのところに「石和源泉足湯ひろば」があります。山梨までの旅の疲れを駅前ですぐにいやすことのできるおすすめのスポットです。旅行者には嬉しいサービスですよね!観光前後のひと休憩にもおすすめです。

詳細情報

【住所】山梨県笛吹市石和町駅前18
【アクセス】JR石和温泉駅から徒歩0分
【利用時間】
 ○夏季(4月~9月)
 10:00~18:00
 ○冬季(10月~3月)
 10:00~17:00
【料金】無料
  • 山梨県笛吹市石和町川中島1607
  • 055-262-8131

石和温泉の楽しみ方➁ 【ワイナリー】

モンデ酒造

山梨県といえば日本ワインの王国。石和温泉付近にもワイナリーが点在しています。そのほとんどでワインやジュースの無料試飲や工事見学を楽しむことができます。
石和温泉駅からほど近い「モンデ酒造」では工場見学ができます。工場見学でワインを知れば、ワインがよりいっそう美味しく感じられますね!実際に「モンデ酒造」へ行った方々は、ワインの知識もつけることができ有意義な時間を過ごせたそうですよ。

詳細情報

【住所】山梨県笛吹市石和町市部476
【アクセス】JR石和温泉駅より徒歩10分
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】無休(但し12/31は休み)
【TEL】055-262-3161
  • 山梨県笛吹市石和町市部476
  • 055-262-3161

白百合醸造(ロリアンワイン)

白百合醸造ロリアンワインでは、わかりやすい説明付きの工場見学のほか、「生ワインのボトル詰め・オリジナルラベル作り」を体験することができます。(要予約・有料) 自分で詰めた生ワインのおいしさは格別ですので、一度は体験してみたいですよね。「石和温泉」を旅行の際には外せないスポットです。

詳細情報

【住所】山梨県甲州市勝沼町等々力878-2
【アクセス】
 JR石和温泉駅より車で約15分
 JR山梨市駅より車で約10分
【営業時間】ショップ 9:00~16:30
 ※土日は状況により早く閉店する場合あり。
【定休日】無休(臨時休業あり)
【TEL】0553-44-3131
  • 山梨県甲州市勝沼町等々力878-2
  • 0553443131

石和温泉の楽しみ方③ 【武田神社】

武田神社

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する