• はてぶ
  • あとで
大分県に行ったら一度は食べたい!絶品「臼杵ふぐ」の魅力

臼杵ふぐは、リーズナブルに高品質なふぐが楽しめることで人気です。相場で数万円するふぐ料理が1万円ほどで食べられます。今回は臼杵ふぐの魅力や臼杵ふぐが食べられるおすすめのお店をご紹介します。ぜひご覧ください!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

臼杵ふぐとは?

大分県の東海岸に位置する臼杵市では、古くからふぐを扱う業者がふぐ文化を築きあげてきました。リーズナブルな価格で美味しいふぐを堪能できることが、臼杵ふぐの大きな特徴です。はるばる東京から飛行機に乗って、臼杵市にふぐを食べにくる方も多いほどの人気です。

なぜ、臼杵のふぐ料理が有名なのでしょうか?それは、品質に対する価格でしょう。通常、東京で食べると数万円するふぐのコース料理が、臼杵では、高くても1万円なのです。

出典:e-usuki.org

かつて商売の町として栄えた臼杵。商人たちもこよなく愛していた食文化の一つがふぐ料理。流れの早い豊後水道で育った臼杵産のとらふぐは、引き締まった身を持つ。そして、他の場所と違い、新鮮なうちに料理するのが臼杵ならではの料理法だ。

出典:www.kirishima.co.jp

新鮮で歯ごたえのあるふぐ料理が楽しめます!

臼杵ふぐの魅力はなんといっても新鮮なふぐが食べられることです。寝かす時間が少ないので、ふぐの身が活き活きとしています。その為、身が厚めに調理されるので、甘みがあり抜群の歯ごたえが楽しめます。

透き通るように輝くふぐ刺しは「ふぐの郷臼杵」のこだわりの表れです。お客様にお出しするふぐは、その日捌いたものを使います。その一片一片に存在感のある少し厚めのふぐ刺しは新鮮さの証でもあります。

出典:fugunosato.com

ふぐの白子はその年によって違いはありますが、11月下旬か、12月上旬頃に出始めます。ちょっとお値段は高めですが、そのおいしさは例えようが無いほどです。塩焼きにした香りは又格別!鍋に入れてよし、白子酒にしてよし。

出典:www.kirakuan.jp

臼杵ふぐの一番の食べ頃は?

一年中楽しめるふぐ料理。ふぐの旬といえば冬というメージが強いですが、実はお盆を過ぎた頃にふぐがとても美味しくなる時期があるそうです。臼杵市では、この「夏ふぐ」の美味しさを広めるために、リーズナブルにふぐ会席などが楽しめるキャンペーンが行われています。

ふぐのシーズンは「冬」という固定概念がありますが、ふぐは一年中食する事ができます。江戸時代には夏に食べられており、明治後期の白菜の伝来により「ふぐちり」が生まれ、ふぐは冬のものという固定概念が持たれるようになりました。

出典:fugunosato.com

実は 漁が解禁となるお盆過ぎに ふぐのとても美味しい時期があります。とても美味しい時期なのですが、客は冬のものだとしてほとんど来ないので、地元の人々が食べ、「逆旬」などという言葉で表現したりします。

出典:fugunosato.com

おすすめの臼杵ふぐのお店をご紹介します!

ここからは臼杵ふぐが食べられるおすすめのお店をご紹介します!大分県臼杵市には、新鮮で美味しいふぐ料理のお店が多くあります。中でも、クチコミなどでも評判のおすすめ店を厳選してご紹介します。都内に支店があるお店もあります。ぜひチェックしてみてください。

臼杵ふぐ 良の家 大分店

肝は養殖の以前食べたのとは違い、滋味深い味わい。やはり天然を頼んで良かった。てっちりだがあらも身もさっと湯をくくらせただけで提供される。身が硬くならずプリプリ感が抜群!やはりふぐの名店。素晴らしい。美味しかった。

出典:retty.me

基本情報

店名 : 臼杵ふぐ 良の家 大分店 (うすきふぐ よしのや)
住所 : 大分県大分市大字牧1538-3
営業時間 : 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 : 無休
電話番号 : 097-551-6060

山田屋

東京からでもフグを食べるためにわざわざ来られる方もおられるとのこと。私は福岡から特急で2時間半かけてランチに行きましたが、なるほど、それだけの価値がありました。白子も肝も楽しめますよ

出典:retty.me

基本情報

店名 :山田屋
住所 : 大分県臼杵市大字臼杵港町本通5
営業時間 : 11:00~22:00
定休日 : 不定休
電話番号 : 0972-62-9145

喜楽庵

昔ながらの良き伝統を守り続けており、落ち着いた雰囲気の中でゆったりと食事することができる臼杵では数少ない割烹である。特に椀物がお勧め。

出典:loco.yahoo.co.jp

基本情報

店名 :喜楽庵 (きらくあん)
住所 : 大分県臼杵市臼杵城南9
営業時間 : 11:00~15:00 17:00~20:00
定休日 : 不定休
電話番号 : 0972-63-8855

アクセス情報

大分県臼杵市

【大分県より】
JR:大分駅よりJR日豊本線経由、臼杵駅下車、所要時間30分(特急利用)
車:大分市より車で約24分(大分自動車道大分IC~臼杵IC)

【大分空港より】
高速バス:大分空港より大分駅前まで特急で約1時間
県南高速リムジンバス:大分空港→臼杵インター81分(マルミヤストア奥)
いかがでしたでしょうか?新鮮で身が厚くコリコリした食感が楽しめる臼杵ふぐ。臼杵ふぐを食べるために遠くからはるばるやってくるお客さんも多いそうです。臼杵市で本場の味を堪能するのも最高ですが、都内を中心に臼杵ふぐを食べられるお店が全国にあります。ぜひ一度、絶品の臼杵ふぐを食べてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する