• はてぶ
  • あとで
大人なデートにぴったり!東京上野にある「国立西洋美術館」の魅力

東京上野と言えば動物園が有名ですが、国立西洋美術館もおすすめ観光スポット。 ここでは国立西洋美術館の見どころについて紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

国立西洋美術館の魅力

国立西洋美術館は東京上野公園内にある美術館で、1959年開館。
川崎造船所(川崎重工業の前身)社長、実業家である松方幸次郎がフランス、ドイツ、イギリスで集めたコレクションをメインに展示しています。
モネやルノワールなどのフランス印象派の作品や、ロダンの「考える人」、「地獄の門」などの彫刻があるのが魅力。
18世紀以前の西洋画家たちの作品を見れる美術館として日本有数の存在で、常設展の他、企画展を開催しています。

実際に行った人の評価は高いです

かなり古いものから 現代美術まで とにかく広くて たくさんの美術品があります。
常設 企画を一つ一つじっくり見たら 1日かかっても見きれないと思います。
質も量もものすごい美術館です。

出典:www.jalan.net

今回は東京都美術館「モネ展」の帰りに、モネの睡蓮好きになった夫に国立西洋美術館の「睡蓮」も見て貰いたいと思い常設展に行きました。
今では日本各地の美術館に、モネの睡蓮はいろいろありますが、若かりし頃に見た初めての本物の睡蓮であるせいかも知れませんが・・・私はここの作品は国内で最高の睡蓮だと思っています。

出典:4travel.jp

松方幸次郎氏のコレクションを中心に19世紀から20世紀前半の西洋絵画、彫刻を中心に展示している美術館です。屋外もロダンの彫刻が並んでいていい雰囲気です。

出典:www.jalan.net

国立西洋美術館の見どころ

充実のコレクション!

国立西洋美術館は、中世末から20世紀初頭に描かれた西洋絵画と、ロダンなどフランス近代彫刻を常時展示。
現在では絵画、彫刻、版画、工芸など広い分野にわたって約5,500作品が所蔵されています。
一連として、モネの「睡蓮」の絵画や、ルノワールの「アルジェリア風のパリの女たち」、ロダンの「考える人」、「カレーの市民」などの彫刻は、美術にあまり詳しくない人でも一度はその名を聞いたことがあるのではないでしょうか?

世界的に有名な、画家の展覧会が開かれています。建物の前には、ロダンの彫刻などもあり、たのしめると思います。

出典:www.jalan.net

企画展を見ようと思ったのですが、とても混んでいたのであきらめて常設展のみの見学となりました。とはいえ、常設展でもみどころはたくさん。さすが国立ですね。

出典:www.jalan.net

有名建築家による美しい建物

国立西洋美術館は本館、新館、企画展示館、そして緑あふれる庭園があり、散策するだけでも気持ちいい。
特に本館は20世紀を代表するフランスの建築家「ル・コルビュジエ」によって設計、1959年に完成。
現在は国の重要文化財に指定されています。
新館は国立西洋美術館20周年にあわせて竣工、本館と一体で機能するように建てられ、この時緑豊かな中庭が作り出されました。

上野公園内にある国立西洋美術館。
館外、入り口前の庭園にも幾つもブロンズ像が飾られています。
外にあるので、勿論鑑賞無料。
ダイナミックな角度から鑑賞するのも可能です。

出典:www.jalan.net

JR上野駅公園口改札を出ると、すぐ目の前に国立西洋美術館。前庭にはあの偉大なる彫刻家ロダンの作品「考える人」「地獄門」「カレーの市民」などが点在・・・。すでにそれを楽しませて貰っただけでも、美術館に来たという気持ちになれます。

出典:www.jalan.net

魅力的な企画展を開催

国立西洋美術館は年に数回、企画展を開催。
その魅力的な内容により、開催中は多くの人が訪れます。
過去には「黄金伝説展 古代地中海世界の秘宝」や、「ボルドー展 美と陶酔の都へ」、「私は見た フランシスコ・デ・ゴヤの版画における夢と現実」など、タイトルだけでも行きたくなります!

上野駅公園口から徒歩3分ほど。今回は黄金伝説展を観覧。古代地中海のきらびやかなアクセサリー等を観ることができました。

出典:4travel.jp

古代の黄金の傑作が一堂に見れました。
古代ギリシャローマはもちろんのこと黒海の遺跡やら地中海沿岸周辺地域のも。
ヴァルナ銅石器時代墓地から発見されたガイコツとその周りに金ジュエリーや楯などが見ものです。
きらびやかな世界で目の保養になりました。

出典:4travel.jp

アクセス

▼アクセス:JR上野駅下車(公園口出口)徒歩1分
▼所在地:東京都台東区上野公園7番7号
▼電話:03-3828-5131
▼営業時間:9:30~17:30 金曜日~20:00
▼定休日:月曜日および年末年始(12月28日~翌年1月1日)、その他臨時に開館・休館あり
▼料金:大人420円 大学生130円 (常設展)

おわりに

いかがでしたか?
東京上野と言えば動物園をイメージされる方が多いと思いますが、同じ公園内にある国立西洋美術館もおすすめ。
大人なデートにぴったりです!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する