• はてぶ
  • あとで
九重で自然を満喫!おすすめのカフェ5選!

大分県の西側にある九重(ここのえ)町は、九州の中でも最も高い山々が連なっている、標高1000メールと高原地帯にあります。四季の自然を満喫できる、九州の中でも屈指のリゾート地としておすすめのエリアです。自然豊かな九重町で訪れてみたいおすすめのカフェ、5選をご紹介いたします!素敵なカフェで癒されて下さいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.蔵カフェ おじも (引治)

店内は落ち着いた雰囲気で、屋根裏部屋風な2階もあり お子様連れでも安心できますね。
ちょうど、おひな祭りの時期でしたので お雛様が飾られてありました。

出典:www.sujiyu-onsen.com
蔵カフェ おじもはオーナーの自宅の白壁の古い蔵を改装した穴場的なカフェです。蔵ならではの広々とした店内は、屋根裏部屋もある落ち着ける雰囲気です。いただけるランチやケーキはどれもおいしいと評判を呼んでいます!
【住所】九重町大字引治178
【TEL】 0973-78-9012
【営業時間】 11:00~19:30
【定休日】 水曜
【アクセス】引治駅出口から徒歩約17分

2.Weed(田野)

とてもお野菜が甘くて美味しかったです

出典:naturalkiraracafe.blog40.fc2.com

きっとお店に入ったら驚くと思いますよ。

出典:bqo.jpn.com
Weedはこだわりの有機栽培の食材をいただける、山あいにあるオーガニックカフェです。テラス席もあり、景色を見ながら野菜たっぷりの食事も楽しめます。
定番の観光スポットである、日本一の人道吊橋「九重 “夢” 大吊橋」から近い場所にあるので、観光の折に立ち寄るのも良いですね。
【住所】九重町田野1666
【TEL】 0973-79-2007
【営業時間】 10:00~19:00
【定休日】 不定休
【アクセス】飯田高原バス停から徒歩10分

3.ichi-roku cafe (田野)

匂いが香り高く、高原の草花の香りのような印象を受けました。
酸味がそこまで強くなく、適度な苦みがあります。
カフェでこのレベルの珈琲が出るのはうれしい限りです!

出典:yonocafe.blog35.fc2.com

とにかくお野菜が美味しい・・・もちろんポークも

出典:blog.goo.ne.jp
ichi-roku cafeは高原リゾートの飯田高原にある、一軒家の穴場的なカフェです。一番の人気は丁寧に淹れたコーヒーです。九州屈指のドライブポイントとして人気の、やまなみハイウェイからほど近い場所にあるので、お友達とドライブを楽しんだ後にコーヒーブレイクを楽しみたいですね!
【住所】九重町田野1726-476
【TEL】 0973-73-3561
【営業時間】 11:00~20:00
【定休日】木曜日・第3水曜 
【アクセス】豊後中村駅からタクシーで20分

4. カフェ・グリネス(湯坪)

この辺の名物という”あか牛”のハンバーグプレートを注文しました。
これがとても、とても、美味しかった!

出典:blogs.yahoo.co.jp

阿蘇の赤牛を使った贅沢なハンバーグランチ! オシャレな感じでとても美味しかったです

出典:www.kyusanko.co.jp
カフェ・グリネスは、阿蘇五岳のふもとにある瀬の本温泉の大型スパリゾートスパ・グリネスの中にあるカフェです。
スパリゾートには日帰り入浴の利用客が多いですが、カフェのみの利用ももちろん可能です。
建物はギャラリーも併設されており、食事をいただいた後、展示を楽しめます。
【住所】九重町大字湯坪字瀬の本628-2
【TEL】 0967-44-0899
【営業時間】 11:00~14:30
【定休日】不定
【アクセス】湯布院I.C.から車で約45分

5.蕎麦&カフェ 木工房 あるがまま舎 (田野)

お昼には満席で、忙しそうでした

出典:d.hatena.ne.jp

店内はバラグッズやアンティークな家具があって、とっても落ち着いた作りになってました。

出典:makopenko.exblog.jp
飯田高原にある、自然に囲まれた蕎麦&カフェ 木工房 あるがまま舎は、カフェの他にも、木の工房や蕎麦屋、ギャラリーなどが併設されています。
店内は木のぬくもりを感じられ、名前の通りあるがままの落ち着いた雰囲気です。
スイーツの中でもスコーンは手作りのもので、人気が高い一品です。
【住所】九重町田野1666-1
【TEL】 0973-79-3637 
【営業時間】 11:00~17:00
【定休日】  水・木曜日
【アクセス】飯田高原バス停から徒歩10分
いかがでしたでしょうか。九州の高原リゾートである九重は、滝やつり橋など見どころがたっぷりです。自然をたっぷり楽しんだあとは、温泉につかったり、カフェを巡ってケーキやコーヒーブレイクを楽しみましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する