• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ダイエット中でも大丈夫!“低カロリー”なスタバメニューまとめ

スターバックスにはフラペチーノをはじめとする美味しいドリンクがいっぱい!そんなスタバをダイエット中だから…カロリー高そうだから…といって敬遠してる人もいるのではないでしょうか?今回は、現役スタバ店員の私が“低カロリー”なドリンクから、カロリーを抑えるカスタマイズまで、スタバをヘルシーに楽しむ方法をご紹介します。(※掲載されている情報は2019年10月記事更新時点のものです。)

このまとめ記事の目次

誰もが虜になる人気店“スタバ”

スターバックス、通称“スタバ”はアメリカ発の誰もが知っている有名コーヒーチェーン店。通常ドリンクの他に、季節限定メニューの種類も多く、新作が出る度にTwitterやInstagramで話題になるほどの人気を誇っています。
そんなスタバの中でも人気なのがこの「フラペチーノ」をはじめとするドリンクの数々。しかし、甘いシロップにたっぷりのホイップクリームがのっかったフラペチーノはダイエットの大敵。「カロリーは気になるけど美味しくスタバを飲みたい!」というわがままなあなたにスタバの“ヘルシー”ドリンクをご紹介します。

スタバのヘルシーメニュー TOP3

※ご紹介するカロリーは全てTallサイズのものです

第1位 ストレートティー (HOT 0kcal / ICE 0kcal )

栄えある第1位はストレートティーです!なんとそのカロリー0kcal。ほうじ茶のみ3kcalありますがそれでも低いですよね。スターバックスにはホット7種類、アイス2種類ものティーが常時用意されています。ダイエット中でも気分を変えながら飲むことができますよ。

第2位 カフェアメリカーノ(HOT 11kcal / ICE 11kcal )

2位に輝いたのは「カフェ アメリカーノ」。一見ドリップコーヒーと同じように見えるかもしれませんが、カフェアメリカーノはラテなどにも使われる「エスプレッソ」を氷やお湯で割っていただきます。コーヒーより香ばしい風味が特徴です。

第3位 ドリップコーヒー(HOT 18kcal / ICE 10kcal )

3位に輝いたのは定番の「ドリップコーヒー」。スターバックスでは、その日によって違う種類のコーヒー豆を用意しています。種類によって味わいや香りが違うので毎日飲んでも飽きませんよ。納得のランクインです。

低カロリーフラペチーノ TOP3

第1位 マンゴーパッションティーフラペチーノ®︎ (120kcal)

続いてご紹介するのはフラペチーノのランキング。栄えある第1位は「マンゴーパッションティーフラペチーノ®︎」。トロピカルな風味が年齢問わず人気で、特に夏は多くの人が注文します。こちらのフラペチーノはホイップクリームだけでなくミルクも使用されていないのが低カロリーの秘訣。

第2位 コーヒーフラペチーノ®︎ (203kcal)

第2位は「コーヒーフラペチーノ®︎」。ビター感のある甘みが人気のフラペチーノです。コーヒーフラペチーノにはホイップクリームが乗っておらず、さっぱりといただくことができます。やはりホイップクリームはカロリーが高いようです。

第3位 バニラクリームフラペチーノ®︎ (274kcal)

第3位は「バニラクリームフラペチーノ®︎」先ほどまでご紹介したドリンクに比べるとホイップクリームを使用しているせいかやはりカロリーの高さが目立ちますね。シンプルなレシピでランクインです。

ドリンクをより低カロリーにできるカスタマイズ

いかがでしたか。ここまで低カロリーなドリンクをご紹介してきましたが、やはり一般的に高カロリーとされるチョコレートやキャラメルを使ったドリンクも飲みたいですよね。そこで、ここからはいつものドリンクのカロリーを抑える「カスタマイズ」をご紹介します。

カスタマイズ① ノンファット

フラペチーノも含み、ミルクを使ったドリンクはたいてい無脂肪乳(ノンファット)や低脂肪乳(ツーパーセント)に変えることができます。特に「ココア」や「ホワイトホットチョコレート」などドリンクによってはミルクを無脂肪乳に変えるだけで約100kcalも抑えることができますよ。

カスタマイズ② 甘さ控えめ

続いてご紹介するのは「甘さ控えめ(ライトソース,ライトシロップ)」カスタマイズ。カロリーは抑えたいけど、甘いドリンクが飲みたい方にオススメです。ソースやシロップの量を減らすことで20〜50kcalも抑えることができますよ。

カスタマイズ③ ライトホイップ

ホイップクリームがもりもり乗ったフラペチーノは甘い物好きにはたまらないメニューですが、カロリーを気にするなら少なめの量の「ライトホイップ」で。通常トールサイズのドリンクに乗っているホイップクリームは約80kcal。量を減らすだけで、単純計算で40kcalも抑えることができるんです。

いつものスタバをよりヘルシーに!

いかがでしたか?頼むドリンクを変えてみたり、カスタマイズを加えるだけでカロリーが高いイメージのあるスタバもこんなに楽しむことができるんです!ぜひこれを参考にダイエット中もスタバに立ち寄ってみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • おせちにお雑煮などお正月は様々なごちそうで正月太りをしがち…そろそろダイエ...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

14Fleurコーヒーとお散歩が好きです。マイブームは高級食パン。

このまとめ記事に関して報告する