• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
疲れ知らずの週末旅!日本の魅力を再発見できる今こそ行くべき国内最旬ホテル4選

週末は日頃の疲れを癒すために遠出をしたいけど、逆に疲れちゃいそう...そんな気持ちから週末旅に行かない方も少なくありませんよね。今回はそんな方にこそオススメの、疲れた体を癒してくれて国内の魅力も再発見させてくれるオススメの国内最旬ホテルを4つご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.星のや富士

まず最初にご紹介するのは日本初の”グランピングリゾート”として、2015年10月にオープンした「星のや富士」。世界の旅行者に選ばれているその質と深さを堪能できるそのおもてなしと、誰もが自然を好きになる新しいキャンプスタイルが星のや富士の最大の魅力。
非日常を味わえる森などの大自然のみならず、客室には広々としたテラス付きが付いているためアウトドア気分はここでも味わえるのだとか。冬色の染まった富士山も眺めることができるお部屋もあり、時間を忘れさせてくれる癒しの場所です。
個性豊かな全40室は、テラスでも薪ストーブが暖かい「S Cabin」、ソファや浴室から雄大なパノラマを臨む「D Cabin」、ファミリーで賑やかに過ごせる「F Cabin」などが用意されているのだそう。自分おスタイルに合わせてお少な部屋をチョイスされてみては。

詳細

星のや富士
山梨県南都留郡 富士河口湖町大石1408
TEL/050-3786-0066(星のや総合予約)
料金/1泊1室45,000円~(税・サービス料10%込、食事別、2015年12月現在)
jtbで見る 他の提供元を表示3件
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
  • 0555765050

2.旧軽井沢ホテル

お次にご紹介するのは「旧軽井沢ホテル」。イギリス貴族に仕える執事(Butler)のように、滞在中のご希望にお応えする客室係、バトラーがいる、疲れた体を癒してくれる究極の癒しのホテルです。
2015年夏、リニューアル&リブランド・オープンした「旧軽井沢ホテル」のコンセプトは“ソーシャライツのための飾らない休日”。日常の延長のような滞在を約束してくれる極上のオススメホテルです。
日本を代表するリゾート「軽井沢」のメインストリートから少し入ったところにあり、都会のドレスコードから開放され、木漏れ日の庭を持つ別荘で寛ぐようなひとときを過ごすことができます。肩の力を抜いて過ごすことこそが、ここでの滞在スタイルなんだそう。

詳細

旧軽井沢ホテル
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢491-5
TEL/0267-42-8822
料金/2名1泊(2名1室利用)39,600円~(税・サービス料込、2015年12月現在)
bookingで見る 他の提供元を表示9件
  • 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢(大字)491-5
  • 0267-42-8822

3.篠山城下町ホテル NIPPONIA

三つ目は「篠山城下町ホテル NIPPONIA」。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町全体を「ひとつのホテル」と見立て、築100年超の古民家を含む4棟を、宿泊施設、飲食店等として改装した宿泊施設です。
宿泊棟の中には築100年を超すものも含み、明治から昭和にかけての歴史を感じさせます。各棟は「オナエ」、「サワシロ」など、菊の種類のネーミングが付いており、これは旧笹山藩主が将軍から「お苗菊」を拝領されたという言い伝えにちなんでいるのだとか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

pinkgold最新スイーツやお出かけスポット、女子受け抜群のデートスポットもご紹介♪@cozycozyも是非!

このまとめ記事に関して報告する