• はてぶ
  • あとで
1度食べたら病み付き?競馬場でしか食べられない絶品グルメ達(関東編)

馬券を買うだけが競馬場じゃない!?入場料(100円か200円)を払って入場した先には馬だけではなく美味しいグルメもたくさん待ち構えています。今回はその中から関東にある競馬場の美味しいグルメを紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

東京競馬場

東京都府中市日吉町1-1
・京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分。
・京王線「東府中駅」南口から東門まで徒歩約10分。
・JR武蔵野線/南武線「府中本町駅」臨時改札口から専用歩道橋にて西門まで徒歩約5分。
・西武線「是政駅」から南門まで徒歩約10分。
  • 東京都府中市日吉町1-1

「戸松」の鳥もも

4コーナー(東門)側にあるメモリアルスタンドの脇にこちらもひっそりと佇んでいる「戸松」。
外はサクサク中はジューシー!なこちらの鳥ももは秋に行われる「東京競馬場グルメグランプリ」において2014年に2位!
2015年も5位に入り東京競馬場のグルメの中でも安定して支持されている一品です。
骨付きのももをガブッとかぶりつくと肉汁がいい感じに溢れ出てきて「ん~~~~~っ!」と唸ってしまう美味しさ!これで360円です。
ボリュームもあるので肉好きな方は是非!ビールも進むこと間違いなし!?

「Tokyo Cafe&Bakery」の大穴ドーナツ

チェーン店「Tokyo Cafe&Bakery」で東京競馬場限定で販売されているのがこの大穴ドーナツ。
大きな穴が開いてるドーナツということで大穴ドーナツ。
至ってシンプルなドーナツですが、外は少しさっくり中はふんわりでとても美味しいと評判です。
直径20cm以上あって、顔が丸々入っちゃうくらいの大きさ。
この大きさで1個200円!
味もしっかりフワフワでほんのり甘く食べやすいドーナツです。
この大きさなので女性だと1個でお腹いっぱいになるでしょう。
G1など人入りの多いレースの時には売り切れてしまうこともあるので、大穴(万馬券)を当てたい願掛けも含めて早めに買いに行くほうが良いでしょう。

中山競馬場

千葉県船橋市古作1-1-1
・JR西船橋駅からバスで約15分、徒歩で約30分。
・JR船橋法典駅から専用地下道(ナッキーモール・動く歩道設置)で徒歩約10分。
※専用地下道(ナッキーモール)の通行可能時間は、開門~17:20です。 なお、JR船橋法典駅の臨時改札口は8:00から17:30まで開設されます。
・京成、東中山駅からはバスで約10分、徒歩で約20分。
  • 千葉県船橋市古作1-1-1
  • 0473342222
実は中山競馬場だけでしか食べられないグルメは無く、これから紹介するのも東京競馬場でも販売されている・されていたものです・・・。

「耕一路」のモカソフト

丸の内にお店を構える玄米料理&カフェのお店「Little Miss 耕一路」の支店として東京・中山の両競馬場で店を構える珈琲専門店「耕一路」。
こちらのお店でオススメしたいのがこのモカソフト、300円。
ほのかな珈琲の苦味でさっぱりとした味、競馬で熱くなった頭を冷やすのにばっちりなソフトクリームです。
珈琲専門店らしくしっかりコーヒーが効いていて甘すぎず後味もさっぱりとしているので何個でも行けちゃう!という美味しさです。
実際朝1レースから最終レースまで中山競馬場にいる時は午前中と午後で2回買いに行ってしまうこともあります(笑)
「戸松」の鳥ももを紹介した際に「東京競馬場グルメグランプリ2014 2位」と書きましたが、この時1位を取ったのがこの「耕一路」のモカソフトでした。
翌年の東京競馬場グルメグランプリ2015でも2位を獲得。競馬ファンに絶大な人気を誇るソフトクリームです。

中山競馬場ではスタンド1Fの105投票所前辺り、東京競馬場ではフジビュースタンド2Fの32番柱、ATMの隣辺りにあります。

大井競馬場

東京都品川区勝島2-1-2
・東京モノレール:「大井競馬場前」駅下車、徒歩2分
・京浜急行   :「立会川」駅(急行停車)下車、徒歩12分
・都営バス   :「目黒駅前」〔JR目黒駅東口1番乗り場〕乗車、所要時間約35分
・都営バス   :「品川駅高輪口」〔JR品川駅高輪口(西口)2番乗り場〕乗車、所要時間約18分

