• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
湯治でも知られる癒しの湯!肘折温泉へ日帰りで行く楽しみ方5選

山形県にある肘折温泉の名の由来には、肘を折った老僧がこの地のお湯に浸かりたちまち傷が癒えたという説があり、昔ながらの湯治場としても人気です。日帰り温泉もあり、観光客を癒す温泉郷として広く人々に愛され続けています。今回は肘折温泉へ日帰りで行く場合の楽しみ方5選をご案内いたします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①肘折いでゆ館(最上郡大蔵村)

降り積もる雪景色を眺めながらの温泉も風情があり最高です。

降り積もる雪景色を眺めながらの温泉も風情があり最高です。

肘折温泉郷の豊富な温泉を利用して、保養や健康増進などを図る施設。温泉療養相談をメインに現代的な湯治スタイルの指導などが受けられるのが特徴です。観光、文化などの情報を提供する肘折温泉郷の中核的な施設となっています。

出典:www.jalan.net

冬の雪の白さとこの濁り湯のマッチングが非常によかったと思います。気持ちですが、湯に鉄臭がしました。あったまる湯です。源泉かけながしを贅沢に楽しめる温泉好きには格好の場所だと思います。

出典:travel.biglobe.ne.jp
上がった後も身体の芯までポカポカ、温まり感が長く持続するお湯だと口コミでも人気の日帰り温泉施設です。肘折温泉のこちらの施設では、雪国ならではの冬季イベントとして、その日の積雪量によって割引や炭酸水のプレゼントなどのサービスがあります。
名称:肘折いでゆ館(最上郡大蔵村)
住所:山形県最上郡大蔵村南山451-2
営業時間:9:00~19:30(閉館20:00、時期により異なる)  
入浴料:大人(中学生以上)400円 小学生 200円 幼児 無料  
休館日:第2・4火曜 ※祝日の場合は営業(GW・盆時期・年末年始は営業)
泉質:ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉
効能:切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復疲労回復・健康増進
交通アクセス:(車)東北中央自動車道 東根IC から国道13・458号を肘折温泉方面へ57km(電車)JR山形新幹線「新庄駅」から山交バス肘折行きで54分、温泉口下車、徒歩5分
駐車場:有(無料80台)
電話:0233-34-6106

②優心の宿 観月(カンゲツ)(最上郡大蔵村)

当館の露天風呂は川沿いに肘折温泉を見渡す位置にあります。古くから湯治に利用されてきた名湯肘折温泉の湯でゆっくり暖まりながら、景色をお楽しみください。

出典:hijiori-roten.com

肘折で貴重な露天風呂をもっているこちらに日帰りで利用しました。館内は清潔で受付の方も非常に親切に応対してくれました。肝心の温泉も肘折のいい温泉が露天で味わえます。その意味では今度は泊まってみたい宿です。

出典:www.tripadvisor.jp
温泉旅館ですが、日帰りでも入湯できます。展望大浴場や展望露天風呂もあり、景色を楽しみながらゆっくりと浸かれます。しっとりと肌になじんでくる肘折温泉の湯質は美肌効果もあり女性にもとても人気です。
名称:優心の宿 観月(カンゲツ)(最上郡大蔵村)
住所:山形県最上郡大蔵村南山516
営業時間:13:30~18:00(閉館18:30)  
入浴料:500円 ※別途食事付きプラン有 部屋貸し有  
休館日:無休
泉質:ナトリウム塩化物一炭酸水素塩泉
効能:切り傷・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え症・すり傷・火傷 他
交通アクセス:(車)東北中央自動車道 東根IC から国道13・458号を肘折温泉方面へ50km(電車)JR山形新幹線「新庄駅」から山交バス肘折行きで55分、第二停留所下車すぐ
駐車場:有(無料30台)
電話:0233-76-2777

③そば処寿屋(最上郡大蔵村)

肘折温泉に行くといつもここの蕎麦を楽しみにしています。銅山川の橋の横にある綺麗な蕎麦屋さんです、喉ごしがよいつるつるした蕎麦は美味しかったです。天ざるを頂きましたが、2人だと板そばの方が量が丁度良いと思いました。

