• はてぶ
  • あとで
仰天光景!鹿児島のパワースポット釜蓋神社の楽しみ方

あるものを頭に乗せて歩くと幸せになれると口コミで人気の釜蓋神社。ナニコレ珍百景でも紹介された一風変わった光景に、盛り上がること間違いなしです。今回は釜蓋神社での楽しみ方についてご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

釜蓋神社とは?

多くの有名人のサインもあります。

驚きの『釜蓋神社』の参拝方法とは?

参拝のときに頭に乗せるあるものとは…
なんと、釜なんです!
この釜フタは2種類あり普通サイズの一人用と、二周りほど大きな『しあわせ』『なかよし』と書かれた二人用があります。恋人同士で息を合わせて、慎重にフタを頭に乗せて歩く姿は何とも微笑ましい光景です。
釜を頭にのせて参拝するのは、なんともおかしな光景ですが、お願い事を叶えたいために皆必死です!海風が吹く中ですが、バランスを取りながら参拝を成功させましょう!

釜蓋投げ

更なるご利益を求めて、釜蓋投げも大人気です。

龍のご利益

釜蓋神社の拝殿天井の龍の絵を写真で撮ると、龍が手に持ってる「玉」が光って写るらしいという噂から、龍の写真を待ち受けにするとご利益があるといわれています。

釜蓋神社ならではのグッズを楽しもう

釜蓋神社には、釜やしゃもじがあふれています。ここでしか見られない光景についつい写真を撮りたくなっちゃいますよね。

絶景の開聞岳を眺めよう

釜蓋神社の裏からは薩摩富士ともいわれる開聞岳を望めます。神秘的な景色にパワーを充電できそうです。
釜蓋神社では、江戸時代に全国の測量を行った伊能忠敬が「天下の絶景なり!」と言った神社近くの「番所鼻自然公園」と同じ素晴らしい景色が広がっています。
天気が良ければ東シナ海の先に薩摩富士と呼ばれる開聞岳(924m)そして南には硫黄島や竹島も見えるようです。

釜蓋神社への行き方

【住所】鹿児島県南九州市頴娃町別府6827
【アクセス】南九州市役所より車で約30分、「頴娃大川駅」より徒歩で約10分。
【営業時間】自由入場
【休日】無休
【駐車場】40台(無料)
【電話番号】0993-38-0024
いかがでしたか?
釜蓋神社は、訪れたら運気がアップしそうな要素が満載ですよね!是非、皆さんも釜蓋神社を訪れてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Onasuse国内・海外問わず旅行が趣味です。国内は全国制覇しました。転勤族のため、九州・関西・中国地方については地元の情報にも詳しいです。島・電車・お酒・素敵なホテルなどが好きです。

このまとめ記事に関して報告する