• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
魅惑のムンバイに行こう!観光スポットおすすめ5選

インドのムンバイ、魅惑の都市でもあります。観光スポットは数多くあります。衛星都市として発展し近代的な都市でもあります。そんな魅惑的なムンバイの観光スポットおすすめ5選をご紹介します。

このまとめ記事の目次

ムンバイ(Mumbai)とは

インドの西海岸にあるインド最大の都市です。日本からは、成田からムンバイへの直行便があります。約10時間の飛行です。ツアーで行くとすると、2泊4日間からあり、2名1室大人1人で予算10万ぐらいからあります。
ムンバイの気候は、雨季(6月から9月)と乾季に分かれていますので観光シーズンは、乾季の期間がおすすめです。気温は、平均22度ぐらいです。

1995年にボンベイからムンバイに名称が変わっています。ボンベイのほうが記憶にある方も多いのではないでしょうか。
治安については、インドの中では比較的治安のよい街ですが、用心は必要です。最新の情報は、外務省のホームページなどで手に入れておきましょう。

1.チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅

気ままに旅行しよう♪@Disneyland1237
チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(インド) これが駅かぁ~ 大学って言われても違和感がない!https://t.co/QnP5osgT7I

2016-02-15

最高の絶景拡散します!@zekkei_kirei112
インド『チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅』 https://t.co/y43Y1BTBuJ#感動したらRT

2016-02-08

ムンバイ観光スポットおすすめ5選の一番目は、インドの名所、世界遺産でもあるチャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅です。旧名は「ヴィクトリア・ターミナス駅」です。駅構内は、人で混雑していて切符をどこで買うのかも分からないぐらいです。

基本情報

【名称】チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(Chhatrapati Shivaji Terminus)
【住所】Mumbai CST Area, DN Road, Mumbai (Bombay), India

2.マニ・バワン・ガンディー博物館

町中の古い舘が博物館になっています。一階は小さな図書室で、二階三階にガンジーの写真、ミニチュア人形でのガンジーの紹介などあり、ゆっくり静かに見ることができます。

出典:www.tripadvisor.jp
聖人 ガンジィー@ravevacepoca
過去はわたしたちのものだが、わたしたちは過去のものではない。わたしたちは現在を生き、未来をつくる。たとえその未来にわたしたちがいなくても、そこには子どもたちがいるから。(『ガンディー 魂の言葉』)

2016-02-13

ムンバイ観光スポットおすすめ5選の二番目は、マニ・バワン・ガンディー博物館です。インドに来たらこの人、ガンディーの歴史に触れないわけにはいけません。ここは、ガンジーがムンバイに行ったときに宿泊した場所が記念館になっています。

基本情報

【名称】マニ・バワン・ガンディー博物館(Mani Bhavan Gandhi Museum)
【住所】19 Laburnum Rd., Gamdevi
【アクセス】郊外列車に乗りグラント・ロード駅で下車し、徒歩10分
【開館時間】9:30~18:00

3.インド門(Gateway of India)

フォート地区の南、湾に面して建つ巨大な門。英国王(インド皇帝)ジョージ5世夫妻の来印を記念して、1911年に建立。その後は英本国からの要人の来印歓迎会の式典会場となった。

出典:www.arukikata.co.jp

ムンバイのフォートから向かうと徒歩20分くらいかかる場所に位置する。正直感銘を受けるような建物ではないが、ムンバイのインド門の周辺の港から上陸していたことを考えると、インド門は上陸時の象徴的なものであるだろうことはうかがうことができる。

出典:www.tripadvisor.jp
ムンバイ観光スポットおすすめ5選の三番目は、観光の定番「インドの門」です。デリーにもあります。記念建造物で、1911年イギリスのジョージ5世が訪れたときに、アポロ・バンダルに上陸したことを記念して建てられました。非常に大きな建造物です。

基本情報

【名称】インド門(Gateway of India)
【住所】Peninsula at end of C. Shivaji Maharaj Marg, Mumbai (Bombay), India
【アクセス】チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス(CST)駅から車で15分ほど

4.タージ・マハル・ホテル(Taj Mahal Hotel)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する