• はてぶ
  • あとで
一度は行きたい!何度も行きたい!星野リゾート・トマムの魅力!

北海道屈指のスキーリゾートとして有名な、星野リゾート・トマム。冬季は多くのスキー客で賑わうリゾートですが、スキーだけではないんです!夏季にしか見られない自然の神秘、冬季にしか体験できない宿泊体験など、トマムならではの魅力をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

星野リゾート・トマムってどんなところ?

星野リゾート・トマムは、北海道勇払郡占冠村中トマムにあるリゾートです。
総敷地面積は1000ha!東京ドーム213個分の広大な敷地には、『ザ・タワー』『リゾナーレ・トマム』のホテル棟をはじめ、多彩なレストランや室内プールなどが盛りだくさん。
夏季はゴルフ場、冬季はゲレンデと、多彩なアクティビティも魅力です。

①天国に一番近いカフェ…とも言われる『雲海テラス』

絶妙な条件が揃った時にだけ見ることのできる、自然の贈り物・・・それが雲海です。
隣接している『てんぼうかふぇ』で暖かいモーニングコーヒーを飲みながら、雲海を眺める…なんて贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

天候により発生するかどうかわからない雲海ですが、運良く美しい雲海を見ることができました。雲海からのぼる朝日が素晴らしかった。日の出前にテラスに到着することをオススメします。

出典:www.tripadvisor.jp

とにかく素晴らしいので絶対に訪れるべきです。 特に早ければ早いほど雲海がながめられるそうです。 テラスのスープがおいしいと評判を聞きました。 次回は試したいです。

出典:www.tripadvisor.jp

②日本最大級の屋内造波プール『ミナミナビーチ』

星野リゾートトマムの中でも人気の施設が、常夏の水の楽園『ミナミナビーチ』で、全長80m、横30mの超大型スケールの造波プールです。
また、森に囲まれた露天風呂『木林の湯』が隣接されています。

子供向けアトラクションの他、
プールの入場券で利用可能な、
森に囲まれた露天風呂や
ジェットバスのあるコテージも併設。
飲食もできて1日いても飽きません。

出典:4travel.jp

③世界にただ1つ!冬季の1か月間のみ存在する『氷の教会』が幻想的…

冬季の1か月間のみ存在する『氷の教会』は、氷点下20度、厳しい冬にのみ存在する、自然の作り出す建築物です。
ドーム型の外観にバージンロード、祭壇まで…すべてが氷と雪でできています。
心動いたらRT~夜景~@yakeibot
【星野リゾート トマムイルミネーション(アイスビレッジ)】 ☆氷の教会☆ 「水の循環のように、時と共に形を変えながらも永久に続く愛」をテーマに作られており、冬季に40組のカップルが挙式し永遠の愛を誓っている♡ https://t.co/M0vrUmqyoy

2016-01-13

みぃ〜☆@misa5misa5
トマム星野リゾートの氷の教会素敵だなー。知らない人の結婚式とかでも見てたら泣いちゃいそうだ。。https://t.co/XcQZS7Ih6P

2016-01-06

④宿泊体験もできる!トマムの冬だから体験できる『氷のホテル』

『氷のホテル』は、外観はもちろん、ベッドもソファもテーブルも氷でできています。想像しただけで震え上がりますが、なんと、こちらのホテルに宿泊できちゃうんです!ホテル内には、氷点下30度対応の極致用寝袋や専用パジャマも用意されています。

星野リゾートが運営する「星野リゾート トマム」(北海道勇払郡占冠村中トマム)は、2016年1月8日~2月29日まで「氷のホテル」を営業すると発表した。氷の街「アイスビレッジ」内に位置する氷のホテルは、氷点下20~30度にもなるトマムの寒さを活かした極寒体験ホテル。アイスビレッジ内のアクティビティを楽しんだあとは、氷の世界を独り占めできる幻想的なプライベート空間を堪能できる。

出典:travel.watch.impress.co.jp

⑤北海道といえば「食の宝庫」!多彩なレストランが魅力

星野リゾート・トマムは、レストランが多彩です。
魚介、お肉、野菜、牛乳…北海道の新鮮な食材を使った、北海道ならではの料理の数々を堪能することができます。

チーズ系の料理や炭焼きなどがあり、とくに「ラクレット」という、大きなチーズを表面を暖めて、ジャガイモなどにチーズを絡めて食べる料理がオススメ。

出典:4travel.jp

野菜のスープカレーを頼んだら、野菜がごろごろ入っているのにはびっくりしました。友だちも知床鶏のスープカレーを頼んだら大きな身が入っていたのでびっくりしました。食べる価値ありです。

出典:4travel.jp

星野リゾート・トマムへのアクセス

【所在地】〒079-2204 北海道勇払郡 占冠村中トマム
【TEL】0167-58-1111
【アクセス1】札幌駅、新千歳空港から特急列車でJRトマム駅下車。JRトマム駅からは送迎バスが運行
【アクセス2】新千歳空港、旭川空港、とかち帯広空港からバス利用
【アクセス3】道東道利用でトマムICから5分
いかがでしたか?
まだまだご紹介できないくらい、星野リゾート・トマムには魅力がもりだくさん!
四季折々の魅力にあふれた、星野リゾート・トマム。行ったことのある人も、行ったことがない人も、まだ知らないトマムを体験しに行ってはどうでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する