出典:www.jalan.net

良質の国産玄そばを、その日の朝に自家製粉し、『挽きたて、打ちたて、茹でたて』の蕎麦を提供しております。銅山川の清流を眺めながら、ツルツルとしたのどごしと、香りのある蕎麦をお楽しみください。

出典:r.gnavi.co.jp
肘折温泉地でのグルメスポットとして言わずと知れた名店です。美しい景色を眺めながら食事を楽しめる店内は、リニューアルされておりとても綺麗です。その日挽きたてのそば粉で作られた蕎麦の美味しさはもちろん、揚げたての天ぷらも口コミで好評です。
名称:そば処寿屋(最上郡大蔵村)
住所:山形県最上郡大蔵村南山571
交通アクセス:JR山形新幹線「新庄駅」より車で45分
駐車場:有(無料5~6台)
営業時間:10:00~17:00
定休日:毎月第2木曜日(冬季は第2・第4木曜日)
平均予算:750円(通常平均)
電話:0233-76-2140

④肘折温泉郷なめここけし祭り(最上郡大蔵村)

「なめこ汁」の振る舞いもあります。実はこのなめこ汁は、酒かすと鶏がらだしをブレンドした肘折温泉オリジナルのスープなんです。もちろんなめこは原木なめこを使っているので大変おいしいです!

出典:area.walkerplus.com

なめこ箸つまみ競争も開催されます。なめこつかみ取り大会もありますよ。たくさんとれた方にはすてきな景品もあります。そのほか、利き酒大会などイベント盛りだくさんです!

出典:area.walkerplus.com
肘折温泉では晩秋の一大イベント「なめここけし祭」も開催されます。来場者には肘折特製なめこ汁が振る舞われ、肘折こけしの即売も行われるそうです。秋の肘折は紅葉も見事なので是非、足を運んでみてくださいね。
名称:肘折温泉郷なめここけし祭り(最上郡大蔵村)
住所:山形県最上郡大蔵村肘折温泉451-2(肘折いでゆ館)
交通アクセス:(車)東北中央自動車道 東根IC から国道13・458号を肘折温泉方面へ57km(電車)JR山形新幹線「新庄駅」から山交バス肘折行きで54分、温泉口下車、徒歩5分
駐車場:有(無料80台)
開催時期:毎年10月下旬、11月初旬頃(今年度はまだ未定)
料金:当日券450円※なめこ汁におにぎり1個付き(前売り券400円)
電話番号: 0233-76-2211

⑤小松淵(最上郡大蔵村)

大蛇伝説が伝わる、見事な渓谷。昔、新庄藩の小山八郎が大蛇を退治した伝説が残る銅山川の名勝・小松淵は、肘折いでゆ館のすぐそばにあり、新緑や紅葉の季節は絶景です。

出典:hijiori.jp

小松淵は大蔵村役場の南西方、肘折の銅山川(烏川)流域にある。約一万年前の最後の噴火で形成されたトロイデ型の小火口ともいわれ、肘折の景勝地の一つになっている。また、この淵にまつわる伝説もあるという。

出典:www.ic-net.or.jp
周辺スポットには「小松淵」という肘折温泉の入り口にある大蛇が棲んでいたといわれる伝説が残る神秘的な渓谷があり、美しい景色が観光客にも人気です。日帰り温泉を楽しむ際には是非一度足を運んでみてくださいね。
名称:小松淵(最上郡大蔵村)
住所:山形県最上郡大蔵村南山
交通アクセス:JR山形新幹線「新庄駅」から山交バス肘折行きで65分「肘折温泉入口」下車徒歩5分
問い合わせ: 0233-75-2324(大蔵村観光協会)
日帰りで行く肘折温泉の楽しみ方5選いかがでしたか?肘折温泉には口コミでも人気のグルメや周辺スポットにも観光名所が多数あります。露天風呂にゆっくり浸かった後は、ご当地イベントに参加するのも楽しそうです。是非参考になさって下さいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する