死ぬまでに何度でも行きたい絶景!日本の最強パワースポットランキングTOP12

今回は「死ぬまでに一度は行きたい絶景」ではなく「死ぬまでに何度でも何度でも行きたい絶景」パワースポットをご紹介。生きているうちに「パワー」は貰えるだけもらって、この素晴らしき人生を謳歌しちゃいましょう!(ランキングは筆者独自の見解によるものであり、情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

《1位》富士山 / 静岡県・山梨県

まずは第1位をご紹介します。やっぱり1位は文句なしで「富士山」ですよね。日本三大聖域の一つであり、日本の象徴である「富士山」は、見ただけでパワーをもらった気分になりますよね!日本人にとっては、欠かせない存在です。
「富士山」を見るだけというのは、という方は「富士山」の麓にある“富士山本宮浅間大社”に行かれてみてはいかがでしょう。「富士山」を神体山として祀っている神社で、一層こちらもとても素敵な神社です。

詳細情報

《2位》屋久島 / 鹿児島県

第2位にご紹介するのは、日本を代表する長編アニメーション映画の舞台にも使われたのではないかと言われる「屋久島」。日本人であれば一度はいってみたい場所ですね。こちらも日本を代表する屈指の絶景パワースポットとして有名です。
樹齢3000年以上という「縄文杉」は、目の前にした瞬間に、自然の凄さと神秘的な雰囲気、そしてその存在感に圧倒されてしまいます。また、カップルにおすすめなのがハート型になっているウィルソン株。こちらの写真を壁紙にすると、恋愛成就するという噂はあまりにも有名ですよね。

詳細情報

鹿児島県 屋久島

4.33 20919

《3位》厳島神社 / 広島県

第3位にご紹介する、ユネスコの世界文化遺産にも登録されている「厳島神社」は、言わずとしれた日本を代表するパワースポットといえるでしょう。「厳島神社」の名前の由来は「神に斎く(いつく = 仕える)島」なのだそうです。
日本三景のうちの一つでもある宮島のランドマークでもある「厳島神社」では、サンセットの時間の絶景がおすすめ。夕焼けに照らされた姿は、神秘的で神々しさすら感じるほどの美しさです。体の中から癒されていくような感じがしますよね。

詳細情報

《4位》竹田城跡 / 兵庫県

第4位にご紹介するのは、メディアやCM、映画のロケ地としても使われ“天空の城”や“日本のマチュピチュ”と呼ばれていることでもご存知の方も多いはず。美しい雲海とまるでファンタジーの世界のような景色と出会える、兵庫県にある「竹田城跡」です。
こちらのスポットでは、「竹田城跡」にある“鏡石”を触ると幸せが訪れると言われています。この“鏡石”は、南千畳にある石垣の中にある、他とは桁違いに大きな岩のことです。恋人の聖地としても知られているので、カップルで訪れた際はぜひ探してみてくださいね。

詳細情報

《5位》ヤジャーガマ洞窟 / 沖縄県

第5位にご紹介するのは、沖縄県久米島にある神秘的な雰囲気漂う鍾乳洞「ヤジャーガマ洞窟」です。こちらのスポットのある久米島は、琉球王朝時代から琉球列島の中で最も美しい島“球美の島(くみのしま)”と呼ばれていたほど、美しい景色が広がる島なんです。
中でもこの「ヤジャーガマ洞窟」は、沖縄らしい大自然の中にぽっかりと口を広げ、期待感は抜群なんです。自然環境を極力維持するために、ほとんど整備されていなので、行かれる際はライトなど装備準備をお忘れなく。全長約800mにもなる鍾乳洞内では、光を当てるとキラキラと光る鍾乳石の幻想的な世界が広がっています。

詳細情報

《6位》元乃隅神社 / 山口県

第6位にご紹介するのは、山口県にあり、アメリカのテレビ局CNNが発表した“日本で最も美しい場所31”にも選ばれた「元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)」です。実はこちらの神社、なんと個人の所有物なんですよ。地元の網元であった方の枕元に白狐がお告げをしたことがきっかけで、建立されたのだとか。
そして、圧巻なのは朱色に染まり並び立つ鳥居ですよね。景勝地“龍宮の潮吹”から約100mほど続いているんです。さらに注目を集めているのが、神社敷地内にある高さ6mほどの大鳥居にある賽銭箱。なんと鳥居上部に設置されていて、しっかり投げ入れることができると願いが叶うと言われているんです。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 何度もブームとなり、旅行での目的地としてもメジャーになっている“パワースポット…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

backhair_nabiko毎日が楽園ベイベー。

このまとめ記事に関して報告する