• はてぶ
  • あとで
四国未訪問の方必見!東京都内のアンテナショップで擬似四国巡りの旅

四国に行きたいけど行ったことないって方、多いと思います!そんな方たちのために、東京都内で擬似四国巡りをしちゃいましょう!四国ということで、4つのアンテナショップをご紹介します!四国の良さに触れて、是非四国まで足を運んでいただけたら幸いです。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

アンテナショップとは?

地方自治体の特産品を紹介することを主たる目的としているお店で、主に東京に多い。地方のお土産物が東京にいながら買えちゃうため、地方出身者にとっては一つの憩いの場になると、私は勝手に思っています。
今回ご紹介するアンテナショップ4店を愛媛→香川→高知→徳島の順にご紹介していきます。
①香川・愛媛せとうち旬彩館 [新橋]
②徳島・香川トモニ市場 [有楽町]
③まるごと高知 [銀座]
④ええもんあるでぇ徳島 [秋葉原]

1.香川・愛媛せとうち旬彩館 [新橋]

香川県との合同のアンテナショップが、新宿にある『香川・愛媛せとうち旬彩館』です。愛媛で名産物といえば、みかん、じゃこ天、一六タルト等が挙げられます。

特産品ショップ

こちらは、ゆずの香りがふんわり漂う『一六タルト』です。四国では知らない人はいないと思われる、インパクトのある見た目の切り口が特徴
こちらは、海に面した県らしく、じゃこを使った『じゃこ天』です。波きらめく瀬戸内。石槌の雄大な山容。あたたかな自然が育んだ伊予の恵みをどうぞ!

2F 郷土・せとうち料理「かおりひめ(香媛)」

かおりひめでは、地元瀬戸内海で育った新鮮な魚介類と讃岐の風土が育んだ畜産物で育った郷土料理を美味しい地酒と一緒にお楽しみいただけます。じゃこ天、鯛めし、寒ブリのゴマだれ丼などなど。

▼詳細情報▼
香川・愛媛せとうち旬彩館
【住所】東京都港区新橋2-19-10新橋マリンビル1・2F
【営業時間】1F特産品ショップ:10:00〜20:00
      2F郷土・せとうち料理:11:00〜23:00
【定休日】年始のみ

2.徳島・香川トモニ市場 [有楽町]

徳島との合同のアンテナショップが、有楽町にある『徳島・香川トモニ市場』です。香川で名産物といえば、讃岐うどん、オリーブ、うちわ等が挙げられます。
香川にはうどんしか無いと思ったら大間違い!香川のオリーブは100年以上もの歴史があり、近年、オリーブを餌にして育てた「オリーブ牛」や「オリーブハマチ」「オリーブブリ」等が香川県内外の飲食店で多く見られます。うちわは丸亀市が全国シェア90%を誇っており、良質なうちわを生産しています。
香川懸念民御用達の『鎌田醤油』は、都内一の品揃えを誇ります。うどんに、鍋にと大活躍のだし醤油です。とっても美味しいので、もっと多くの人に知ってもらいたい一品です。
▼詳細情報▼
徳島・香川トモニ市場
【住所】東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館1F
【営業時間】10:30~19:00 年中無休(年末年始を除く)
【定休日】年末年始

3.まるごと高知 [銀座]

活気あふれる店内にはワクワクさせられます。品揃えが良く、本当に高知に行ったかのような気分にさせてくれる『まるごと高知』では、こまめにイベントも開催されているため、何度訪れても飽きません。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

attakaオフロードバイクに乗っています

このまとめ記事に関して報告する