• はてぶ
  • あとで
《完全保存版》奄美大島2泊3日を満喫する観光モデルコースはこれだ

みなさん奄美大島はご存知ですか?九州南部に位置する島で、日本国内で「天国に一番近い島」と言われているスポットです。今回は、そんな奄美大島の2泊3日満喫モデルコースをご紹介!いつもは触れられないような大自然に触れ合えるチャンスです!(この情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトをご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

奄美大島って知ってる?

九州南部に位置する奄美大島は、日本国内で「天国に一番近い場所」とも言われているほど、自然に溢れた海も綺麗な人気のリゾート地です。飛行機で3時間程度で到着するので、アクセスしやすさもおすすめのポイントです。
今回はそんな奄美大島の2泊3日の旅行プランをご紹介します。日頃の疲れを癒やすことができる非日常を味わいに、日本のリゾート地奄美大島へ足を運んで、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがですか?

《1日目》

価格重視のピーチで出発

成田〜奄美間を安く便利に直行便で行けるのが「ピーチ」。価格帯もとても安く、ぐっと行きやすくなりました。所要時間も3時間程度であっという間に到着するので、低価格のLCCを利用して向かいましょう!

16:00 奄美空港到着

到着したらまずはレンタカーを借りましょう!事前に予約しておいたほうがスムーズですが、うっかり予約を忘れてしまっていても大丈夫。目の前に「奄美レンタカー」というお店があるので是非利用してくださいね。

詳細情報

17:00 あやまる岬でサンセット

車を借りたら空港からほど近い場所にある「あやまる岬」へ向かいましょう。車で10分程度で到着します。この時間の到着だとちょうどいいタイミングで、サンセットを見ることができる絶景スポットです。
もちろん明るい時間の、太陽に照らされてキラキラ輝く岬の景色も素敵ですよ。奄美十景、新鹿児島百景の1つとしても知られています。ちなみに、「あやまる」岬なので通称「謝罪岬」なんて呼ばれることも。

詳細情報

18:30 ディナーは鶏飯

1日目の夕食は、せっかくなので奄美の郷土料理をいただきましょう!「鶏飯(けいはん)」と呼ばれる奄美のお茶漬けのようなものは食べなければ帰れません!というほどの地元の絶品料理です。
中でも美味しい名店と呼ばれているのが「ひさ倉」。数々の芸能人のサインも飾られているほど有名な場所です。一緒に新鮮な鳥刺しを食べるのがおすすめ!店主が育てた地鶏からとった濃厚でさっぱりしたスープが絶品です!

詳細情報

《2日目》

10:00 マングローブパークでカヌー

奄美大島の手付かずの自然を楽しむアクティビティと言えば「マングローブカヌー」。沖縄では絶滅したと言われているリュウキュウアユが生息するほど綺麗な水の上を探検します。マングローブパークでは、子供から大人まで楽しめますよ。
逆流に差し掛かると結構きついこのアクティビティですが、見渡す限り美しい自然の中をこぐ快感は忘れられません。カヌーは比較的安定した乗り物なので、未経験の方でもいくつでも体験しやすいですよ!

詳細情報

鹿児島県奄美市住用町石原478

3.22 762

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

12:00 ご当地グルメで小腹を満たす

名瀬には有名なグルメがたくさん!奄美ならではのジェラートを食べることができる「アンティカ」は、こじんまりとしていて落ち着いた時間を過ごすにはとてもおすすめです!味の種類も豊富で、イラストも可愛いので写真映えもしますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

backhair_nabiko毎日が楽園ベイベー。

このまとめ記事に関して報告する