• はてぶ
  • あとで
楽しめること間違いなし!洞川温泉の日帰りでも楽しめる観光スポット5選

今回は、洞川温泉に行った際日帰りで楽しむことが出来る観光スポットを紹介していきます。洞川温泉では宿泊でも日帰りでも楽しみ方があります。是非参考にしてみてください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

洞川温泉とは

洞川(どろがわ)温泉郷は大峯山から発し熊野川の源流ともなっている山上川のほとり、標高約820m余りの高地に位置する山里で、その冷涼な気候から関西の軽井沢とも呼ばれるところです(洞川の気候・天気)。

出典:www.dorogawaonsen.jp
街並みがとても昭和っぽくておすすめの町。タイムスリップしたかのようで日帰りで楽しむにはもってこいの場所です。お店も沢山立ち並び、散策コースがあったりと楽しみ方が沢山あります。

奈良県吉野郡天川村洞川13-1

写真を投稿する
3.03 00

①龍泉寺

龍泉寺は名古屋城の鎮護となっている尾張四観音の一寺院です。400年程度前に家康が名古屋城築城の際に名古屋城から見て鬼門の方角にあたる寺院を名古屋城の鎮護として尾張四観音と定めたようです。

出典:www.ryusenji.com
こちらのお寺はとても広い敷地にあるため散策するだけでも楽しめる人気の観光スポット。有名な馬頭観音像が置かれていたりと見所溢れる周辺スポットになっています。
【基本情報】

所在地
住所:〒638-0431  奈良県吉野郡天川村洞川256
TEL:0747-64-0001
交通アクセス:
(1)近鉄下市口駅からバスで(洞川温泉行き、終点『洞川温泉』下車)
洞川温泉バス停から徒歩で
料金:見学自由
時間:見学自由

②洞川温泉センター

洞川温泉の泉質は弱アルカリ性単純泉で、入浴後はお肌がすべすべとする良泉です。

神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・慢性消化器病・冷え症などに対して治癒効果があり、大峯山の登山者たちの疲労回復に利用されてきました。

出典:www.dorogawaonsen.jp

自然の美しさと1300年の歴史を楽しんだ後は、ぜひ温泉にお立ち寄りください。天川村では、修験者たちが身を癒してきた温泉や、天川の自然の恵みを活かした薬湯など、3つの温浴を楽しむことができます。

出典:www.vill.tenkawa.nara.jp
日帰りで楽しむことが出来る温泉。気軽に立ち寄れるのが人気の秘訣。美味しいグルメもあったりと皆で楽しめそう。
【基本情報】
営業時間:11:00~20:00 (入浴受付は、終了30分前まで)
営業時間:8月中は21:00まで
定休日:水曜日 (水曜が祝日の場合は翌日)、年末年始
所在地:〒638-0431  奈良県吉野郡天川村洞川13-1
TEL:0747-64-0800
交通アクセス:近鉄下市口駅からバスで(洞川温泉行き、終点『洞川温泉』下車)
洞川温泉バス停から徒歩で

奈良県吉野郡天川村洞川13-1

写真を投稿する
3.03 00

➂面不動鍾乳洞

この付近にある石灰岩は 化石などから、 ジュラ紀かそれ以前に暖かい熱帯・亜熱帯の海で堆積したことが分かっており、 プレートにのってはるばる日本の太平洋側の海溝にたどり着きました。

出典:www1.plala.or.jp

奈良県の特別天然記念物の指定を受けた延長150mの鍾乳洞で、洞内では何万年もの歳月をかけて形成された地下宮殿さながらの光景を楽しむことができます。

出典:www.dorogawaonsen.jp
自然が作り出したこちらの洞窟は沢山の人々から支持されている人気の観光スポット。神秘的な幻想に驚きを隠せません。
【基本情報】
所在地:〒638-0431  奈良県吉野郡天川村洞川673-89
TEL:0747-64-0352
定休日:不定休
(12月31日〜1月6日休業)
入場料金:大人400円/小人200円
0747-64-0352

奈良県吉野郡天川村洞川

3.52 10171

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④洞川湧水群

本湧水群は熊野川の最上流部霊峰大峯山麓に位置し、ごろごろ水、神泉洞及び泉の森からなっている。住民は常に水に接し、水を眺めているので水に対して親近感と信仰心を抱いている。

出典:www2.env.go.jp

ミネラル分を豊富に含み、遠い昔から修験者たちののどを潤した水です。天川村を訪れた際は、ぜひともこの清らかな水をお試しください。

出典:www.jalan.net
天然の水が流れていてとても気持ちの良い観光スポット。自然に溢れた場所で口コミ評価も良く多くの観光客が訪れています。
【基本情報】
営業時間:9:00~18:00 ※ごろごろ水のみ※12月31日~1月5日休業
所在地:〒638-0431  奈良県吉野郡天川村洞川263-1
交通アクセス:(1)近鉄下市口駅からバスで(洞川温泉行き、終点『洞川温泉』下車)

奈良県吉野郡天川村洞川686-139

写真を投稿する
- 00

➄洞川自然研究路

吊り橋を渡り、川沿いを歩いていく。
発電所の前を通り過ぎ、巨岩をぬうように流れる小さな滝や清らかなせせらぎを聞きながら歩く。

出典:www.kintetsu.co.jp

鍾乳洞や大吊り橋を楽しみながら森林浴ができる。道中には面不動鍾乳洞やかりがね大吊橋,大原山展望台などがある。自然の本当の美しさと神秘が生きている吉野熊野国立公園。

出典:www.jalan.net
吊橋を渡ったり、川沿いを散策出来たり、滝を眺めることが出来たりと人気の観光スポット。散歩が好きな方にはおすすめの場所です。
【基本情報】
所在地:〒638-0431  奈良県吉野郡天川村洞川
交通アクセス:近鉄下市口駅からバスで(洞川温泉行きバス終点『洞川温泉』下車)
洞川温泉バス停から徒歩で(研究路入り口まで5分)
料金:見学自由
時間:見学自由
いかがでしたでしょうか。洞川温泉の周辺には日帰りでの楽しみ方が沢山あります。温泉も近くにいくつかあり、ホテルもあったりするので日帰りだけでなく宿泊でも楽しめそうです。

奈良県吉野郡天川村洞川

写真を投稿する
3.00 20

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する