• はてぶ
  • あとで
青春18きっぷで旅に出よう!一度は行ってみたい7つの駅・線路

みなさん青春18きっぷはご存知でしょうか?JRが販売している乗り放題切符のことです。なにも18才だけが使用可能というわけではありません。どなたでも利用できます。今回は青春18きっぷだからこそ止まってみたい駅や、通ってみたい路線をご紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①予讃線 下灘駅(愛媛県)

愛媛県にある下灘駅。海に一番近い駅と言われている。青春18きっぷのポスターでは3年連続で使用されるなど根強い人気を誇っている。

②山口線 篠目駅(山口県)

一見どこに駅があるかわからないですが、実は枝分かれしている線路の内側にあるんです。

山口線で特筆されることは蒸気機関車牽引列車(SL列車)の運転である。1975年12月を最後に蒸気機関車の運転は終了していたが、地元やファンの要望により1979年8月1日から「SLやまぐち号」の運転が開始された。

出典:ja.wikipedia.org

現在は臨時列車となっています。

広大な山に囲まれた集落や駅、そして田んぼ。こんなにも自然を満喫できる駅はそうそうないかもしれません。
またSLに乗るのも非日常を味わえるのではないでしょうか。

③予讃線 串駅~喜多灘駅(愛媛県)

予讃の「海線」を象徴する有名スポットである串の鉄橋。
スカイブルーを基調とした単行キハが瀬戸内海の風景によく似合う。

出典:www5f.biglobe.ne.jp
電車からこんなにもきれいな海が見られるのは格別ですよね!それまでの電車旅の疲れを一瞬で吹き飛ばしてくれそうな景色です。

④飯山線 上境~上桑名川(長野県)

一時は廃止路線リスト候補に挙げられたこともある赤字ローカル線であるが、ピーク時の一定方向の輸送量が1時間あたり1000人を超すこと、冬季の代替道路未整備や、地元住民の利便性などにより廃線は免れている。

出典:ja.wikipedia.org

絶対に廃線にはなってほしくないですね。

⑤木次線 出雲坂根(島根県)

冬暖かく、夏には冷たい湧き水。古老の伝えによれば、昔、狸や狐が多く、しかも寿命100年をこえたと思われえる古狸が好み飲用したことから里人も長寿の霊水として飲用を始め、そのうち延命の水と名づけられたと言われています。

出典:www.okuizumogokochi.jp

⑥釧網本線 浜小清水~止別(北海道)

1984年の国鉄運賃改定で選ばれた地方交通線運賃を適用する路線の中では、日本最東端にあたる。

出典:ja.wikipedia.org
日本の一番東にある線路、釧網本線。その中でも浜小清水~止別は青春18きっぷのポスターにも選ばれた路線です。冬の雪景色の中にたくましく走る電車の姿があり、とても力強さを感じます。

⑦呉線 須波駅(広島県)

ここも海の近くを走る電車です。背景の島といい具合にマッチしています。
■冬季(2014~2015年確定)
・発売期間 12月1日から12月31日
・利用期間 12月10日から1月10日

青春18きっぷは期間が限られています。気が向いたら行ってみるのもいいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 通勤や通学で利用する電車。たまには、そんな電車に乗ってどこか遠くへ旅してみたく…

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する