• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
見てるだけで幸せになれる!世界の"カラフルスポット"5選

カラフルなものって見ているだけで元気が湧いてくるような気がしませんか?今回は、見ているだけで幸せになれる、世界のカラフルスポットを5つ紹介します。

このまとめ記事の目次

見る人々を元気にしてくれるカラフルスポット

カラフルなものって見ているだけで元気が湧いてくるような気がしませんか?今少しだけ元気が必要な人、幸せになりたい人にぜひ見てもらいたい世界のカラフルスポットを紹介して行きます。これを見れば自然とハッピーな気分になれること間違いなしですよ。

①▷サルベーションマウンテン(アメリカ合衆国)

最初のカラフルスポットはアメリカ合衆国にある「サルベーションマウンテン」。テレビなどで見たことあるというかたもいらっしゃると思いますが、そもそもサルベーションマウンテンというものは現在80歳のレナード・ナイトさんがはじめは無断で作り始めたアート作品なのです。そして30年かけて一人で作り上げた「世界で最も愛があふれる場所」とも呼ばれるカラフルスポット。
はじめは無断で作り始めたものの、世界中から集まった寄付によって完成したサルベーションマウンテンは2002年にはアメリカの国家的財産にも認定されました。テーマは"GOD IS LOVE." カラフルでしかも愛であふれているサルベーションマウンテンに行けば元気がみなぎってくること間違いなしです。

スポット詳細

サルベーションマウンテン(Salvation Mountain)
住所▷ Beal Rd, Niland, CA 92257 USA
アクセス▷ サンディエゴから車で3時間(アメリカ・カリフォルニア州パームスプリング
     から車で約130km南へ。)

②▷マスジェデ・ナスィーロル・モスク(イラン)

世界のカラフルスポットお次はイランの「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」。ステンドグラスを通して入ってくるカラフルな光が幻想的で本当に息をのむ絶景です。そしてこの礼拝堂には日本円で約90円で入ることが出来ます。
内装が本当に繊細で、さらには床には美しすぎる模様の絨毯が敷き詰められていているだけで心が洗われるような気がします。この美しくカラフルな光を見ることが出来るのは朝日が差し込む早朝だけだそうです。こんな美しい絶景を見るためなら早起きもいとわないと思いますのでぜひ行ってみて下さい。

スポット詳細

マスジェデ・ナスィーロル・モスク(Nasir al-Mulk Mosque)
住所▷Fars, Shiraz, Lotf Ali Khan Zand St, Iran
アクセス▷イランの首都から飛行機で1時間半

③▷ピンクモスク(マレーシア)

三番目はマレーシアにあるピンクモスク。マレーシア最大のプロジェクトとして日々開発されている行政都市プトラジャヤにあり、そんな街の一番の観光スポットとなっています。もちろん観光スポットでもありますが、ムスリムにとっては大切なお祈りの場でもあるため、
お祈りの時間と見学の時間は分かれています。ムスリム以外が見学をするときはケープを貸し出してくれるので安心してください。さらに屋内へは裸足で入ります。
場所によって色だけでなく素材や模様がちがうので見る者を飽きさせません。ドームの幾何学模様も床に敷き詰められた絨毯も全てが美しく、幻想的な雰囲気に浸りつつ異文化を学ぶことができるのでぜひ一度行ってみてください。交通手段はおそらくタクシーになると思うのですが、なかなかつかまらないのでチャーターしておくか、来るときに利用したタクシーに待っていてもらうのが良いと思います。

スポット詳細

ピンクモスク(Masjid putra)
住所▷Presint 1, 62000 Putrajaya, Wilayah Persekutuan Putrajaya, Malaysia
アクセス▷KL市内からタクシーで約40分
      KLIAトランジット「PutraJaya/CyberJaya」駅下車、そこからタクシー
      で10分程度。またはNADI PUTRA BUSに乗車。
見学時間(ムスリム以外)▷土曜日〜木曜日 9:00-12:30 14:00-16:00 17:30-18:00
             金曜日 15:00-16:00 17:30-18:00

④▷アグエダ(ポルトガル)

一体何本あるの?というくらいの傘で埋め尽くされているカラフルな街はポルトガルのアグエダ。一年中傘で覆われているというわけではなく、2012年から毎年7月に開催されている"Agitagueda Art Festival"の期間中のみ見ることが出来る激レアカラフルスポットなのです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する