JR大井町駅・JR大森駅・JR錦糸町駅(ナイター開催時のみ)から無料バスも運行
  • 東京都品川区勝島2-1-2大井競馬場
  • 03-3763-2151

「第一仲商店」の白モツ・赤モツ・牛すじ串

大井競馬場で1番人気のグルメはこの豪快に串に刺さった「第一仲商店」の白モツと赤モツです。手前側の色が濃い方が赤モツ、奥の白っぽいほうが白モツで各150円。
縁起を担いで?紅白です。
他にコリコリとした牛すじ串も人気でこちらは1本200円。
どちらもシンプルかつ豪快!
パドックと本馬場の途中にあり周囲にある銀だこよりも行列ができていた大井を代表する人気店だったのですが、お店があった2号スタンドが建て替えを行うことになり現在は4コーナー側にある4号スタンドへお店を移しています。(建て替えは昨年末に完了)
大井に来た際にはここの赤モツ・白モツ・牛すじ串の3点セットと大判焼き(四角く平べったい練り物を焼いて醤油につけたもの。150円)は必ず購入して食べていました。
大井競馬場の定番ファーストフードとしてオススメです。

川崎競馬場

神奈川県川崎市川崎区富士見1丁目5番1号
・京急大師線港町駅から徒歩3分
・京急川崎駅から徒歩12分
・JR川崎駅から徒歩15分

川崎駅地下街26番出口(21番のりば)から無料バスも運行しています
  • 神奈川県川崎市川崎区富士見1-5-1
  • 0442336701

「みよし」のタンメン

川崎競馬場、いや南関東の競馬場を代表するグルメと言う存在の「みよし」のタンメン。 2号スタンドの2階にあるこのお店ですが、メニューはタンメンのみ! 3代に渡り40年近くタンメンを作り続けているこだわりのお店なのです。
味は塩味の効いたタンメンで具材も茹でられたモヤシ・ニラ・タマネギ・ニンジン・レタスがタップリのっています。
食事スペースのテーブル上に酢、コショウ、おろしニンニク、ラー油、辛みそなどの調味料が置いてあって自分好みの味に調節できるので自分流のタンメンに仕上げるのも良いかもしれませんね。
冬場の開催時はもちろん、春秋のナイター開催時で少し肌寒い時に食べるこのタンメンは最っ高においしいです。
馬券を考えたり叫んだりして疲れた時にも暖かくてホッとできる「みよし」のタンメン、1杯600円です。

浦和競馬場

埼玉県さいたま市南区大谷場1-8-42
・JR南浦和駅(JR京浜東北線、JR武蔵野線)
東口より徒歩15分
・JR浦和駅(JR京浜東北線、JR高崎線、JR東北本線、JR湘南新宿ライン)
東口より徒歩15分

JR南浦和駅から無料バスもあります
  • 埼玉県さいたま市南区大谷場1-8-42
  • 0488811551

「優駿3号店」のフライドチキン

屋台の露店のように並ぶ2号スタンド前の優駿○号店が並ぶ一角の中にある「優駿3号店」で売られているフライドチキン。
特徴は一言、鶏のもも肉一枚を骨ごと豪快に揚げたワイルドな逸品で「デカァァァァァいッ 説明不要!!」と言いたくなるほどのボリューム!
ソースがつくのも気にせずにかぶりつけば満ち足りた気分になること間違い無し!

競馬場には馬券だけではない楽しさがある

近年の競馬場は「ただ馬券を買う所」ではなく「馬券以外でも楽しめる場所」になりつつあります。
今回はその中からグルメについて取り上げてみました。
今回紹介したグルメはホンの一握りに過ぎず、紹介しきれ無かったグルメがたくさんあります。
その中から「自分だけの競馬場グルメ」を見つけるのも楽しいこと間違い無しでしょう。
週末、またはナイター競馬が行われているときは平日の仕事帰りに、1度競馬場へ足を運んでみませんか?
そこにはきっと、様々な楽しい事が待っているはずです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する