• はてぶ
  • あとで
週末+αで地上の楽園へ!セブ島の美しすぎるビーチ5選

アジアの代表的なリゾート地として知られているフィリピンのセブ島。週末と数日あれば行けてしまう近さも魅力の一つでしょう。最近では英語の語学留学でも注目されてきています。今回はそんなセブ島や付近の島に数多くあるビーチの中から特に人気の美しいビーチを5つを紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①白い砂浜が美しい!未開の美しいリゾートアイランド バンタヤン島

バンタヤン島(Bantayan Island)の魅力はなんといってもその美しいホワイトサンドのビーチ! 他のセブ島付近のビーチリゾートとは異なり旅行者にまだあまり知られていないため運がよければ昼間でも美しいビーチを独り占めできちゃいます!
バンタヤン島は小さな島のため自動車やバイクも少なく、島民もフレンドリーなためフィリピンの素朴な生活を垣間見ることができます。
  • Bantayan Island, Philippines

②ダイバーに愛される穏やかな街!モアルボアル

フィリピンのセブ島はリゾート地と言えど日本と比べるとまだまだ物価がかなり安く、半分以下の費用でダイバーライセンスが取れることもあり人気が上がっています。セブ島にある田舎町・モアルボアルは世界中のダイバーが集まる超人気のダイビングスポット。美しい海で過ごしながら、ダイバーライセンスを取得してみる旅も面白いかもしれません。
ダイビングで有名なモアルボアル(Moal Boal)ですが、もちろんビーチもとてもきれい!
セブシティやマクタン島のようにレストラン、ショップは充実していませんがそののんびりとした街の雰囲気が短期、長期どちらのどちらの旅行者にも愛される理由かもしれません。
近くにあるカワサンの滝も圧巻です!
  • フィリピン セブ モオルボオール

③ビーチと冒険が両方楽しめる!バングラオ島

パングラオ島(Panglao Island)はボホール島と2つの橋で結ばれた小さな島です。いくつかの美しいビーチがあるためリゾート化が進み観光客でにぎわっています。
パングラオ島はボホール島から突き出したような小さな島。ボホール島へも近く、ビーチリゾートでゆっくり滞在しながらボホール島でアドベンチャーに出かけることができます!

④巨大なジンベエザメと一緒に泳ごう!オスロブ

オスロブといえば、ジンベイザメをみることができるスポットとしても人気の場所。しかし、オスロブ(Oslob)の魅力はジンベエザメだけではありません!ビーチの裏にある滝「ツマログの滝」は神秘的で必見です!
  • Philippines oslob

⑤大自然のなかで静かでのどかに過ごせるマラパスクア島

最後にご紹介するのは、セブ島の北側にあるマラパスクア島。島はとても小さく、つい最近までは電気も通っていなかったというから驚きです。まだまだ手付かずの自然が多く残っている、注目の秘島です。

セブ島には美しいビーチがたくさん!

いかがでしたか?セブのリゾートには美しいビーチだけでなくダイビングなど様々なアクティビティが楽しめます!日本からも飛行機で約四時間と近く、行きやすい海外リゾートの1つです。
セブに訪れた際はぜひこれらの場所に訪れてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する