• はてぶ
  • あとで
他とは一味違う!名古屋のおすすめマラソン・ランニングイベント7選

今や日本のランニング人口は1000万人といわれ、マラソンは国民的スポーツの代表格です。日本中でランニングイベントが行われていますが、中でも名古屋は他の地域とは一味違った大会が多数あります。そこで今回は名古屋で開催されるおすすめのマラソン・ランニングイベントをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①名古屋ウィメンズマラソン(名古屋市東区)

第1回大会からご好評をいただいている、ティファニーのオリジナルペンダントが、2016年大会でも完走者全員に贈られます。

出典:womens.marathon-festival.com

ウィメンズマラソンの主催者側がくばったプラカードが何千枚も市民が腕たかく掲げて
笑顔と大声で応援してくれる。

出典:toriko-blog.seesaa.net
名古屋ウィメンズマラソンは女性限定15,000人参加のランニングイベント。ナゴヤドームをスタートし、名古屋の様々な名所を廻るコースはアップダウンも少なく、マラソン初心者でも十分完走できるのも魅力。完走者全員にディファニーのプレゼントも。
●名称:名古屋ウィメンズマラソン
●場所:愛知県名古屋市 ナゴヤドーム
●参加資格:大会当日満19歳以上の女性競技者
●種目・参加費:フルマラソン 10,800円

②名古屋シティマラソン(名古屋市東区)

マラソンコースは、ナゴヤドーム~白川公園のハーフマラソン、ナゴヤドーム~瑞穂公園陸上競技場のクオーターマラソン、ナゴヤドーム敷地内特設コースのチャレンジランの3コースになっています。

出典:www.nagoyajc.or.jp

献身的なスタッフ、沿道の方の温かい応援の中、名古屋の街中を走れるのは何より魅力で、来年も是非出場したいと思いました。

出典:runnet.jp
名古屋ウィメンズマラソンと同日開催される名古屋シティマラソン。名古屋市内中心部を走る都市型市民ランニングイベントです。クオーターマラソンもあるので、まずはそちらにエントリーしてみてはいかがでしょうか。
●名称:名古屋シティマラソン
●場所:愛知県名古屋市 ナゴヤドーム
●参加資格:ハーフマラソン 男女別18歳以上※高校生除く、クオーターマラソン
男女別15歳以上※中学生除く
●種目・参加費:ハーフマラソン 5,400円/クオーターマラソン 3,240円

③ナゴヤアドベンチャーマラソン(名古屋市西区)

本大会は、健康のためのジョッキングや長距離走の愛好者が集い、「なごや健康都市宣言」に賛同し「名古屋でフルマラソンを楽しく走る大会」として、2008年にスタートした名古屋市内唯一の「市民フルマラソン」です。

出典:nagoya-adventure-marathon.com

参加料もそれほど高くはないので、気軽にハーフの距離を走ってみよう!という感じであれば、十分な大会だと思います。
受付も庄内緑地公園なので、公共交通機関で行きやすいというのも良いですね。

出典:runnet.jp
名古屋市内で唯一のフルマラソン大会で、ランイベントの中でも参加費も高くないので、初心者におすすめです。日頃のジョギング練習の成果を試す場としてまずは10kmのランニングイベントから気軽に参加してみましょう。
●名称:ナゴヤアドベンチャーマラソン
●場所:愛知県名古屋市 庄内緑地・多目的広場
●参加資格:フル・ハーフマラソン 19歳以上の男女※高校生以下不可、10kmレース
中学生以上の男女※小学生以下不可
●種目・参加費:フルマラソン 5,000円/ハーフマラソン 4,000円/10kmレース 3,500円

④NAGOYAスマイルマラソン(名古屋市西区)

