• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
修道士の作る癒しのコスメ。世界最古の薬局サンタマリアノヴェッラ。

イタリアの美しい古都フィレンツェの歴史ある修道院のつくる癒しのコスメ達。800年間かたくなに伝統を守り続ける世界最古の薬局、サンタマリアノヴェッラ。現在でも数多くの著名人を虜にするサンタマリアノヴェッラの魅力を紹介します。

このまとめ記事の目次

古都フィレンツェの歴史ある修道院のつくる癒しのコスメ

イタリアの古都、フィレンツェ。中世の街並みがそのままに残る世界遺産のこの都市は、ルネッサンス発祥の地、メディチ家の栄華を伝える街としても知られています。その市街の一角に、世界最古の薬局として800年もの歴史を誇るサンタ・マリア・ノヴェッラは当時の面影そのままに佇んでいます。

出典:www.santamarianovella.jp

歴史あるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会を運営するカトリックでも最も古い修道会のひとつ、ドミニコ修道会の教義、癒しの実践として生まれたサンタ・マリア・ノヴェッラのプロダクトは、創業当初の教えを頑なに守り続けています。

出典:www.santamarianovella.jp
サンタ・マリア・ノヴェッラはイタリアの美しい古都フィレンツェにある、800年の歴史を誇る世界最古の薬局です。1221年にフィレンツェに移住してきたドメニコ会の修道僧たちが薬草を栽培して薬剤を調合していたのが始まりといわれています。

癒しに満ちた高貴な香りをご堪能いただき、“フィレンツェ・スタイル”の豊かな時間を日々の中でお愉しみいただけることこそサンタ・マリア・ノヴェッラの願いであり誇りです。

出典:www.santamarianovella.jp
また、メディチ家、ナポレオン、王侯貴族たち、現在も世界中の人たちに愛されているサンタマリアノヴェッラのコスメ達…美しいフィレンツェという街が持つ魅力そのすべてを癒しの思想と共に封じ込めた芸術品です。

サンタマリアノヴェッラのコスメ達

サンタマリアノヴェッラのオーデコロン

サンタ・マリア・ノヴェッラとメディチ家との関係は深く、16世紀、カテリーナ・ディ・メディチがフランスのアンリ2世へ嫁いだ際に、特別に調合された「アックア・デッラ・レジーナ」(Acqua della regina)は、カテリーナ王妃によりフランスにもたらされ、その後ブルボン王朝の貴婦人たちの間で大流行しました。この香りは「王妃の水」と呼ばれ、現在まで生産されている「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の香りであり、現在のオーデコロンの起源といわれています。

出典:www.santamarianovella.jp

香水はつけ過ぎると頭痛の種になりますがこの香りは別格。これからの季節、朝のシャワー後につけるのはもちろん、寝る前にお腹あたりにつけるのも大好き。トップはベルガモットの尖ったフレッシュさが弾け、徐々に馴染むごとに白い花束を抱くような何とも清らかな香りへ変化を遂げてゆきます。

出典:www.cosme-de.net
サンタマリアノヴェッラ薬局では、代表的な「王妃の水」以外にも約40種類の中から好きな香りの香水を選ぶことができます。

サンタマリアノヴェッラのハーブウォーター

ドミニコ修道会の僧侶たちが人々を癒すために作り始めたという由来を、今も色濃く反映しているサンタ・マリア・ノヴェッラ伝統のハーブウォーター。様々な使い道で心も体もリフレッシュできる癒しのアイテムです。

出典:www.santamarianovella.jp
オーデコロンよりも軽い使い心地ながら、優しくみずみずしい花々や果実の香りに癒されるハーブウォーターです。こちらもバラやユリ、オレンジフラワーなど、様々な香りの中から選ぶことができます。
この他にも石鹸、ヘアケア、ボディケア、ルームアロマなど沢山の種類があります。フィレンツェ本店では日本語表記のあるカタログなども用意されているので、是非お店の人に聞いてみましょう。あなたにピッタリのコスメを紹介してくれるはずです。

芸術的なコスメに癒された後は、フィレンツェ名物のキアニーナを

フィレンツェ名物「キアニーナ牛のステーキ」

「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)」も、ここトスカーナ州フィレンツェの名物料理。フィレンツェ近郊のキアーナ渓谷に生息するキアニーナ牛という大型の牛肉を使ったステーキが極上といわれています。

出典:allabout.co.jp

Bistecca Alla Fiorentina(ビステッカ・アラ・フィオレンティーナ)とはフィレンツェ名物の高級キアニーナ牛を使ったTボーンステーキのこと。「お肉が無くなった後に残る骨の形が必ずTの形になっている、厚み3センチ、塩コショウのみの味付け、炭火焼、大きいまま焼いて食べる直前に切り分ける」というのが定義。

出典:www.blog.amicamako.com
フィレンツェに行ったらぜひ食べてほしいのが、フィレンツェ風のステーキ!特産のキアニーナ牛のステーキは、柔らかくジューシーで一度食べたら忘れられないおいしさです!

キアニーナ牛のステーキが美味しい、フィレンツェのおすすめレストラン

筆者お勧め!キアニーナを美味しく気軽な値段で食べたいなら「リスランテ・トト」!
ボリュームのある柔らかくておいしいお肉が気軽なお値段で食べられます!イタリアではお肉はグラム数で注文するところがほとんどですが、焼く前に店員さんがお肉の大きさを見せに来てくれます。

最後に

フィレンツェは芸術もお買い物も食事も全部を楽しめる街です。サンタマリアノヴェッラでお買い物の後は、おいしいご飯でフィレンツェを満喫し尽くしてくださいね!
サンタマリアノヴェッラへの行き方はこちら↓↓↓
日本語のサイトもあります↓↓↓

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Rarumoヨーロッパ大好き、イタリア在住です♥

このまとめ記事に関して報告する