• はてぶ
  • あとで
品川の隠れたデートスポット「原美術館」を紹介

東京品川にある原美術館。 住宅街に静かに佇む建物は大人のデートスポットとして人気。 ここでは原美術館の見どころについて紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

原美術館の魅力

原美術館は、実業家である原俊夫(はらとしお)が設立した美術館。
品川の住宅地にあり、レトロな建物が目に入ります。
1979年、当時としては珍しかった現代美術を専門とした美術館ということで有名。
群馬の伊香保温泉にある、伊香保グリーン牧場には別館「ハラミュージアムアーク」があります。

原美術館の見どころ

レトロな建物!白亜の豪邸

原美術館は、原邦造の私邸を活用しています。
その建物は渡辺仁が設計。
渡辺仁は上野の東京国立博物館本館や、銀座の和光本館の設計で知られており、日本の代表的な建築家です。

お洒落なカフェがデートスポットとして人気

原美術館の中庭に面したガラス張りのカフェ「カフェ ダール」。
カフェオリジナルの美術品を模した「イメージケーキ」や旬の食材を使った料理がお手頃価格で味わえるとあって、デートスポットとして人気。

美術館内という立地もあってか、アートな料理も要チェックです!
スイーツがとってもアート!
【カフェ ダール】
▼営業時間:11:00~17:00 (L.O. 16:30) 水のみ11:00~20:00(L.O. 19:30)
ランチタイム
平日 12:00-15:00(L.O.15:00)
土日祝 11:00~16:30(L.O.16:30)
▼電話:03-5423-1609

アクセス

▼アクセス:JRほか品川駅高輪口より徒歩15分
▼所在地:東京都品川区北品川4-7-25
▼電話:03-3445-0651
▼営業時間:11:00~17:00 祝日を除く水曜日11:00~20:00 入館は閉館30分前まで
▼定休日:休業:月曜日(祝日の場合は開館し翌日)・展示替え期間・年末年始
▼料金:一般1,100円 大高生700円 小中生500円

おわりに

いかがでしたか?
品川観光の際は原美術館で現代アート鑑賞、素敵なカフェで一休みするデートも素敵です。
ぜひ一度足を運んでみることをおすすめします!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する