出走前には「ランニングクリニック」を開催。
専属コーチから準備体操のコツ、長距離走のコツ、道具の選び方などをレクチャーしていただけます。

出典:www.facebook.com

公園内のコースはマラソン初心者に走りやすい平坦で木陰も多い自然を体感できるコース。周回コースなのでギャラリーの応援が届きます。

出典:www.sportsentry.ne.jp
名古屋ウィメンズマラソンのトライアル大会であるNAGOYAスマイルマラソン。こちらでは、専属インストランクターによるマラソンクリニックも開催され、走りやすいランニングコースは練習の場としてもってこいのランニングイベントです。
●名称:NAGOYAスマイルマラソン
●場所:名古屋市庄内緑地
●参加資格:ハーフ 男女別高校以上、10km 男女別中学以上、5km 男女別小学生以上
●種目・参加費:ハーフ3500円/10km・5km3000円/小学生1500円

⑤さくら道国際ネイチャーラン(名古屋市~金沢市)

名古屋市をスタートし、県道稲沢線・国道248号線・156号線・304号線・159号線を経て、ゴールは金沢市。コース高低差は約850m。

出典:www.sportsentry.ne.jp

完走できた、大きな理由はスタッフ・ボランティアの皆様の暖かなもてなしと励まし、
ランナーの皆様の励まし、来者如帰の皆様の応援です。

出典:homepage3.nifty.com
太平洋と日本海を桜のトンネルで結ぼうというコンセプトのもとに行われる、さくら道国際ネイチャーラン。名古屋城からスタートしゴールはウォーキングスポットとしても人気の金沢城という壮大なコースが魅力のランニングイベントマラソンです。
●名称:さくら道国際ネイチャーラン
●場所:愛知県名古屋市~岐阜県郡上市~石川県金沢市
●参加資格:(1)太平洋と日本海を桜でつなごうという大会趣旨に賛同する人(2)健康で自己管理ができ、本大会コースを制限時間内に完走する見込みがある人(3)開会式・オリエンテーション・閉会式に参加可能な人
●種目・参加費:250km 50,000円

⑥チョコラン(名古屋市西区)

タイム計測よりも参加費を抑えてチョコをたくさん食べるという選択肢も可能です!

出典:www.sportsentry.ne.jp

距離も2.5km~をご用意しておりますので、お子様やランニング初心者の方でも十分走れるイベントです。また、ファンランだからこそ、決まりきった服装ではなく、当日着用するコスチュームも楽しみましょう!

出典:www.sportsone.jp
チョコラン2016愛知大会はマラソン記録大会というよりはファンランのイベント色が強く、誰でも楽しんで参加できます。チョコステーション(給チョコ所)では、高級チョコ菓子や慣れ親しんだチョコ菓子が食べられますよ。スイートな名古屋のランニングイベントにぜひ参加してみてくださいね。
●名称:チョコラン2016愛知大会
●場所:名古屋市庄内緑地
●参加資格:小学生以上の健康な男女
●種目・参加費:2.5km 2,000円~/5km 3,000円~/10km 6,000円~

⑦庄内緑地 トライアルRUN(名古屋市西区)

フルマラソン完走を目指すランナー向けのトレーニングレース。ペースランナーとペースの確認や、ランニングクリニックではフルマラソン直前の調整方法や当日までの準備、本番のレース運びなどをお伝えします。

出典:www.sportsentry.ne.jp

スタート前にランニングアドバイスもあり練習会としてはとても良いと思います。

出典:runnet.jp
庄内緑地 トライアルRUNはフルマラソン参加前の事前準備として活用したい名古屋のランニングイベントです。コースは平坦で走りやすく、自然を体感できるコースで、応援の声も届きやすい周回コースになっており、本番までの練習コースとして最適です。
●名称:庄内緑地 トライアルRUN
●場所:名古屋市庄内緑地
●参加資格:10km 中学生以上、ハーフマラソン 18歳以上
●種目・参加費:ハーフマラソン・10km 2,000円
いかがだったでしょうか。名古屋にはただ記録を競うだけではない面白いマラソン大会やランニングイベントがたくさんあります。走るのがそんなに得意ではないという方も気軽に参加できる楽しいファンイベントも多数ありますので、身構えずに気軽に参加してみてくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する