• はてぶ
  • あとで
福島県会津若松、素敵カフェ&茶房で癒しのひと時、おすすめカフェ&スイーツ15選

赤瓦が美しい鶴ケ城がシンボルの会津若松は古い洋館や蔵が残り、城下町の雰囲気が今なお残る街並みです。街を歩けば、老舗の伝統の味を受け継ぐレトロなカフェや茶房などがあります。そんな会津若松でおすすめの素敵カフェや茶房を15箇所ピックアップして紹介します。会津若松おすすめカフェ&スイーツ15選です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

その1 會津壹番館

野口英世がやけどの手術を受け、後に書生となった旧會陽医院の建物を利用していることで地元でも有名なカフェです。外観は昔のまま、2階は野口英世青春館、自家焙煎したコーヒーを英世をモチーフにしたカップで頂けます。手作りのケーキもおいしいお店です。
【住所】福島県会津若松市中町4-18
【電話】0242‐27‐3750
【アクセス】■周遊バス「ハイカラさん」 野口英世青春館前・バス停すぐ
■周遊バス「あかべぇ」 七日町白木屋前・バス停から徒歩3分
【定休日】無休

福島県会津若松市中町4-18

3.17 124

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

その2 三番山下

1934年に建築された建物の2階を活用、天井が高く開放的な店内の家具は、廃校から譲り受けた机や椅子を再利用、雑貨もレトロで温かな印象です。コーヒーの器は会津本郷焼の磁器を使っています。モダンではないですが、どこか落ち着く喫茶店です。
【住所】福島県会津若松市大町1‐1‐57
【電話】0242‐26‐1330
【アクセス】■周遊バス「ハイカラさん」 野口英世青春館前・バス停すぐ
■周遊バス「あかべぇ」 七日町白木屋前・バス停から徒歩3分
【定休日】木曜日

福島県会津若松市大町1-1-572階

写真を投稿する
3.02 00

その3 蔵喫茶 杏

1850年創業の末廣酒蔵の蔵屋敷を利用してできたカフェです。梁や欄間など和の空間にモダンな家具が調和しています。お酒の仕込み水で入れたコーヒーや大吟醸を使ったスイーツなど、特別な一品を味わってみて下さい。口当たり滑らかなチーズケーキも絶品です。
【住所】福島県会津若松市日新町12‐38
【電話】0242‐27‐0002
【アクセス】JR会津若松駅からハイカラさんで13分、大和町下車すぐ
【定休日】水曜日(祝日の場合は営業)

福島県会津若松市日新町12-38

3.12 09

その4 パティスリーAr.(アール)

中央通りに面したガラス張りのおしゃれなカフェです。スイーツとランチが好評で、観光客だけでなく地元の人にも愛されています。会津産の野菜を使ったランチとひとつひとつ手間をかけ手作りしたケーキは大人気です。前菜、スープ、サラダ、パンが付いたランチメニューはお得、可愛いケーキは20種類、詰め合わせの焼き菓子も人気です。
【住所】福島県会津若松市中央一丁目4‐15
【電話】0120-823-870
【アクセス】■七日町駅から942m
■ハイカラさん」大町二丁目下車徒歩2分
■「あかべぇ」大町一丁目下車すぐ
【定休日】無休

福島県会津若松市中央1-4-15

写真を投稿する
3.00 00

その5 やまでら茶屋

大正時代の米穀蔵を活用した茶屋は、アンティーク調の家具の中、ジャズが流れるモダンな雰囲気です。コシヒカリ100%のお団子を甘味噌のたれでいただく茶屋だんごがおすすめです。会津深山の湧水を使ったコーヒーと自家製カレーも評判です。
【住所】福島県会津若松市七日町3‐32
【電話】0242‐26‐8079
【アクセス】JR七日町駅からすぐ
【定休日】火曜・第2木曜

大阪府堺市北区東浅香山町3丁20-1

写真を投稿する
3.00 00

その6 太郎焼総本舗

大正時代の蔵を改築した店内では、独自にブレンドした粉を使った記事に十勝産の小豆を使った自家製餡が入った太郎焼きが頂けます。
【住所】福島県会津若松市七日町8‐10
【電話】0242‐24‐7911
【アクセス】JR会津若松駅からハイカラさんで6分、七日町中央下車すぐ
【定休日】無休

福島県会津若松市七日町8-10

3.46 12

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

その7 大正浪漫カフェ 栞

七日町通りから少し入った裏通りにあるお店で、会津17市町村のいいものが揃う、会津ブランド館の中に併設されたカフェです。大正の風情を感じる館内で、会津のご当地メニューやスイーツが楽しめます。
【住所】福島県会津若松市七日町6‐15
【電話】0242‐25‐4141
【アクセス】JR七日町より徒歩3分
【定休日】水曜

福島県会津若松市七日町6-15

写真を投稿する
3.00 00

その8 駅cafe

JR七日町駅舎内にある、大正時代を思わせるレトロな雰囲気のカフェです。会津の名水で入れたコーヒーや自家製の日替わりパウンドケーキが人気のメニューです。名産品物販スペースや、観光のインフォメーションコーナーもあります。
【住所】福島県会津若松市七日町5‐1
【電話】0242‐39‐3880
【アクセス】JR七日町駅舎内
【定休日】なし

その9 Vegecafe 野菜屋SUN

自社農場や契約農家から仕入れた会津産の野菜で作る料理は見た目もきれいでボリュームも満点、旬の野菜のおいしさを心と体で感じることができるメニューがいっぱいです。
午後2時からのカフェタイムは日替わりのスイーツセットやスコーンセット、ソフトクリームセットの他、メイン料理やアラカルトもあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ukemuアメリカ在住歴あり。家族で海外や国内旅行に出かけるのを生きがいにして、毎日の家事と育児に頑張っています。最近は娘と3人で行くスキー旅行、お泊りディズニー、温泉巡りにハマっています。

このまとめ記事に関して報告する