• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ふるさと名品オブ・ザ・イヤー ベストアイディア部門の優勝名物がシュールすぎ

「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー ベストアイディア部門」の受賞商品3商品が決定。全国の地方新聞社が厳選したお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」が選んだ選りすぐりの名物の中でも優勝した名物がシュールすぎると話題に。

このまとめ記事の目次

ふるさと名品オブ・ザ・イヤーって?

全国の地方新聞社が厳選したお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」が「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー ベストアイディア部門」というコンテストを開催しています。今年も受賞商品3商品が発表されました。

準グランプリはこちら

幻の2日ひじき 《大分県》

1年に2日だけ、12月の大潮の真夜中に漁を迎える「2日ひじき」。姫島のおばあちゃんたちが知っていた美味しいひじきの時期は、たったの2日。そんな幻のひじきが島民による手作業で作られています。

青森ごぼう茶 《青森県》

廃棄ごぼうを活用し、美味しいハーブティに生まれ変わらせ、農家の収入安定を目指すために青森ごぼう茶は生まれました。シャッター街化した商店街の中にごぼう茶の製作工場を作り、障がい者や若年者といった就労困難者が製造を行うことで、地域課題にも取り組んでいます。

そして輝く1位は

ワルのりスナック 《広島県》

海苔そのものをスナック感覚で食べられる、サクサク新食感の海苔スナックが誕生。厳選した国産海苔のみが贅沢に使用されています。広島ならではのお好み焼き味と瀬戸内レモン味はどちらもクセになる美味しさです。
そして何と言っても印象的なのが、このシュールすぎるパッケージ。ついつい手に取ってしまいそうです。広島県の人が県外の人にもたれる印象を表現した名物。広島県民は方言の強さからコワイと誤解されがちですが、実は優しい県民性。このパッケージの巻紙を剥がしてみると、そんな広島県民のことがわかるかもしれません。

「ワルのりスナック」

ドン★ドルマ@完全無欠の社畜@lilimQ
ワルのりスナックうまい(o'ч'o)サクサク

2016-01-27

いかがでしたか?

その土地でしか楽しむことができない特産品を使ったふるさとの名物って特別感があって、ワクワクしますよね。アイディア光る名物が目立った今年のグランプリたち。来年はどんな名物が登場するか気になりますね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

pekorojy人と旅と音楽が好き!

このまとめ記事に関して報告する