• はてぶ
  • あとで
世界一空に近い!雄大な自然に囲まれた「チベット」の絶景観光スポット6選

近年、政治的な問題もあり話題のチベット自治区ですが、その魅力をご存知ですか?発展した都市ではもう二度と見られない雄大な自然が広がっている素晴らしい場所なんです。個人旅行は原則できませんが、ツアー等であれば旅行もできるチベット自治区の絶景観光スポットを6つ、紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

チベット自治区とは?

東アジアに位置するチベット自治区は、本来チベット族が暮らしていた独立国家のあるエリアでしたが、現在は中華人民共和国の一部ということになっています。チベット問題と言われる独立に関する問題は依然として解決されていませんが、人の手が加えられていない雄大な自然が広がる素晴らしい地域です。
ビザ等の取得問題につき、原則個人旅行が認められていませんが、ツアーがいくつか組まれており、そのツアーに参加すればチベット旅行が可能になります。一生に一度の思い出になること間違いなしです。

【1】ポタラ宮

チベット自治区絶景観光スポット1つ目は、チベットの中心都市にあるポタラ宮。チベットのシンボルとも言われるポタラ宮は、なんと標高3700mに位置します。その高さは高さ3776mの富士山とほぼ同じです。10数年かけて作られた宮殿とあって、その大きさには圧倒されます。
チベット仏教徒の拠り所となっているポタラ宮は、昼と夜の姿の違いも見事。丸一日見ていても全く飽きない天空の城は、ハイシーズンだと予約は必須です。

【2】青海チベット鉄道(青蔵鉄道)

チベット自治区絶景観光スポット2つ目は、中国西部の青海省(せいかいしょう)とチベット自治区のラサを繋ぐ「青海チベット鉄道(青蔵鉄道)」。窓から広がる空の青さや、遠く広がる雄大な景色に圧倒されます。
世界の車窓から、とはこのことです。季節によって色々な顔を見せるのも高地チベットならではです。食事も絶品で、ついつい食べ過ぎてしまいそうですが、高山病には注意してください。

【3】ヤムドク湖

チベット自治区絶景観光スポット3つ目は、チベット三代聖湖のひとつ「ヤムドク湖」。ラサ市内からバスで3時間ほどのところにあるこの「ヤムドク湖」の美しさは息を飲むほどで、もう説明はいらないくらいです。
まるで天国のように美しいこの「ヤムドク湖」に向かう山道では、映画に出てきそうな遺跡や、ゆったりとしているヤクや牛に出会うことができます。コバルトブルーの「ヤムドク湖」の景色は本当に壮麗です。

【4】ノルブリンカ

チベット自治区絶景観光スポット4つ目は、ダライ・ラマの夏の離宮、そして市民憩いの場である庭園がある「ノルブリンカ」。木々や花が多く咲いており、自然豊かで心落ち着く場所です。
中はとても広いので、休み休み回るといいかもしれません。歴史的、文化的なチベットの深みに触れることができます。特に夏に訪れるのがおすすめです。

【5】魯朗林海

チベット自治区絶景観光スポット5つ目は、ラサのお隣ニンティ市にある「魯朗林海
(ルランリンハイ、Lulang Forest)」。国道318号沿いにあるので、ドライブがてら楽しむこともできます。
ここ「魯朗林海」では、生い茂る豊かな植物と、広く見渡せるほどの田園風景を楽しむことができます。展望台もあり、ニンティ市内でも人気の観光スポットとなっています。

【6】トゥルナン寺

最後に紹介するチベット自治区絶景観光スポット6つ目は、大昭寺やジョカンという名前でも知られる歴史ある寺院「トゥルナン寺」。世界遺産にも登録されており、チベット仏教徒の篤い信仰心を実感することができます。
チベット仏教徒の礼拝を邪魔しないように気をつけながら見学すると、その歴史の深さに驚かされます。最上階からは前述のポタラ宮やヒマラヤが見え、絶景です。

発展する地球に残る自然が美しいチベット

いかがでしたか?こんなに空が近く見える場所は世界でもおそらくここチベットのみです。実際チベット旅行をする場合は、とても高いところにあるのので高山病に気をつけて下さい。発展する地球に待ったをかけるかのように、依然として美しさをたもつチベット自治区。その壮大さを感じに、あなたもチベットに行ってみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する