• はてぶ
  • あとで
たまには優雅なひと時を。一人でも楽しめる都内のオススメ「名曲喫茶」10選

喧騒から少し離れて、一人で落ち着いた時間を過ごしたい・・・そんなとき、名曲喫茶に行くのはどうですか?歴史を感じさせる扉を開けた先は、まるで異世界。コーヒーの味も、いつもと違う気がする。今日はそんな名曲喫茶を10店、紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

“名曲喫茶”とは?

あまり耳馴染みのない言葉かもしれませんが、名曲喫茶とは、主にクラシックの名曲を流している店内でコーヒーや食事を楽しめる喫茶店です。いつもとは違うクラシカルな格好で、お気に入りの本を持っていけば、あなたも名曲喫茶通の仲間入りです。

【1】名曲喫茶ライオン

都内のオススメ名曲喫茶1つ目は、喧騒から離れて独特の佇まいを見せる「名曲喫茶ライオン」。えっここが渋谷?と思ってしまうほどです。店内は撮影禁止なので店内の写真はありませんが、高音質の大きなスピーカー、真紅のベロアのふかふかソファー、そして香り高いコーヒーと、名曲喫茶には欠かせない要素が揃っています。
こちらの「名曲喫茶ライオン」、店内の私語が禁止されているのでご注意を。こちらのお店ではリクエストを聞いてくれます。聞きたいクラシックの曲をマスターにリクエストすれば、あなたの好きな一曲がこの空間で楽しむことができます。

店舗詳細

住所:東京都渋谷区道玄坂2-19-13
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:20)
電話番号:03-3461-6858

【2】名曲・珈琲 麦

都内のオススメ名曲喫茶2つ目は、コーヒーが300円で楽しめる「名曲・珈琲 麦」。本郷三丁目駅から徒歩1分という好立地にあります。メニューが豊富で、何を注文するか迷ってしまいますが、おすすめはプリンアラモード。甘いプリンとコクのあるコーヒーとの相性は抜群です。
こちらの「名曲・珈琲 麦」ではモーニングもあるのが嬉しいところ。なんと390円から楽しめます。雰囲気と歴史のある名曲喫茶ではじまった1日は、きっと良い日になります。

店舗詳細

住所:東京都文京区本郷2-39-5
営業時間:[月~金]7:00~23:00
     [土]7:00~22:00
     [日]7:00~19:00
電話番号:03-3811-6315

東京都文京区本郷2-39-5

3.56 833

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】名曲・珈琲 新宿らんぶる

都内のオススメ名曲喫茶3つ目は、新宿に店を構える老舗中の老舗「名曲・珈琲 新宿らんぶる」。前を通ったことのある方もいるかもしれません。近くの書店で出会った本を携えて「らんぶる」で読む時間は、格別です。
広々とした地下は禁煙席なので、タバコはちょっと・・・という方にもおすすめです。フカフカのベッドで、カラフルでさわやかなクリームソーダを飲みながら大切な人と色々な話をしていると、時間があっという間に過ぎてしまうかもしれません。

店舗詳細

住所:東京都新宿区新宿3-31-3 1F・B1F
営業時間:9:30~23:00(L.O.22:30)
電話番号:03-3352-3361

東京都新宿区新宿3-31-3

3.80 1561

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】でんえん

都内のオススメ名曲喫茶4つ目は、国分寺の街角にレトロに佇む「でんえん」。敷居が高そうにも見えますが、心配はいりません。品のある素敵なマダムが出迎えてくれます。
こちらの「でんえん」も、店内撮影禁止のため店内の写真はご用意できませんが、創業60年という歴史ある店ならではの、レトロな雰囲気です。そんな「でんえん」でコーヒーとクラシックを楽しめば、まるでタイムスリップしているような感覚になります。

店舗詳細

住所:東京都国分寺市本町2-8-7
営業時間:13:00~19:00(木曜定休日)
電話番号:042-321-2431

東京都国分寺市本町2-8-7

写真を投稿する
3.35 30

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する