• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
北鎌倉の名刹「円覚寺」の見どころ

北鎌倉の自然の中、静かに佇む円覚寺は臨済宗のお寺です。円覚寺は、参禅者だけでなく、観光客も多く訪れる鎌倉を代表する観光スポットでもあります。四季折々の姿が楽しめる、古都鎌倉の名刹の一つ、円覚寺をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

円覚寺(えんがくじ)とは

北鎌倉にある円覚寺(えんがくじ)は臨済宗の大本山であり、鎌倉五山第二位の寺院です。

弘安5年(1282)、文永・弘安の役(元寇)の両軍の戦死者を弔うために、8代執権北条時宗が宋の高僧、無学祖元(むがくそげん)を招き、創建されたのが円覚寺です。

名称の由来

円覚寺の名前の由来は、寺院建立の際、大乗経典の「円覚経(えんがくきょう)」が出土したためといわれています。そのため、「えんかくじ」ではなく、「えんがくじ」と発音するそうです。

円覚寺の四季

円覚寺では国宝級の文化財の他、桜や梅、アジサイなどの四季折々の花々も楽しめます。秋の紅葉は特に人気です。
タマガヤテイオー@tamagayateio
円覚寺に来てます。こちらは人がいなくて落ち着きます。 寺はこうでなくては。 しかもアジサイも綺麗だし、光る竹林もある(^_^;)滝沢革命にキスマイがついてた頃に戻ってほしい(^_^;) http://t.co/4pGPr43KfP

2015-06-13

ゆーこ@yuyutatsuYuko
今日は雲が多いお天気。時々小雨がぱらつき、寒くなるかと思っていたら午後から南風が吹き始め、もやん~とした陽気になりました。 今夜も先日の北鎌倉の写真です。 浄智寺から向かった円覚寺。鎌倉の中では紅葉が早いお寺。12/13撮影。 https://t.co/T4nryqKRwP

2015-12-21

見どころ① 円覚寺の三門

夏目漱石「門」の舞台にもなった、円覚寺の三門。立派なたたずまいです。
三門は三解脱(げだつ)の象徴といわれ、人間の煩悩を取り払い、仏殿に至る門とされています。

三門は三解脱(空・無相・無願)を象徴するといわれ、諸々の煩悩を取り払って涅槃・解脱の世界である仏殿に至る門とされています。

出典:www.engakuji.or.jp

見どころ② 国宝 洪鐘(おおがね)

関東一大きいといわれる円覚寺の洪鐘(おおがね)は北条貞時の寄進によるもので、正安3年(1301)、鋳物師・物部国光により制作されたそうです。高さ2.6メートルを超える大作で、国宝に指定されています。

円覚寺の開基である北条時宗の子である貞時が正安3年(1301)、国家安泰を祈願して寄進したものです。

出典:www.engakuji.or.jp
ばっしゅ@vatshu42
円覚寺内にある国宝の舎利殿と鐘。観るところ多い。鐘は急階段を登りきった所にあるので、汗だく。 https://t.co/X0ZUCo4TlU

2016-01-04

見どころ③ 舎利殿(しゃりでん)

神奈川県唯一の国宝建造である円覚寺の舎利殿。源実朝(みなもとのさねとも)が宋の能仁寺から請来した「佛牙舎利(ぶつげしゃり)」というお釈迦様の歯が祀られているそうです。通常は非公開で、正月(三が日)と11月3日前後に外観の公開だけ行われます。是非一度見てみたいですね。
森川雅美@morikawamasami
2日は鎌倉。 まずは円覚寺。特別公開の舎利殿がお目当て。 鎌倉で一番古い室町時代の始めの建物で国宝に指定されている。 日本を代表する唐様式の建物だけに見応えのあるのもでした。 国宝の梵鐘も拝観。そこからの眺めも良かったです。 その後、東慶寺、浄智寺、建長寺に。

2016-01-06

見どころ④ 妙香池(みょうこうち)と白鷺池(びゃくろち)

妙香池(みょうこうち)

円覚寺創建当初よりある放生池(ほうじょうち)。放生池とは、捕らえた魚類などを放してやるための池のことです。夢窓疎石作といわれています。

白鷺池(びゃくろち)

円覚寺の白鷺池は、建長寺開山の蘭渓道隆と北条時宗が円覚寺建立の適地を探していた際に、鶴岡八幡宮の神の使いが白鷺(しらさぎ)に身を変えて案内したという故事から、その名がついたそうです。国史跡名勝になっています。
Aya . T@haveagoodnap
昼過ぎから突然、春めいてビックリ。 円覚寺・白鷺池の紅梅が満開♪ http://t.co/Br6y0x2wGw

2015-03-04

見どころ⑤ 弁天堂茶屋

円覚寺はとても広大なので、少し疲れたら、弁天堂茶屋で一服してはいかがでしょうか? 階段をのぼらなければなりませんが、その分、眺望も味わえますよ。
  • 神奈川県鎌倉市山ノ内409 円覚寺
  • 0467250411

円覚寺の口コミ

竹田 誠志@crazykid0813
てな訳で円覚寺で座禅修行してきました!! 心が洗われた。 そしておしょうさんの話も為になりました。 心と顔は精通してる。納得!! 家でも座禅やろうと思います。 https://t.co/Ym4XKjOlSw

2016-01-16

りょう@ひろかわいいbot@kzksweets
帰らなきゃなのに一つ前の駅で降りて散歩しながら帰る 北鎌倉、円覚寺の巨木はかなり引きで撮っても梢まで入りきらない くらいの高さ 好きなんだよねぇ この山寺の風情 東京も横浜も魅力的なんだけどそこそこ田舎の住まいが私はやっぱり肌に合う https://t.co/Z2Ns2A2jTS

2016-01-17

円覚寺へのアクセス

<臨済宗大本山 円覚寺>
【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内409
【アクセス】JR横須賀線「北鎌倉駅」下車徒歩1分
【時間】
 3月〜11月:8:00〜16:30
 12月〜2月:8:00〜16:00
【休み】無し ※天候によっては休みの場合あり
円覚寺は、北鎌倉の自然の中にたたずむ歴史ある名刹です。都会の喧騒を忘れ、心洗われるような時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する